Sat, July 30, 2005 21:44:07

予想以上に燃えたのだった~♪

テーマ:歌のこと。
7/28は中目黒でライヴだった。
あの日は、恐れ多くも、レッドツェッペリンの天国への階段を歌った。
ウタイ風に日本詞を作ってみた。最初、天国への階段の歌詞の意味を調べて、ほぼ直訳な感じで作ったが、どうも変な日本語になってしまいボツった。訳してから意味を何となく把握するまでに3日も費やしたんだ~。
基本的に、ドラッグのことを描いたものらしいので、話の行方がチンプンカンプンだった。
でも、言葉の使い方がなんだかサイケな感じで面白く、その世界に引き込まれていった。
以前、あるギタリストに訊かれたことがある。
英香ちゃんさ~目がイってるけど何か薬やってるの?
ぬわんだってっ?んなもんやるわけないだろ~~!これは天然じゃ!
なんか、他人からそんな風に見られてるのかと思ったら急に自分が恥ずかしくなった。
まあ、現実から逃げたいばかりに、他の淡い世界を見ようとして目がイっちゃってんのかも。
まあそんなことを言われてしまう私なので、天国への階段の世界も引き込まれやすいのか。
ロマンチックでもあり、悲しさもあり、現実的でもある、イギリス英語詞の天国への階段。
そんなこんなで、私にとってはかなり重いレパートリーになった、ウタイの天国への階段。
歌うのも体力と気力、かなり使ってしまうんで、控え室で作った日本詞を眺め心を鎮めた。
しかし、久々のハードロックに私の喉は喜んでいたらしい。
本番中の頭の中はかなり強いカクテルをミックスしているシェイカー状態。
とっても冷静だったのに、喉と体は熱かった。
天国への階段の演奏中に、私の秘蔵写真が公開されたらしい。
出すのはもちろんお願いしてのこと、でもいつ頃かは、頭からすっ飛んでて、多分今流れてるよね?
ってなもんでした。もう天国への階段を歌うのに自分を捨ててたから。
秘蔵写真とは、妊娠8ヶ月目のプチヌード。お腹を突き出して、まだ見えない性別もわからない、かつての真詩に話しかけながら撮ったのだ。
今回2回目になったVJのC-TAKE氏とのジョイント。
どんな形で流してくれたのかな~。
私の背後で公開されたその映像をDVDでいただいたので、帰ってから見てみた。
うちの引き出しで眠っていた写真が、映像へと変わって何か言っているように見えた。
なにかはわからないけど、とにかくコンコンと叩かれた感じがあった。
やられた~~~。完全ノックアウト。しょっく100万回。
これ以上に幸せな自分を見つけようと決めたのだった。
もちろん、それは歌っているときの私の中でね~。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Wed, July 27, 2005 19:26:55

明日は中目黒

テーマ:歌のこと。
とっておきのウタイの曲と、とっておきのカバー曲を用意して、明日は中目黒の楽屋でライヴ。
VJのC-TAKEと2度目のコラボレーション。イエ~イ!楽しみだな~。
今日は早く寝て、明日起きたら洗濯して、半身浴して、衣装を決めて...
そうそう、美味いもの食べないとね~。
今日は真詩はパパの所でお泊まり。
久しぶりに映画でも見ようかな。
良い夢が見れるように、良い映画を見て明日に挑むのだ~~。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Wed, July 27, 2005 00:26:02

なんとかせねば!

テーマ:子供のこと。
7月は、2つのLIVEで忙しい。
バイトもままならないくらいだ。
息子の真詩と2人だけで過ごした時間はほとんど無い。
ちょっとストレスに感じている表情に見えるのか、それとも本当にそうなのか。
人前で一緒にいる時間はあっても、やっぱり2人きりでないと遠慮して、思い切り甘えられないのかも。
他人に預けて、音楽に時間を費やしているもんだから、真詩に少し遠慮している部分もある。
でも気をつかっていると悟られたくないので、真詩にはいつものように叱ったり、対等に話してみたり。
あまやかすわけにいかないつらさ。
鬼ママと呼ばれることへのひらきなおり。
人からの子育てへの中傷。
強くなったものだ。人一倍嫌われることを怖がっていたのに、言いたい奴には言わせておけの根性が身に付いてきてる。
だって、今やらなければ、いつやるの?
辛いときこそ進んでると信じてる。
いつか、真詩もわかってくれるときがくると信じてる。
このブログを書きながら、自分にそう言い聞かせてる。
くっそ~やってやるぞ~!
えいかさまがやる気になったら怖いものはないのだ~。
真詩を幼なじみのちっちゃんに預けて、そんな気持ちで山形で歌って来た。
山に囲まれ、自然の力に助けられて、アンコールを歌った。
マラソンをしているようなLIVEだった。
走りきったような爽快感があった。
クラシックバレエを習っていた頃、バレエシューズから、トゥシューズに変わり、恐怖でつま先で立って回れなかった。
通信簿で体育はいつも、”1”。
あの山形のLIVEでやっと、”2”に上がれた気持ちだ。
今度は、トゥシューズで立たなくちゃ。
何年かかるかわからないけど、立たなくちゃね。
真詩に一番に見てもらわなくちゃ。
ママ、ちゃんと立てたよってね。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Fri, July 22, 2005 00:00:44

