Mon, August 18, 2014 10:12:51

夏の思い出

テーマ:vacation
中村家の北軽井沢の別荘での写真、続編です。

ご近所の薪を分けてくれたご家族に感謝しながら
無事にたき火しました。


中村ファミリーがお留守の日、
3人で山道を探検しました。

簡単に地図を書いてもらっていたので、途中、他の別荘の住人の方に道を尋ねたりして、
探し求めた機関車の場所に着きました。

6人乗りの機関車で、700mくらいのレールのうえを、7~8分で周るコースになってます。
小雨が降っていたから、乗れるか心配していたけど、
乗るときになったらすっかり腫れて、心地よいお天気でした。


ところどころに、ジブリのオブジェなどが出迎えてくれて、機関車は、森の中を通って行きます。





マウタは年頃の男の子で照れてたけど、無理矢理誘ったら渋々乗りながらもかなり楽しんでたね。
大人も子供もすっかり森の童子になってました。



先頭にシオン、次に私、後ろにマウタ。
写真は手だけ参加のマウタ少年。

気もちいい夏のお山探検でしたー♡

また行きたーい。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「vacation」 の記事
Fri, August 15, 2014 21:28:48

この旅のいちばんのもくてき

テーマ:vacation
12日に北軽井沢に着きました。

中村さんご一家の別荘地で、いちばんに行動したのは、
小枝集めです。



たった5分でも30分燃やすくらいの小枝が集められた!

別荘地は、山道みたいなところと、車も通るところと、いろいろ。
親子3人で村を散策して、蒔きを探していました。
キャンプ場で買えるかなって思ったら、閉まっていたので、
帰り道、あるおうちのご家族が蒔きを割っていたので、声をかけてみたんです。
有料で分けてもらいたいって言ったら、
「こんなんでよければ持っていきなさい!お金なんかいらないから!」って、
数時間は余裕で燃やせるほどの蒔きを分けてくれました。



マウタと二人で持って帰ってくるのがやっとだったくらい、たくさんもらいました。


今回の旅のいちばんの目的は、焚き火をしながら思いにふける......でした。
焚き火の写真をアップしたい。
でもネット環境があまりよくありません。
明日、東京の戻ったら、アップします。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Thu, August 14, 2014 14:06:41

優雅だろ〜

テーマ:vacation
北軽井沢に来て3日目の昼です。
さっきまで寝てた(汗
今日は中村さんご一家は用事があってお留守で、
私たち親子だけ。

昨日は、ここから車で40分ほどの草津温泉に行ってきました。
シオンが硫黄のにおいに耐えられず、泣いてばかりで、温泉には浸かりませんでした。
でも、一度行って見たかったところなので、
湯畑を観れて嬉しかった。


運転で疲れきってた(シオンのものすごい癇癪にも相当疲れたと思う)
中村さん。
とにかく癒してくれようと、
レコードプレーヤーとスピーカーを東京から積んできてくれていました。
昨日はお疲れのところ、リビングにセットしてくれて、
別荘にあったLPやドーナッツ盤を引っ張り出してくれました。


この緑の中、レコードが部屋から聞こえて、美味しい空気をもらって過ごしています。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Wed, August 13, 2014 00:13:28

来ちゃった別荘

テーマ:vacation
心をとにかく休めなさいと、
N-tosch中村さんご家族が、私たちを北軽井沢の別荘に連れて来てくれました!
夕方に着いて、バタバタ夕食の準備で、子供たちは借りてきたビデオを観て寛いでます。



周りは森。
静か。
寒くて、真夏とは思えない。

都会の喧騒の中、身動きをとれなくなっていたので、かなり気持ちが楽です。
明日は近くの森を散策します。

とにかく、体調を考慮して、明日も半日は寝るかな。

中村さんファミリー、本当にはありがとうございます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
Mon, May 02, 2011 17:40:03

連休ですね。

テーマ:vacation
連休が始まるね。

今日は月曜で平日だから、学校も仕事も普通にある。

詩音、保育園休んで、職場に一緒に行ったの。

休むって電話するの、忘れたドクロ
もう夕方。

今更思い出して、慌ててる私。
いいね!した人  |  リブログ(0)
Sun, August 15, 2010 14:30:20

心がニュートラルになった空間でした。

テーマ:vacation
$ダラ~李~英香-IMG_0648.jpg
美術館。
子連れの美術館めぐりは、大変。
今度はひとりで行くのがいいね。
でも、すっごい良い刺激もらった。
一気にハイになっちゃった。

$ダラ~李~英香-IMG_0649.jpg


母親の私が言うのもなんだけど、まうたは良い感性持ってる。
一緒に行くと、ひと味違う発見がある。
子供の感性って、いちばん影響されたくなるものかも。
私の母もこんなこと考えて私たちを育ててくれたのだろうか。
うちは自営の両親だったんだけど、父は私が生まれた頃から全く家には寄り付かず(笑
母は店を立ち上げ経営しては繁盛する、人当たりの良いおばさんだった。
美術館や芸術とは無縁だったけど、パワーなんて半端なくてね。
毎日溢れていたね。
ある意味クリエイター的。
母は別に美人じゃなかったけど、40才、3人の子持ち、飲み屋のお母ちゃんて立場で、当時23才で地方から仕事しに来てたイケメンが、40子持ち女性に人生を捧げるという、なんとも羨ましい嘘みたいな話しが、繰り広げられていた。
そのイケメン、私たち姉妹にかなりいじめられながらも、母に尽していたよ。
苦労は買ってでもする、でも自由奔放、太く短い母の人生。
うち、両親とも55才で他界。その前に祖母も、父の兄弟もみんな55才で死んじゃってるからね。
私も多分、50代ね。
力強く生きたいね。

