英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国の美しいもの、景色、すばらしい人々、そしてアンティークについて英国在住の鈴木みあが、今の英国の楽しい情報をお伝えしております。


テーマ:
ケータイ 携帯向により見やすいモバイル版はコチラです。 ケータイ

バラ・*:.。..。.:*・゚バラ゚・*:.。..。.:*・゚バラ・*:.。..。.:*・゚バラ゚・*:.。..。.:*・゚バラ




久しぶりにコッツウォルズのマナーハウスをご紹介したいと思います。




英国アンティークス・オフィシャルブログ-Buckland Manor



まずは外観はこんな感じ。

コッツウォルズストーンがふんだんに使われています。

それもそのはず、英国の重要文化財建築物に指定されている
建造物は、その地元の材料を使って作らなければならないのです。



英国アンティークス・オフィシャルブログ-Buckland Manor



こちらはマナーハウスの入り口です。

みるからに重厚なつくりです。



英国アンティークス・オフィシャルブログ-Buckland Manor



入り口のすぐ横のグリーンの上では Blackbird(和名:クロウタドリ)が
素晴らしいさえずりで私たちの到着を歓迎してくれているようでした。

‥‥本当は、芝生の中にいる虫を探しているんですけどね☆




英国アンティークス・オフィシャルブログ-Buckland Manor



室内はこんな感じ。落ち着いたインテリアでまるで自分の家にいるような
くつろぎを覚えます(夢の中の自宅といった方がいいでしょうか:笑)。



英国アンティークス・オフィシャルブログ-Buckland Manor



英国のカントリーハウスに絶対必要なアイテム、それは暖炉です。

こちらの暖炉も重厚な趣をかもしだしていますね。



英国アンティークス・オフィシャルブログ-Buckland Manor



そしてこちらの椅子の上に置いてあるクッション。本の刺繍がしてあるのがユニークで可愛らしいです。



英国アンティークス・オフィシャルブログ-Buckland Manor



こちらはまた別の角度からみたお部屋です。



英国アンティークス・オフィシャルブログ-Buckland Manor



ソファーの両側にシンメトリーにライトが置いてありますが、その他、
椅子の種類や位置は必ずしもシンメトリーであったり、同じものを揃えて
いないところ‥‥ちょっと崩してあるところが、英国のカントリーサイドの
マナーハウスの特徴のひとつですね。



英国アンティークス・オフィシャルブログ-Buckland Manor



お部屋からお庭をちょっとのぞき見てみるとこんな感じ。

いいお天気は英国ではなによりのもてなしと言えるでしょう。



英国アンティークス・オフィシャルブログ-Buckland Manor



こちらは Buckland Manor というホテル&レストランでした。

車がなければ行けない場所にありますが、機会があれば訪れられてはいかがでしょうか?


久しぶりのマナーハウスの話題でしたが、これからもこんな話題もどんどんお伝えしていきますよ。

いろいろな話を聞きたい方、または単に通りすがりのご親切な方、
よろしければ下の3つのバナークリックで応援をよろしくお願いいたします。 ドキドキ



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


ロイヤルアントワネットのC&S

マナーハウスにぴったり合いそうなプリンセステイスト
あふれるカップ&ソーサーです。




AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

英国アンティークス・Miaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。