熱海の夜~♪

テーマ:vacation
食っては眠りの2泊3日。
ホテルからは一歩も出ず。
真詩はプールでご満悦。
私も1年ぶりに泳いだ。
私と姉はあまりの食べっぷりに自ら感動し。
アロマテラピーや指圧を堪能した。
なのに、体調は崩れていく一方。
うつになりそう。
本当に体調が悪いの。
生きているのが辛いなんて、ここまで思ったことない。
ユンケルレディース飲んでも、
栄養のあるもの食べても、
倦怠感のかたまりに勝ちうつことができない。
それでも明後日は山形でのLIVE。
それはまた、別の楽しみだ。
帰ってくれば東京でLIVE。
どこからかエネルギーを拝借しなくちゃ。
ユンケルレディース、効いてちょうだい。
I need some help!!
いいね!した人  |  リブログ(0)
Sat, July 16, 2005 22:44:08

ひさびさのじゃれっこ

テーマ:休日
休み、相変わらず、リハーサルであった。
真詩も保育園を休み、一緒にリハに参加した。
初めの1時間は椅子をつなげて寝ていた。
丁度お昼寝時間だったから、いい感じで寝ていたのだけど。
後の3時間はちょっぴり地獄を見させてくれた。
ドラムセットのフロアタムをどんどこやり、私に叱られ、
椅子の上で、超星神 ジャスティライザーの変身シーンを自ら演じて酔い、ぶつぶつ、
バスドラのペダルを踏み、また私に叱られ、
ギターアンプの上に置いてあった、真詩が飲んだビックルの瓶を演奏中に落とし、
DEEP寿からいつももらってるみたらし団子のタレを、顔につけてニンマリ、
小型ギターアンプからジャンプ....etc
まだまだ出てくるであろう。
あげくの果てには、リハの終了が待ちきれず、10分前から時計の前で嬉しさのあまり踊りだす。(歌っている途中で吹き出しそうになった)
リハの後、叱る気にはなれない。
4歳にはちと辛い我慢かもしれない。
DEEPもよく連れて来ていいなんて言ってくれるよね。
真詩にもDEEPにも我慢させて、すみません。
夕方、川に行くはずが、LEGOのブロックを引っぱり出して、ロボットを作り始め夢中になっていたので、私も寝っ転がりながら相手したら喜んでいた。
久しぶりに遊びの相手したもんだからかなり盛り上がって、結局どこへも行かずじまい。
珍しく私も楽しめた。4歳ながらに、正義の味方ブロックロボット対悪役ウルトラマン怪獣の戦いも、ちゃんとストーリーがあったのには驚いた。
玩具で遊び相手、久しぶりってのもあって面白かった。
いいね!した人  |  リブログ(0)
Fri, July 15, 2005 15:10:26

旅行

テーマ:休日
17日から2泊で姉と静岡に行く予定。
約2年ぶりの旅行。
毎年夏は意地になってどこかへ出かけていた。
去年と一昨年は意地をはらず、家でのんびりしていた。
今年は、サマーキャンプするから、それ以外はどこへも行かないつもりだったのだけど、2つ上の姉がどうしてもって誘ってくれた。
7月23日には、山形県でのLIVEをひかえ、同月28日には東京でLIVEで、旅行などする暇はないはずなのに~
でもだいぶ前から決まっていたし、久しぶりの姉との旅行だし。
私の姉はかなり強烈な性格で、一緒に行動するのが大変。
今回も振り回されるのを覚悟の上行くのだけど。
まあ真詩のことを優先してくれるようになったから、前よりはましかも。
写真撮ってきたら、またここにのせよっと。
いいね!した人  |  リブログ(0)
Sun, July 10, 2005 23:42:48

素敵でしょ~

テーマ:休日
今日はバイトが休みでリハがあった。
昼にあったので、その間真詩は一緒にリハに来る予定だったのだけど、朝、保育園のクラスメイトのママから電話があり、プールに誘われた。
予定があるからと断ると、真詩だけ連れて行ってくれるって。
子供1人だけでも大変なのに、悪いな~と思いつつ、熱心なお誘いに甘えることに。
朝、新宿まで送って、そのまま帰ってきてリハをした。
夕方、終わってからまた新宿に迎えに行った。
小田急デパートの玩具売り場で待ち合わせて、行ってみると、真詩はマジレンジャーの合体ロボットに夢中であった。
お世話になったママが、”まうたくん、ママにプレゼントあるんでしょ?”って???
なんと真詩ったら、私の為に花束を選んでくれたそう。
朝、お昼ご飯用に預けていたお金で買ってくれたんだって~。
お友達のロミーちゃんが、”まうたくん!こっちの方がいいよ!”って教えてくれても、真詩は、”ううん、こっちがいい”って選んだ花束には、私の一番好きなガーベラが入っていた。母が生前、気に入ってよく買っていた花で、私も好きになった。とても強く長持ちして、色鮮やかで、芯の強さを感じるから。
茅ヶ崎のお墓にも時々持っていっている。
真詩からの思わぬプレゼントに感激しちゃったよ~~。
みてみて~
いいね!した人  |  リブログ(0)
Tue, July 05, 2005 22:36:14

