2005年08月28日

セールスレップ交流会に行ってきました。

テーマ:セールスレップ

みなさま、こんにちはー。

書きあがった記事を誤って消してしまい、トホホな営業女です(T_T)。

(いつものように、メールに下書きすればよかった~(涙)。)

気を取り直して、再度書きます。。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


昨日は、野傍の人さん 主催の、「セールスレップ夏の交流会」

に行ってきました~。

(私は、元セールスレップとして参加^^;)


私は、すっかり飲み会だと思っていたのですが(笑)、

参加者の方の熱意にビックリ!!


なんと、遠くは、福岡、石川、仙台などからもいらしていたのですよ!!


「セールスレップ」とは、簡単に言えば、「営業代行」「営業請負」という言葉が近いのだと思いますが、実際は、日本では「これがセールスレップだ!!」という形態は、定まっていないのが現状。それに、「セールスレップ」の多くが、サプライヤー(商材提供者)の名刺で活動をしている個人事業主であるために、情報収集しようとしても、出てくるのはアメリカの状況や概論的なことばかりで、日本における「セールスレップ」についての実情は表に出てこないという事があるんですよね。そもそも、セールスレップを実際にやっている人達というのも、まだそう多くはないですし。


だから、情報がとれるなら・・と遠方からでもいらっしゃるのだと思いますが・・・いや~、それでもその熱意と行動力には、敬服いたします!

一般的な認知度は、まだまだの「セールスレップ」ですが、それだけ潜在的なニーズはかなりあるということなのでしょうね。


他の方達もすごくビジネスについての意識がとても高い方達ばかりで、いろんなお話をさせていただく中で沢山の刺激や気付きを頂きました。



 

  ご参加のみなさま、ありがとうございました!!




それにしても、こんなニッチな人達(マニアックとも言う?笑)が、ブログの呼びかけで全国から集まってしまうとは・・・・・恐るべしブログ効果。。

AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
2005年08月20日

セールスレップ交流会へのお誘い♪♪

テーマ:セールスレップ

※しばらく(?)この記事をトップにしておきます。

 最新記事は、この記事の下をご覧下さい。 

 

こんにちは!営業女です。
今日は、セールスレップの飲み会・・・じゃなくて、交流会のお知らせです。
 
来たる、8/27(土)
「セールスレップ交流会」
を行います。
 
おっと、その前に・・・
セールスレップとは?? ⇒こちら
 
ほんの1ヶ月程前までは、セールスレップの端くれであった私も
もちろん参加いたします。
 
ご興味がある方は、こちらを ご覧下さいね~(^^)
 
でわでわ。
AD
いいね!した人  |  コメント(33)  |  リブログ(0)
2005年05月03日

サイバーエージェントもセールスレップ?

テーマ:セールスレップ
「サイバーエージェント」も最初は今で言う「セールスレップ」の会社だったってご存知でした?

私も、少し前に藤田社長の本を読んで初めて知り、「これはアメブロガーとして必ず記事にしなければ!」と思っていてすっかり忘れていたのを、野傍の人さんのブログ を読んで思い出しました^^;。
 
藤田社長が立ち上げた会社は、インターネットの営業を専門にする会社だったのね。つまりは、一種のセールスレップ。いろいろなインターネット関連の営業代行をする中で、簡単に注文がとれる、ニーズがあった商材が「バリュークリック」でした。でも、代理店だと儲けが薄い。ならば、同じような自社商品を持ってしまえ、という事で作ったのが「サイバークリック」なのだそうです。

野傍の人さんも書かれているけれど、まずはセールスレップとしてやってみてマーケットを見極めるってありですね。というのも、実際私がエージェントを通してセールスレップをしている意図も一部はそこにありますから。個人でやるのと違って、多種多様の依頼が集まるエージェントは情報の山。私はエージェントの方にお会いするとよく「最近、何か面白い案件ありました~?」と尋ねます。すると、「へー、そんな依頼があるのかー!」という案件や「そんな所にニーズがあるのか!」という案件、笑っちゃう?案件など様々なものが出てきます。そこから、比較的固めの案件や、面白そうな案件、勉強になりそうな案件などを紹介してもらい、スポットも含め通常、1ヶ月に2~4件の案件を回しています。そうしていく中で、営業ノウハウや、業界知識、売れる商材か売れない商材かを見極める力などを身に付け、最終的には、自分には何ができるのか?という事を見出したいと思っているのです。これほど自分自身の体を使ってマーケティングできる仕事は他にはないかもしれません。
  
