えいいちのはなしANNEX

このブログの見方。写真と文章が全然関係ないページと、ものすごく関係あるページとがあります。娘の活動状況を見たいかたは写真だけ見ていただければ充分ですが、ついでに父の薀蓄ぽい文章を読んでくれれば嬉しいです。


テーマ:

 シェイクスピア「ハムレット」の舞台はどこでしょう。もちろん、エルシノア城ですね。芝居の場面のほとんどは城内、そのほかもその周辺です。
 で、その「エルシノア城」は、いま世界遺産になってます。デンマークの「クロンボー城」というのが、それです。毎年、場内で「ハムレット」が上演されるフェスティバルがあるとか。生きてるうちにいっぺん行ってみたいもんです。

えいいちのはなしANNEX えいいちのはなしANNEX
 でもですね、ここが「ハムレット」の舞台って、ほんとですか?
 クロンボー城の建ってる地名が「ヘルシンゲル」、英語読みすると「エルシノア」ですから、まあこれがエルシノア城ってことで間違いないでしょう。
 「ボー」ってのは、ドイツ語で「ブルグ」、フランス語で「バーグ」と同じで「城」って意味だから、「クロンボー城」は正確には間違いです。じゃあクロンってのは何か、デンマーク語を知らないので分かりませんが、なんか「強い」とか「綺麗」とか「黒い」とか、一般名詞なんじゃないかなと(私いま、適当なこといってます、ちゃんと知ってる人いたら教えてください)。
 つまり「姫路市にある白鷺城」というのと一緒で、「白鷺城=姫路城」「クロンボー城=エルシノア城」でいいでしょう。
 でも、ここに実際にハムレットという王子が生きていたかというと、たぶん、いません。だって、この話、フィクションだから。

えいいちのはなしANNEX えいいちのはなしANNEX
 シェイクスピアは、一般に言われている限りでは、海外旅行は一度もしていません。てゆうかそもそも、当時の劇作家は現地取材とかしないと思う、だからシェイクスピアはこの城に来たことも、見たこともありません。
 シェイクスピアの劇にはすべてタネ本があって、文献資料だけで全部書いちゃってるのです。「ハムレット」も、デンマーク人物列伝みたいな本があって、骨子はすべてそこから取っているんだとか。ただし、そのネタ本のなかの、デンマークの地方の領主のはなしを、デンマーク王家の話に、シェイクスピアが「グレードアップ」したんだそうで。このへんは、新潮文庫の福田恒存訳のハムレットの「解題」が充実してるから、それ読んでください(俺もものすごい昔に読んだきりなんですけど)。
えいいちのはなしANNEX えいいちのはなしANNEX

 たぶん、シェイクスピアは、昔のデンマークの首都はエルシノアだと聞いて、そのとおり書いただけでしょう。
 だから、ハムレットのモデルになった人物は実在したかも知れんけど、「ハムレット」という名前の人物ががエルシノア(クロンボー)城のなかを歩いていた、ということは、残念ながら、史実ではないわけです、たぶん。
 なお、「昔のデンマーク」というのは、「デーン人」というヴァイキングの一派がブイブイ言わせていて、「カヌート王」というのが一時、ブリテン島を占領支配していた、そういう時代のデンマークのことです。

 シェイクスピア時代のイングランド人も「デンマークといえば、あの!」というくらいの知識はあったでしょう。エルシノア、それなりにお馴染みの地名だったかも知れません。

えいいちのはなしANNEX えいいちのはなしANNEX
 なにしろ、ボヘミアに海岸がある、って書いちゃう人だから。シェイクスピアおじさんは、世界地理の知識はほとんどない人だと思っていいです。別にそれでいいんです。エルシノアが実際どんな城か、まったく知らなかったでしょうね。デンマーク人にとっては、来たわけでも見たわけでもない遠い異国の作家のおかげで観光名所がひとつ出来ちゃったわけだから、丸儲けといえましょう。
 とか言ったらデンマークの人には怒られますね。すみません、別にシェイクスピアがいなくても立派な城には違いないと思います。そのうち、見に行きます(生きていれば)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

えいいちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。