$ダラ~李~英香-IMG_0650.jpg

真ん中の写真、長ーいガラスのテーブルみたいなオブジェ。
10メートルくらいの長さで、向こう側から息子たちが覗いてる。
あまりに気持ち良いこの空間で、親子3人、きゃっきゃとおおはしゃぎですわ。
美術館ですよー。
静かにねーえいかさん。

いいね!した人  |  リブログ(0)
Sun, August 15, 2010 13:27:54

展望台から。

テーマ:vacation
$ダラ~李~英香-IMG_0639.jpg
昨日行ってきた、展望台。
写真だと、迫力が足りないね。
肉眼では圧巻でした。
$ダラ~李~英香-IMG_0645.jpg
いいね!した人  |  リブログ(0)
Sat, August 14, 2010 13:02:43

夏休み

テーマ:vacation
今日から3連休。

休み中は無理しないで、近場を散歩したり、美味しいもの作ったりしようかな。

休み最終日は月曜日。
月曜日休みが退屈したら、お店開けますよ?って会社の社長に言ったら、
李さんに任せますよ。って。

今日は、うちでのんびり。

洗濯して、お布団干して、さっきはゴミ箱を洗って、
アパートの共用部を掃いてすっきり。
本当は家具の移動もしたいけど、気が遠くなりそう。
何から手をつけたらいいかわかんない。

息子たちは汗かいて映画観てる。
もう何十回も観た、モンスターズインク。
台詞覚えちゃったよ。


涼しい時間になったら、てくてくおでかけしようかな。

途中面白いものあったら更新するね。

いいね!した人  |  リブログ(0)
Sat, August 12, 2006 08:02:42

暑さにまけそう

テーマ:vacation

昨日から保育園を休みにして、家にいるM詩。
朝から暑いからジュース飲みたいって。
野菜ジュースならいいよ~といってるのに、気に入らないらしい。
このいじけた顔、見てやってくださいよ。
野菜ジュースはあんたの好物でしょうに。
本当はリンゴジュースが飲みたいのはわかってる。
おやつのネタがなくなるから、野菜ジュース飲んでほしいのだ。
朝からジュースなんてあまりないぞ~。
本当は麦茶で充分なんだから。
ささ、早く朝ご飯にしようよ。
いいね!した人  |  リブログ(0)
Sat, March 04, 2006 22:37:39

久しぶりの海外で

テーマ:vacation
なんだかとても優雅に聞こえる話、ヴァケイションとって海外で過ごすなんてね、なかなかできるもんじゃない。
私は海外に行くときいつもひとりだった。
前回は息子と2人旅。まだ2歳だった。
アメリカジョージア州から8時間かけてハイウェイを飛ばし、フロリダ州へ。
よくまあ、無事で帰ってこれたよね。
姉達からよく、フラフラしてばかりって言われるけど、ホント、私を放っておいたらどこへでも行っちゃうんだ。
セブにはBFと真詩と3人で行ったんだけど、BFもどこへでも行っちゃう人だ。
いつか、世界中を旅しようって話してる。
今回、BFがダイビングのインストラクターしていた、セブ島のリゾートへ行ったのだ。
それも、この運動音痴の私が、スクーバダイビングのライセンスを取ったのだ。
BFがプランを組んでくれたのだが、特別にフィリピン人のインストラクターとマンツーマンでの講習。
みんな多くて10人くらいで一人のインストラクターなのに、私だけマンツーマンなんて申し訳なかったけど、得した気分だったな。
私の最終的な目的は、講習の中の実習で潜るだけでなく、ライセンス取得後にちゃんと1回はファンダイビングしてくることだった。
昔カナヅチだった私が?ダイビングって。
泳ぎは、25歳のときに克服して、1キロぐらいは泳げるようになった。
でも、海に飛び込んで行く勇気まではなかったな。
実際に、ボンベを背負って飛び込んだときは、自分の記憶には無い行動をしていたらしい。
水中での実技試験の時パニクって呼吸機材を口から外そうとしたり、
口だけでの呼吸ができなかったり。
あまりに憶えていないので、先生があきれた顔してた。
人間パニクると意味不明の行動を起こす。
生死の境目を見ると、何も見えなくなるんだね。
結局、ファンダイビングは無事に楽しめたのでよかった。

セブ島の町中でも、生きる為のエネルギーを見た。
日本では考えられない光景だった。
お金が充分にあっても、国自体の価値観を育てるのに大変な時間が必要だろうな。
主に先進国に出かけていたこともあって、今回の旅はショックもあった。
もっと世界を知りたい。
たくさんの国に友達を作り、一緒に環境を考えられたら面白いな。
私の性格上、友達を増やすのは得意だから、やれなくもなさそう。
将来はそんな風に生きれたらいいな。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。