まあ、きちんと得意分野や専門分野を持っている人なら、こんな面倒な事をしなくても良いのでしょうけどね。。。
   
どうです?セールスレップってちょっと面白そうだと思いません?
私は、自分で書いてて、ワクワクしてきてしまいました(笑)。
あ~、早く連休終わって仕事がしたいな~(なんちゃって☆)
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2005年03月29日

新規案件。

テーマ:セールスレップ
前の記事に引き続き・・・・・・

はっ!? 4月からスタートの予定・・・って、もうすぐじゃん!
本当に4月から始められるの?


という事で、エージェントに電話をしてみる。

「○○社の案件はどうなりました?」

「ん~、まだ分からない。8割方はOKだと思うけど。。。」

「(8割って先週と同じじゃん。。)もし、○○社がダメだったり
 スタートが伸びるようなら、他の案件をご紹介してもらおうかと思って。。」


「あー、営業女さんはいつもタイミングがいいねぇ!!
 いいのがあるよ~!丁度今、入ってきたテレアポ案件が♪」


「いいですねー、やります、やりますぅ♪」

と、なぜだか意味もなく、盛り上がる。。
(っていうか、さすが営業会社。いつもこの人にはノセられている。。)




しかし、













アポイント目標200件。。


だって。。

アポ200件って事は、最低でも7千件は電話しなければならないと思われます。

他の人にも振り分けるそうだが。。。アヤシイ??

二人でやってもキツイな。。

他の案件もあるし。。

でもなぁ・・・・・・・


こうして、しがない下請けセールスレップは、リスクヘッジの為に、キャパオーバーな仕事を引き受けてしまうのであった。。。トホ。。

マスターTさんのブログ《テレアポ上達即効ブログ》を読んでアポ率を上げる勉強しよっーと。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005年03月20日

私がセールスレップになった理由(わけ)。その2

テーマ:セールスレップ
私がセールスレップとして働くようになったのには、もうひとつ理由があります。

たまに記事でも書いてますが、私の前職は『人材紹介業』だったのね。

『人材紹介会社』と言えば、求職者にとっては「転職やキャリアの相談にのり、適職を紹介してくれる会社」、求人企業側にとっては「優秀な人材を紹介してくれる会社」であり、その間に立ってコーディネートをするのが役割。一見、「人のお役に立つ」高尚な仕事のように思えるかも知れませんが、実は結構ドライなところもあるよ。だって、いくら親身に転職相談にのったって、成約(求職者が紹介した会社に入社すること)しなけりゃ、売上げはゼロですからね。まあ、そんな中で、自分の「売上げ」と「人と企業のために・・・」という狭間で仕事をしていたわけです。

で、そこで思った事。


売れる人材はどこでも売れる!!

人気がある会社はみんな行きたい!!



当たり前か。。(笑)

でも、現実は、大多数が
「そんなに売れない人材」 「そんなに人気がない会社」
なんですね。

誤解しないでくださいね!

「そんなに売れない人材」というのは、その人の能力という事ばかりではありません。例えば、年齢であったり、家庭を持つ主婦で時間の制約があったり、家庭の事情などでキャリアが途切れてしまっているなど、やむを得ない場合もあります。

「そんなに人気がない会社」というのは、知名度がない、職種が魅力的でない、給料が安い、残業が多いなど。これもまた、企業側に立って状況を考えると仕方がない場合もあるんだなぁ。
ただし、”離職率が異常に高くて有名な会社”っていうのには要注意!それなりの原因がある。私の会社では、そんな会社を紹介したら求職者の間で悪評が立ち、会社の信頼性を無くす、ということで紹介しない方針でしたけどね。(コンサルタントによっては、こういう会社は逆に常に求人があるという事でもあるから、このような企業に対して常に人材を回している人もいるらしいけど。。。)

ここのところで、(言葉は悪いですが)上手く捏ね繰り回して、双方のモチベーションを上げ、紹介し、成約にまでもっていく、というのも担当者の手腕のひとつでもあります。。。

そして、様々な求職者の方や企業の採用担当者・経営者の方とのやり取りをする中で思いました。


別に無理して企業に属することはないんじゃないの?

