Fri, June 30, 2006 00:53:53

ラリルレライヴ!

テーマ:歌のこと。
もう今日で6月も終わり。
さあ、夏本番だわ~。
UV対策しっかりしつつ、ノースリーブばかり着ているから腕が焼けてしまう。
白いもいいが、こんがり肌もたまにはやってもいいかな~。
7月8日は少し焼けた李 英香でご挨拶♪

ウタイソロライヴ in 渋谷公園通りクラシックス
時;7月8日(土) 
open 19:00 start 19:30
music charge ¥2500(1drink)
出演: 李 英香(り えいか)Voと、ジャンベ(アフリカの太鼓)
        Deep寿(ディープコトブキ)pianoとsynthebass
公園通りクラシックス0334642701(hall) 0334236343(office)
http://www.radio-zipangu.com/koendori/schedule/index.php?year=2006&mon=7&word=
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Sun, June 25, 2006 00:28:27

生きる

テーマ:李 英香のこと
先日の、奈良県長男放火事件で気づいたこと。
この事件はかなり考えさせられた。
私にも息子がいる。
離婚してるし、これから先の事、なるようになれ!で生活してきてた。
その上、まだ小さいからよかったものの、BFの存在がある。
子連れで再婚して、子供を新たに産んでいる女性は、世の中探したらいっぱいいるだろうな。
我が家も始めは、3人で新しいスタート!と張り切っていた。
今もその気持ちは変わらない。
家庭を守りきれなかった私が、幸運にも一緒にやっていきたいという人物が現れたのだから、心の底から大切にしたいと思ってる。
子供も大切にしてもらってる。感謝しきれないくらい。
知人に、子連れで再婚して新しい相手との間に子供を産んだ人がいる。
まさに、私のこれからの夢を、彼女は既に実現していた。
でも、このひと言でまた真剣に考えた。
その人は、『振り返ってみると、かなり危ない橋を渡ってきたと思う』と言っていた。
そして、今回の長男くんの気持ちを考えてしまうとも言っていた。
大きな賭けにでたな~と自分ながらに思った。
走り出したのだから、このまま行くしかないのだ。
私は、家庭をさし置いて、気持ちは音楽に向かっていくことにまだ慣れてなかった。
ここ数ヶ月、それでくすぶっていたのだ。
そして、今回の長男くん事件。
似たような環境。
しかも一緒に居る時間は、定時で働いているお母さんに比べて大変少ない。
『ママは僕のことなんか見てないんだ。』と誤解されても仕方が無いような生活。


同じような結末を浴びないで済むには、どうしたらいいだろう。


それで浮かんだのはこういうの。
人生を音楽で貫いて(ちょっと大げさな言い方)、信念を持ち、曲げない。
息子にも共感してもらい、参加させてみる(本人はやるやるって言ってる)。
長男くんはお父さんと一緒にお医者さんを目指したけど、
我が家は音楽だ。音楽の魔力はすごい。
心の病いからだって救っちゃうのだから。
音楽がすぐ傍にある生活をしていて、不幸な心の持ち主は見た事がない。
不良少年だって、バンドに目覚めたら、今度はまじめになっちゃったとか、そういうケースたくさん見た。
幸いにも、私はそれを知ってしまった。
今、息子の居場所が私なら、努力を惜しんではいけないと思った。
大人になりきれない母では、息子も大変だろうな。
ママ頑張るからね。できなくても、頑張るから。


長男くんも、お母さんと離れてしまって寂しかっただろう。
新しいお母さんと実の父親との間に生まれた子供を、お兄ちゃんとしてよく面倒見ていたって。
逃げ道を塞がれてしまったのに、勉強も頑張った。
お父さんに振り向いて欲しかったのだろうな。
長男くん、いつかまた人生やり直せるといいな。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Wed, June 14, 2006 21:44:41

がんばらない

テーマ:李 英香のこと
肩に力が入り過ぎちゃうから、頑張るのやめた。
ふぬけになったらなったで良いじゃん。
別に死ぬ訳じゃあるまいし。
そんなふうに思って頑張らずに、やらなきゃいけないことを淡々とやってみてる。
私の意識の中のどこかが憶えていればいい。
今日はなにもする気が起きないな~.....。
それも自分なのだ。
みんな頑張ってるよね。
疲れちゃわないのかな。
でも私は頑張らないことに決めた。
動きたい時は動けばいい。
動けないなら休めばいい。
その方が効率upかもよ....っていいきかせてたら、気持ちが楽になって、日々襲ってくる怒りや虚しさが怖くなくなったかも。
肩の力抜いて、ふわ~んとした自分も悪くないと思う。
そんな今日この頃。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Wed, June 14, 2006 16:56:57

明日

テーマ:つぶやき
突然、明日地球がなくなり、みんな消えてしまうとしたら、今夜は何を食べる?
結構悩んでしまうこの質問。

私だったら、

1 あわびのステーキ
2 毛ガニ
3 鎌倉山のローストビーフ
4 海ぶどう
5 生海苔のお味噌汁
6 北海道の牧場で手作りしたバターをジャガイモにのせて
7 大トロにぎり
8 Godivaのチョコ
9 京都の湯豆腐
10 北海道の牧場で手作りしたアイスクリーム

