英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国の美しいもの、景色、すばらしい人々、そしてアンティークについて英国在住の鈴木みあが、今の英国の楽しい情報をお伝えしております。


テーマ:



さて、昨日は下の写真が何に使われていたかとういうクイズを出しました。


美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



「なにかを搾るものですきか?」



というコメントが多かったのですが、それについては「正解です!」と申し上げましょう。



では、何を搾る道具だったのかというと‥‥、



それは「オリーブの実」を絞って、オリーブ・オイルを作るための道具だったそうです。

「だった」と言ってしまっていますが、もちろん今も使うことはできるのですよ。



おかげさまで先日オープンさせました、オンラインのアンティークショップ

英国アンティークス にも、多くの方が訪れてくださって、いくつかのご質問も頂戴しております。



「アンティークのお品は使ってもいいのでしょうか?」



というような内容がいちばん多いのですが、答えは、



「 YES & NO 」



といったところでしょうか。


私のショップ では、いまのところ陶磁器、それも食器が多いのですが、

食器ですので当然お使いいただくことができます。


そういった意味では「YES」なんですね。



しかしながら、たとえば金彩やエナメルなどの繊細な加工が表面に

ほどこされている場合、毎日レベルでお使いになりますと、徐々に

剥がれてしまって、数年のうちにもとの金彩などの輝きが見られなく

なってしまいます。そういった意味におきましては、お使いいただくことを

あまりおすすめできないものもあるということなんです。



英国アンティークス にて紹介しております、アイテムの多くに「キャビネット・

カップ」や「キャビネット・プレート」というものがございまして、 これらのお品は

現在アンティークになるまでに100-200年もの間、キャビネット、つまり

飾り棚などに飾られてきただけの利用のされ方しかしていないお品になります。

それで何百年経った今も美しさを保っているということがいえると思います。



ですので、このようなお品は「特別なとき」だけにお使いになることをおすすめいたします。



さて、今日も昨日に引き続き美しいアンティーク・ショップをご紹介いたしましょう。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



いきなり、和風な壷が登場いたしましたが、こちら英国では、昔から

日本の陶磁器が輸入されて人気があります。



英国の方は、純英国風の邸宅に和風なアイテムをさりげなく取り入れられるのが

お上手ですね。ですので、逆に純和風の邸宅にもうまく英国やヨーロッパのテイストを

取り入れることもできると思います。



昔だけでなく、今もまた日本食やゲームなどの違った意味での、ジャパンブームが

おきています。日本人は魚をよく食べる、だからその魚を食べている日本人女性は

美しいとのまことしやかなうわさもよく聞かれます。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



こんどはガラッとかわって、典型的な英国アンティークの家具です。

もっとコーナーを見てまいりましょう。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



大理石の天板のテーブル、ランプ、ミラー、テーブルの上に置かれた洋書、

どれをとっても英国調です。


英国調というのはどんなものかということは、次のフランスの家具を見ていただければ

違いがおわかりになると思います。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



いかがでしょうか?


フランスの家具は、ネコ脚と呼ばれるカーブを描いた脚や表面のカーブ、

そして上部のデコラティヴな飾りが見えますように、全体的に女性的、

それと比較して、英国家具はエレガントでありながら重厚でどちらかというと

男性的な雰囲気が特徴です。


美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


とはいえ、すべての英国家具や製品が男性的なわけではありません。

上の写真のランプやグラスは女性的と言ってもいいでしょう。


美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



こんな英国家具でお部屋を飾ってみたいと思いませんか?すべては無理でも、

たとえばランプだけなどの、パーツだけでもを取り入れるととても素敵なお部屋になりますよ。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



さて、今日もクイズを出したいと思います。下の写真をご覧になってください。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


この道具はなにをするためものでしょうか?


ヒント:家事をするときに使う道具、です。


答えはまた明日。明日もお会いいたしましょう!


どうぞ 英国アンティークス にもお立ち寄りくださいませ。

少しずつアイテムを増やして行っておりますので、お好みのものが

見つかるかどうかチェックしていてくださいね。ドキドキ


美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ-英国アンティークス・ショップ

ショップの入り口は上のバナー、またはコチラ からどうぞ。



こちらのブログはまだまだ底辺をふらふらとさまよっております。

どうぞ皆さまのお力で日の目を見させてやってくださいませ。ニコニコ


ダウン         ダウン        ダウン        

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ  関連記事
宝石ブルー ロイヤルー・ウースター マッピン・アンド・ウエッブ
             
宝石ブルー
グローヴナー・ハウス・ホテル アンティークフェア

宝石ブルー
英国のガーデニングセンター・秋の装い(6)
          



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


オールド・ノリタケ デミカップ(ペア)

バレンタインには、こんなロマンティックなカップでコーヒーはいかがでしょうか。ノリタケのアンティーク約100年前のカップです。

英国アンティークス・Miaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。