別に無理して社員で雇うことはないんじゃないの?



ずいぶん、乱暴な言い方かもしれませんが、あくまでも選択肢のひとつとして。

人と企業のコーディネートをする中で、事情はあれど、どうしても、紹介し難い人、紹介し難い会社というのは出てくるんですね。人材紹介の商売としては、ここのところは、捨てるしかないのですけれど、「社員にこだわるらなくても良いのでは?」という事を考え始めたわけです。


企業に属さなくても、遣り甲斐があって、生活できるだけの収入が得られたらいいよね?

社員で雇用しなくても、商品が売れたらいいよね?

(注:私の取り扱いは”営業職”が主でしたので。職種やポジションによっては、社員として雇用しなければならない・した方が良い場合もあります)

極めて、シンプルな考え方。

「う~ん、でも・・・・・」と、おっしゃりたい気持ちは分かります。

そんな事が可能なの??っていう事でしょ?
それと、良く分からない事に対する不安感。

正直、私にも分かりません(笑)。

だから、今現在、自らが個人事業主としてのセールスレップとなって、
その方法を模索しているところなのであります。

もし宜しければ、ご意見など頂ければ幸いです。


-------
追記:
人材紹介会社について誤解があったらすみません。人材紹介会社と一言で言っても、会社によっての考え・傾向(営業色の強弱)は様々ですし、コンサルタント個人によるところが大きいですから。人材紹介会社を通じて転職をお考えの方は、ご自身に合った、信頼できるコンサルタントとお付き合いすることをお勧めします!
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005年03月19日

私がセールスレップになった理由(わけ)。その1

テーマ:セールスレップ
damesaraさんから、前の記事でトラックバックをいただきました。

なんか、すごーくわかるなー。

私も前職のサラリーマン時代、
「もっとレベルの高い環境(会社)で仕事がしたいよ。」
と思っていたから。。。

唯一(ホントに唯一なのだ。。)、その会社には仕事ができる、尊敬できる上司がいたのだが、やっぱりその人もその会社を去っていった。

そうなったら、私が会社を辞めようと思うのは簡単だった。

もうその会社で学べるものは全くないし、中途入社だった事もあり、もともとその会社に対してのロイヤリティーは皆無だったから。

でもね、その一方で、私の経歴では、今から転職できる会社はせいぜいこんなもんだろうなーともよく分かってた。

では、どうするか・・・・・。

もう、『自分でやるしかないな』、と。

いたって単純な思考回路。

というか、実は20代の頃から、いやもっと前から、『いつかは・・・・・』とぼんやりと思っていたのも事実。(「何ができる」、というのがあったわけじゃないけど。。)きっと、そのタイミングが来たのだろうと思った。

かと言って、決して自分の力を過信しているわけではありません。

まずは、セールスレップの仕事をすることで、まずは分相応の報酬をもらいながら自分の力を確認し、その中でいろいろ考えることはできるのかなぁ、と。。。

そんなわけで、ある営業アウトソーシングの会社に、

「半年から1年を目処に勉強させてください!」

と言ったのが、去年の夏。

すでに半年以上は経ちますが、なかなか良い勉強になってます。

セールスレップの仕事をしていたら、共感できるような思考の人達とのお付き合いが増えてきたというのも面白い。(このブログでも。。。^^)

さてさて、今後どんなことになるやら。

今後の展開が楽しみです。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005年03月11日

セールスレップ?~営業女の場合

テーマ:セールスレップ
昨日は、お酒が入った為、帰るなり爆睡してしまい、
朝までにブログの更新が出来なかった営業女です^^;
ウソつきましてすみませーん(汗

昨日は、セールスレップについての話を聞きたいという方とお会いしていました。

元々、面識はある方なのですが、ブログで私がセールスレップをしているのを発見し(匿名だったににバレました。。笑)、興味を持って頂いたようです。

その方は、ご結婚されているバリバリの営業ウーマンですが、今後の出産などを考えた時に今の働き方を継続していくことは難しく、今のうちから、いろいろな働き方を視野に入れて考えていきたいということでした。

そこで、営業女、お酒を飲みながら、ちょっぴり熱弁??

