英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国の美しいもの、景色、すばらしい人々、そしてアンティークについて英国在住の鈴木みあが、今の英国の楽しい情報をお伝えしております。


テーマ:

ケータイ 携帯向けにより見やすいモバイルはコチラです。 ケータイ


バラ*:....:*・゚バラ゚・*:....:*・゚バラ*:....:*・゚バラ゚・*:....:*・゚バラ


今日は私の家の庭の花、それも木に咲いている花だけをご紹介いたしましょう。

庭の「ピンクのコーナー」を撮影しました。


美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



近くで見るとこんな花があります。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ




まずは桜。3月には 英国の早咲きの桜 をご覧いただきました。


「え~、桜って英国にもあるの?



というご感想もけっこう多かったのですが、あります(笑)。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



でも、種類がちょっと違いますよね。上の桜は私たちが今の家に越してきたときには

すでに大木でしたので、樹齢は50年を超えているのではないかと推察されます

(前のオーナーさんが60年位前にここに家を新築されたので)。



葉っぱが紅いんですね。なので桜が散った後も、まるで花が咲いているように紅くて

私たちの目を楽しませてくれます。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


こちらの桜ですが、これは樹齢3年です。これは私が3年前に植えました。


白っぽくてあまり華やかさのない花ですが、スーパーマーケットで購入したアメリカ産のさくらんぼが

あまりにも美味しかったので植えて収穫を待っています(笑)。


そのさくらんぼはいわゆる日本のさくらんぼと同じ種類のもので、はちきれんばかりの大粒で

ジューシーで甘みがあったものでしたので、思わず植えてしまいました。サクランボ


後は収穫を待つばかりっと‥‥ですが、今までは花は咲きましたが一度も収穫できたことがありません。涙



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



こちらは今満開の木蓮(もくれん)の花です。これも推定樹齢50年以上。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



そしてこちらは樹齢3年の私が植えた木蓮。


いえ、これには何の実もなりませんよ。いつでも私が食べること目的で

植物を育てているなんて思わないでくださいよあせる



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



‥‥といいつつまた実のなる木のご紹介なんですが、こちらはリンゴの木の花のつぼみです。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



で、花が咲くとこんな感じ。


美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



そしてこちらはフラワリング・カラント、またはハナスグリと呼ばれる Ribes sanguineum のKing Edward VII という

花です。この植物は1780年代にアメリカで発見され、1826年に英国に送られたそうです。




美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


さて、ここでいきなりクイズを出しましょう。上の写真の木に咲く花はいったいなんでしょう?

夏にはこれの実が食べられるのが楽しみです音譜


明日も英国の花たちの様子をお届けしますね。

それではまた明日!


一応まだ私もブログランキングに参加しております汗


もし記事をお楽しみいただいておりましたら応援をお願いいたしますラブラブ

ダウン          ダウン         ダウン  

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ




ロイヤル・アントワネット

プリンセス気分になってしまう、ジュエリーケースです。

オリジナルのボックスに入った新品で。世界中を探しても

今はゲットするのが難しいアイテムになります。

AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

英国アンティークス・Miaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。