英語を感覚で身に付けよう!基礎の英語・英会話

日本で英語を学んでも、聞き取れない! 話せない! どうやったら英語を使いこなせるようになるの? 英語を英語の感覚で理解したい!
そんな方のために、お送りします!
海外へ出て、外国人と堂々とやりあえる、そんな日本人が一人でも増えますように。


お越しいただき、ありがとうございます。

英語のお勉強で来られた方は、英感!目次へどうぞ。

このブログは「豆話ブログ」としてもともとメルマガ「英語を感覚で身につけよう!基礎の英語・英会話」(略して「英感!」)の中のこぼれ話(豆知識の豆話)としてスタートしたものです。現在メルマガ、ブログの更新共に終了しています。

(YouTubeで動画英感Movieもはじめました!こちらもよろしく!)



テーマ:

みなさんこんにちは。




み ・ な ・ さ ・ ま!!




いよいよ、今回で終わりでございますよ?




やったーーーーーーーーー!!!

クラッカー ドンッ ビックリマーク 流れ星 キラキラ ロケット ベル クラッカー 合格 アップ わんわん FREE 晴れ かたつむり 馬 


おわっだ~~~!! ・゚゚・(ノ◇≦。)・゚゚・。


全12章~~~~~!





そして、そして、お知らせがございます。




このアリスの最終回を持ちまして、このブログも最後とさせていただきます。



2007年に、何か発信したいと思い、私が発信できる、なにか人の役に立つ情報というのは英語くらいしかなったので、英語のメルマガを始めました。それからブログというものが出始め、メルマガも衰退し始めたのでブログに移行しました。


しかし、この辺で誠に勝手ですが私のブログ時代を終わりにすることにいたしました。


前もお暇を出させていただいて、でもまた帰ってきたりしましたが、今回は、本当に最後です。

多分。。。 ( ̄Д ̄;;

え、もしかしたらなんかお知らせがあったりしたら何か書くかもしれません。でも、ないかもしれません。

あ、もしかしたら日本で面白い実験をしたらその結果を描くかもしれません。(しなかったら書かないかもしれません)



もしどこかで私に出会ったら(?)、あのブログ書いてた人ですかとどうぞ話しかけてみてくださいまし。いえ知りません人違いですと知らんぷりするかもしれませんが、もしかしたらそうだと言うかもしれません。(なんで隠す必要がある……?( ̄Д ̄;;)

これをKindleにしませんかという話をもらったこともありますけど、多分しないと思います。まあやるとしても自分でやりますので、利益目的のそういうお話はすみませんがスルーさせていただきました。それより自分の時間をかけたいことがありますので、そちらを優先させていただきます。


長い間読んでくださった方、最近読み始めてくださった方、ご支援ありがとうございました。




さてではいきましょう。前回は、お姉さんがアリスの夢に出てきた生き物やその音まで感じているところでした。


Alice's Adventures in Wonderland
by Lewis Carroll
Chapter 12
Alice's Evidence


So she sat on with closed eyes, and half believed herself in Wonderland, though she knew she had but to open them again, and all would change to dull reality

お姉さんは目をつぶって座っていました。自分がその不思議な国にいると半分信じて。でも、また目を開けたら、全部つまらない現実の世界に変わってしまうことを知っていました。


-- the grass would be only rustling in the wind, and the pool rippling to the waving of the reeds -- the rattling teacups would change to the tinkling sheep-bells, and the Queen's shrill cries to the voice of the shepherd boy

草は風に揺れるだけだし、水たまりは水草が揺れるときに波紋が出るだけだし、紅茶のカップのカチャカチャいう音は、羊がつけているベルの音に変わるし、女王の叫び声は羊飼いの男の子の声になるし、


-- and the sneeze of the baby, the shriek of the Gryphon, and all the other queer noises, would change (she knew) to the confused clamour of the busy farm-yard -- while the lowing of the cattle in the distance would take the place of the Mock Turtle's heavy sobs.


赤ん坊のくしゃみや、グリフォンの叫び声、そしてそのた全部の奇妙な音は、農場にいる人たちのがやがやいう声に変わってしまうし、モックタートルの低いすすり泣きは、遠くの牛のモーと鳴く声にとって代わってしまう(と知っている)のでした。



Lastly, she pictured to herself how this same little sister of hers would, in the after-time, be herself a grown woman; and how she would keep, through all her riper years, the simple and loving heart of her childhood;

最後にお姉さんは頭に描きます。自分のこの小さな妹が、時を経て彼女自身が大人の女性になったとき、そして成熟する年月の中で、子供時代の飾らずやさしい心を、どうやって持ちつづけていくことが出来るだろうかと。


and how she would gather about her other little children, and make their eyes bright and eager with many a strange tale, perhaps even with the dream of Wonderland of long ago: and how she would feel with all their simple sorrows, and find a pleasure in all their simple joys, remembering her own child-life, and the happy summer days.


そして自分の子供たちを周りに集めて、そしてどんなふうに奇妙な話でその子供たちをキラキラした興味津々の瞳にさせるのかと。多分昔に見た不思議の国の夢の話もするだろう。そしてその中のちょっとした悲しみをどんな風に感じるだろう、ちょっとした喜びの中にどんな楽しみを見つけるだろう。自分が子供だった頃の、この幸せな夏の日を思い出して。




いやんなんか最後突然真面目になって著者からのメッセージぽくなっててちょっと緊張。
(´o`;)




皆さま英語のお勉強、これからも頑張ってくださいね!




最後までお読みいただき、ありがとうございました。




それでさようなら!





このブログが少しでも皆様の英語学習のお役に立てたら嬉しいです。

ひとりでも多くの方が、英語を使えるようになって世界で活躍されることを応援しています!


こちらも応援してね~。とかげ

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ
にほんブログ村




AD
いいね!(52)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。