英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国の美しいもの、景色、すばらしい人々、そしてアンティークについて英国在住の鈴木みあが、今の英国の楽しい情報をお伝えしております。


テーマ:
ケータイ 携帯向により見やすいモバイル版はコチラです。 ケータイ


バラ・*:.。..。.:*・゚バラ゚・*:.。..。.:*・゚バラ・*:.。..。.:*・゚バラ゚・*:.。..。.:*・゚バラ


前回は 英国のカントリーサイドの可愛らしい概観のパブ をご紹介いたしました。


英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan


パブとお聞きになるとお酒をいただくところ、というイメージが強いかも
しれませんが、ロンドンの市中のパブとは違い、カントリーサイドのパブは
もっとファミリー向けの要素が強いのです。

パブは「パブリック・ハウス」の略であり、直訳すると「公共の宿」という
名のとおり、誰もが利用することのできる場所のイメージが強いですね。

そしてその歴史を遡ると紀元前に始まりをみることができるといわれています。
さすが歴史と伝統の国、英国だと思いませんか?


英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan


また英国の多くのパブは宿泊施設を備えたところも多いのです。
上の写真は、そんなパブの宿泊施設となります。

こちらは比較的規模が大きいのですが、パブの2階部分が宿泊
施設になっているところも多く見かけます。

英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan


こちらは別の角度から見たところです。
自然に囲まれてのんびり過ごせそうな雰囲気ですね。


英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan


ガーデンにはこんな案内表示がありました。

そしてそんなパブのガーデンでアフタヌーンティーをいただきました。


英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan


こちらでは清潔なイメージの真っ白なティーセットでお茶がサーヴされました。



英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan


そしてこちらのホームメイドのケーキです。
この日は、キャロットケーキとコーヒー風味のケーキでした。


英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan


上のケーキプレートにフォークが添えられていない
ことにお気付きになりましたでしょうか?


これが英国流、こちらではケーキにはフォークがありません。

でもやっぱりちょっと不便ですね。私はやっぱりフォークがほしいです(笑)。


英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan


こちらのガーデンには大きなチェスセットがおいてありました。

高さは約60cmくらいあります。

冒頭でお話したいたしましたように、英国のカントリーサイドの
パブは公共的な雰囲気がありますので、このようなチェスがおいて
あったり、ちょっとした公園並みにお子さん用の遊戯具がおいてあったりします。

さて、次回はこちらのパブの内装をご覧いただきましょうね。

続きは コチラからどうぞ☆

パブの中をのぞいて見たいとおっしゃってくださいます
ご親切な方は下の3つのバナークリックで
このブログの応援をしていただけましたらとってもうれしいです。

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


英国アンティークス では、少しでも被災地のお役に立てていただく
べく、現在、全利益を義援金として寄付させていただいております。

皆さまも左の赤十字のバナークリックまたは、当店でお買い物を
していただくことによりご寄付をしていただくことができます。

何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

英国アンティークス・Miaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。