参考になったかなぁ。。

----------------------------

セールスレップっていう働き方をみんなに広めたいなーと思う今日この頃。

今でこそセールスレップという言葉は、ぼちぼち見受けられるようになりましたが、まだまだその実態は???という状況なんですね。

で、セールスレップって何?
という話になるのですが、

”販売代理””販売代行”を独立自営でやる人。

(で、いいのかな?汗、、、いや、どうもそうらしい??滝汗)

アメリカではすでに確立されている業態だそうですが、日本でも「セールスレップ」という言葉を使わないまでも、以前からある業態ともいえます。(フルコミ営業の人、一部の生保営業の人、化粧品の○○レディーとか?)でも、ここにきて、「セールスレップ」を日本の風土に適した形で確立しよう、という動きが盛り上がっているみたい。

まあ、この辺りの概論については、私よりもっと頭が良い人がWEBやらブログやらで詳しく書いている人がいるから、そっちを見ていただくこととして・・・・

実際には「セールスレップ」と一言で言っても、実はまだまだそうはっきりした定義付けはされてはいないんですよね。(あーそうそう、そう言っておけばいいよね。。無責任?(爆))

例えば、私はどんな仕組みの中で働いているかと言うと、


<営業女の場合>

営業をアウトソーシング(外注)したい会社(A社)

       ↓ 業務委託契約

  営業アウトソーシング会社(B社)

       ↓ 業務委託契約

    セールスレップ(個人事業主)=営業女


つまり、私は下請けの下請けですね。
なので、B社が案件さえたくさん抱えていれば、B社に「営業女って使えねー」と愛想をつかされない限り(笑)、仕事はいくらでも紹介してもらえる。また、たくさんある仕事の中からやりたい仕事を選ぶこともできる。逆に、気が進まない仕事でも義理立てして請けることもある。まあ、今のところB社とは持ちつもたれつという感じです。

だから、私自身は私のようなセールスレップは


なんちゃってセールスレップ?


と位置付けています(笑)。本当は、A社のような会社と直接やりたいもんだけどねー。実際、営業しているのは私だし、直接、報酬やら更新の契約交渉をした方が話が早そうだし(っていうかやってみたい)、B社がない分、報酬いっぱい貰えそうだし。。
でもねー、その一方で、何となくB社によって守ってもらってる感はあるし、面倒な事はやってもらえるし『私が稼ぐ→B社も儲かる』わけでお世話になっているB社にも儲けさせてあげたいんだよねー。(私一人が貢献できる部分なんてささやかではありますが。。)

ま、営業女はこんな中で、日々働いているのであります。

長くなりましたが、最後まで読んでいただいた皆さま、ありがとうございます。

では、よい週末を!!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

追記:
次は、『セールスレップ?~で働くメリット(仮題)』で書いてみよかな~
あ、気が変るかもしれないし、いつになるかわからないし、また、ウソつきになるといけないので、予告?予測?っていう事にしておきま~す^^
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005年03月10日

セールスレップ?

テーマ:セールスレップ
近頃、世の中では、


『セールスレップ』


というのが注目されているらしい。。。

って、実は、私もその『セールスレップ』なのであります。

ご存知でした~?(笑)

最近、この部分については書いてなかったからなー^^;

以前は、セールスレップって言っても一般的には知られてないだろう、と思い、人に説明するときも「個人事業主で営業の仕事してます」と言っていたのですが、最近急速に注目されつつあると言う話を聞き、



おぉ~、アタシって時代の最先端?!



という事で、ブログの説明文とプロフィールにも「セールスレップ」という言葉を使ってみました!(私、新らしモノ好き(?)だからなぁ。。)

さてさて、そこで、セールスレップとは何ぞや?って話になるんですが、
う~、残念ながら、これから仕事に行かなければなりません。。。

今日は、帰りが遅くなりますので、深夜~明日の朝くらいに、続きを更新しますね~!!(引っ張るな~ (笑))

では、行ってきま~す!!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログペットのメロメロパーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。