これらを限界まで食べてやるわ。
明日地球が終わるとしたら、あなたは何を食べますか?
いいね!した人  |  リブログ(0)
Wed, June 14, 2006 00:35:40

FIFA WORLD CUP 2006

テーマ:素敵
正直、韓国はスタミナで負けると思ってた。
対するはアフリカ、トーゴ。
先制されて、やっぱり~って思ってたんだけど、途中からこう思った。
韓国って、後半までのスタミナコントロールが巧いんだ。
その予感的中。
1対1になったとたん、韓国リードに変わってきた。
試合が、シュートの回数が増えてきた。
全く、逆境に強いお国柄だ。
たくましいとも言える。
そんなとき、韓国の国籍なのに、韓国人になりきれない自分を憎たらしく思う。
羨ましいくらいのエネルギーだ。
冷めた勢いで、韓国におめでとうを言いたい感じかな。
いいね!した人  |  リブログ(0)
Mon, June 12, 2006 22:46:48

w杯で

テーマ:李 英香のこと
サッカーの試合を見ながらパソコンいじってる。
なんだか元気出て来た~。
人が頑張っている姿を見るのは気持ちのよいものだ。
スポーツからかけ離れた生活してるけど、イチロー選手とかサッカーの選手、頂点に立っている人達の意見はすごくアートに感じる。
真似したい生き方だ。
限界までやるぞ!って気持ちもらった~。
いいね!した人  |  リブログ(0)
Thu, June 08, 2006 15:28:13

日朝韓の壁

テーマ:つぶやき
壁を作ったのはどちらでもないけれど、政府同士がもめることで、在日さん達はまた肩身が狭くなってしまうのか。
私的な意見、日本からどれだけお金を引っぱるかしか考えていないように見えてしまう。
日本は過去の傷に関しての謝罪を求められ続けてるけど、
実際に日本に残って生きている在日たちは、日本に対して恨みがあるか、それも疑問だ。
だって私自身、日本を恨むどころか、感謝しているくらいなのに。
決してお金持ちではないが、飢えること無く生きていられるわけだから。
他の国に行けば本当に日本が恵まれていることに気づかされるのだ。
もしかしたら、日本国籍を持っていないものはどこかの国で生活を強いられる可能性だってあり得る。
過去にも、これから先にもね。
今の日本は各国から、「お気楽な国」と言われてるかもしれないけれど、そのおかげで私たちは平和な部分を得ていることを忘れちゃいけないよね。
戦争をしないと決めたことによって、国の発展問題に集中して取り組み、経済大国と呼ばれるようになった訳だろうし。
今更、日本国籍取得で悩むより、今生きている日本に何が必要でどうするべきなのか、少子化問題等の身近な所で、一人の親として考えた方が幸せだって思えるのは、私もお気楽さんてことなのかな。
過去に捕われて泣いていた親の顔を思い出すと、意地でも幸せになってやるって思う。
差別が巻き起こっても、くじけないぞ。
朝鮮や韓国が日本に対して注文が多く、日本人の気持ちに嫌気がさしたら、在日に対しても見方が変わる可能性があるよね。
在日に対する差別が起きるということは、日本の若い人達も、歴史や国際交流に興味を深め、意見を持ち始めるというようにも解釈できると思う。
もっと身近な日本人の濃い意見を聞きたいものだ。
在日から問いかけるから答えるのではなくて、もっと問いかけて意見も言ってみてほしい。
それって凄く意味のあるディスカッションなのではないだろうか。
いいね!した人  |  リブログ(0)
Sun, June 04, 2006 00:50:52

世の中を恨んでる人

テーマ:つぶやき
私もそのひとりだったのかも知れない。
いつもイライラするのは、ほんとは自分のせいなのにね。
人を許すことって難しい。
お前はどうなんだよって思うけど、イライラは募るばかり。
この年になって、自分を許すこと、そのかわり他人も許すこと、当たり前のことなのか、そうでないのか。
憤りを感じ続けて生きていても全然調子上がらないし、同じこと繰り返す自分に腹がたつならば、どうでもいいことだと片付けるしか無いんだ。
そう思える時は外に気が向いている時かな。
世の中のヒキコモリちゃん、みんな似たようなことでみんな悩んでいるんだってこと、気がつけたらいいのに。
この間、町で人を刺した人が、『世の中を恨んでやった、誰でも良かった』って言ったって。
人とのふれあいがあればしなくて済んだのかもしれない。
やっぱり、ひとりじゃ生きて行けないんだよね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
Fri, June 02, 2006 14:36:15

ジャニスジョプリン

テーマ:歌のこと。
タバコガンガン吸い、
酒やドラッグに溺れ、
男に翻弄され、
家族や学友には遠い目で見られ、
貫き通したジャニスジョプリンは、
今でも聴いて新しい、
彼女のものでしかない歌声。
やっぱり~~~、
こうやって頑固でないと、ひとつのことに命かけられないのか。
苦しそうな人生だったけれど、
歌の中では彼女の全てが炸裂してる。
歌で夢を叶えようとしたのではなくて、生きざまそのものがある。
燃え尽きてみたくなる。
今日の午後2時、随分と長い間聴いてなかった、ジャニスジョプリンをかけてる。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。