アルバイトホテルマン

テーマ:日常
今日も働いた。楽しいバイトだ。
今まで、いろんなバイトを渡り歩いたけど、今の仕事はかなり面白い。
24時間365日眠らないホテル。日本全国から、世界のあちこちからいろんな人がやってくる。
かたことの英語を駆使しての接客が一番楽しい。
小さなホテルだけど、利用する人はビジネスマンだけではなく海外からの観光客もいる。
どこか日本のお土産を楽しく買える所はないか?と訊かれると、浅草を案内するのだけど、浅草までの行き方を英語で説明しなければならない。
訊く方も答える方も、一生懸命になって身振り手振りで会話する。
接客中ということも忘れて、わくわくして説明してると、お互いに可笑しくなって笑いが出る。
私も旅が大好きだから、旅してる人の気持ちになって、どこで乗り換えて、なになに駅の何番出口を出て...説明して、行き先の地図をコピーして渡したり、外まで見送ることも。
この人本当に行けるのか?と心の底から心配になってしまう。
昔、HOTELっていうドラマがあったけど、ホント、毎日のように、”姉さん事件です”って感じ。トラブルあり、笑いあり、人の人生を左右するような出来事に出くわすこともある。あのドラマ、結構リアルだったのね。
ここ何週間か、ちょっと狂い気味な女の人が泊まってる。何か用事があると、他の人じゃダメで、”りぃさんだして!”ってフロントに電話してくる。チェックインから私が担当していて、宿泊代の支払いでカード会社ともめた時、もらうものはもらうの態度で、カード決済に行き着くまでつき合ったら、逆に親近感をもっていただいたみたい。最初は怖かったけど、今は私の言うことは信じて聞いてくれるようになった。
ちょっと変わったお得意さまとか、ちょっといっちゃってるお客さんたち、なんでみんな私を呼ぶのか?
こうゆうの、なんとかはトモを..。
今週は後2日行けば、金曜からはまた歌の仕事だ。
いいね!した人  |  リブログ(0)
Fri, July 01, 2005 19:36:01

ハハハ母 

テーマ:子供のこと。
今日は、保護者面談の日で早めに保育園へ。先日行われた、父兄の保育参加にも行ったが、その後にあった懇談会へは出席しなかった。毎年2回、必ず出席してはいたが、箸は何歳から使うとか、歯磨きはこうだとか、あまり行く意味を感じないので今回は行かなかった。
だから、今日の保護者面談は待ってましたと言わんばかりの雰囲気で迎えてくれた。
まずは先日の懇談会での内容の説明(就寝、起床時間の悩みオネショなど、他のママたちの疑問や
回答等)。
2歳児クラスから年少クラスに移り、真詩がどんな変化を見せているか。
◆年中クラスと年長クラスのお兄ちゃんお姉ちゃんが、年少クラスの子達をとてもとても可愛がって   くれているそう(感激)。
◆年少クラスになったら、お昼寝の着替えを先生の手助けなしで、ボタンをかけるところまで自分の力でやる。起きてからまた服に着替える。最初の何週間は馴染めなかったが、今は当たり前のように自分でできるようになった。
(褒めてくれた)
◆ちゃんと順番が守れるようになり、ルール違反を注意したりする。
(なかなかやるじゃん)
◆喧嘩のとき手が先に出ていたが、今は先に話合おうとするようになって、お友達を打たなくなった
(ほほう、それで相撲とってストレスを発散してるんだ~いつも男の子3人ぐらいが重なってる)
◆食べられるものがたくさんできて、給食を残すことがほとんど無い。
(え~!?じゃあ家でのあの残しっぷりはなんなの?まずいって残した時すんごい叱った)
◆お絵描きがとても上手です。
(私の子だし~♪)
良いこと尽くめであった~。先生が、真詩は一生懸命お兄ちゃんになろうとして、いつも一番で着替えて、いつも先生のお仕事(片付け)を手伝ってくれる可愛い子ですよ~だって。
と、喜ぶのもつかの間.......。
ねぇ、なんか、良い子すぎない?
そんなに頑張らなくていいのに。
爆発した時が怖いよ。大きくなって首しめられたらどうしよう(本気で怖かったりする)
家で言うことを聞かないのは、保育園で頑張っているからなのか。
いつもすごい勢いで叱ってしまう私。あぁ自己嫌悪。
でも真詩は男の子でしょ、男の子は母親より力が強くなるから今からなめられてはいかんのよ。
私は母親だ、もっと強くなければ!
真詩のお嫁さんになる人、きっと私みたいに気が強いか、反面教師でものすごい女らしい人か.....

寂しくなるのであまり先のことまで考えるのはやめた。

母を実感した1日でした。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。