2012年09月04日(火)

大学院の秋入試も佳境に突入!?

テーマ:教育

今日のメルマガの編集後記でも触れましたが、


今年も残り4ヶ月弱・・・。


いやぁ、一年の経つはやさが半端ないあせる



東京に引っ越してからは特に早い気がします。


あっという間の7年だったなぁ、としみじみ(笑)。




さてさて、大学院の秋入試も佳境ということで、


当社の添削講座 の受講生からの答案や質問が


毎日ほんとにたくさん届きます。




数えたら先月添削した答案の数は、


軽く100枚を超えていましたよ・・・およよ。



そう、大学院の秋入試を受験される方にとっては


まさに今こそが踏ん張り時なわけです。



今日は一次の筆記試験をパスしたという報告が


受講者の方から届きました。


うーん、嬉しいですね!

2次試験もこの調子でいい結果になることを祈っております合格




残暑もあと一週間でましになるようなので、


入試に向けてラストスパート頑張りましょう!アップアップ




読者登録してね    ペタしてね


--------------


■湯川彰浩の書籍

社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語王子の学校では教えてくれないワクワク英語レッスン-社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語学習がなかなか続かない忙しい社会人の方に
効率的な勉強法や英語力を生かせる仕事の見つけ方を伝授!
英語学習を再開する前に一番はじめに読んでほしい一冊です。


本書の目次や詳しい内容はこちら で確認できます。


新刊ラジオ でも紹介していただきました。


--------------------------------


■英語和訳メルマガの登録

英語和訳メルマガは自社配信に移行しました。

いつもの解説や添削タイプのメルマガは自社配信でしか配信しませんから、

まだの方は以下から必要事項を登録してくださいね↓

http://delta-scope.com/magazine.html


登録は1分もかかりませんので、簡単です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年09月03日(月)

教職大学院の動きについて

テーマ:教育

先日、教職大学院に関するニュースが出ていましたね。


正規の学校教員になるためには、

教職大学院を卒業しないとなれないという動きになるかもしれないとのこと↓

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120828/edc12082821070007-n1.htm


これまでのように大学卒のみでは

「基礎免許」のみで、補助的役割の先生にはなれるみたいですが、

担任を持つような先生になるためには

大学院を卒業して「一般免許」を取得する必要があるそうな。


この背景には教職大学院が定員割れをしている

ということも大きく絡んでいるようですが・・・


大学で教職の授業をとって、大学院でも勉強して、

さらに教員試験も受けて、となると、

教員になるのがさらに難化し、

経済的にもお金がかかるようになるということでしょうか。

ただ、昨今の教員の不祥事やいじめ問題といったことに対応するためには、

教師という仕事にさらなる専門性が求められることも事実でしょうね。


さて、教職大学院がその問題解決に向けて

どれくらいの効果を発揮し、受け皿となり得るのか、

今後の動向を見守りたいところです。


読者登録してね


--------------


■湯川彰浩の書籍

社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語王子の学校では教えてくれないワクワク英語レッスン-社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語学習がなかなか続かない忙しい社会人の方に
効率的な勉強法や英語力を生かせる仕事の見つけ方を伝授!
英語学習を再開する前に一番はじめに読んでほしい一冊です。


本書の目次や詳しい内容はこちら で確認できます。


新刊ラジオ でも紹介していただきました。


--------------------------------


■英語和訳メルマガの登録

英語和訳メルマガは自社配信に移行しました。

いつもの解説や添削タイプのメルマガは自社配信でしか配信しませんから、

まだの方は以下から必要事項を登録してくださいね↓

http://delta-scope.com/magazine.html


登録は1分もかかりませんので、簡単です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年11月18日(金)

高校生の論理思考を測るテストの実施!?

テーマ:教育

新聞でこのような内容の記事を見つけました。



高校生の論理思考 テスト


来年2月 全国の2年生5500人抽出


国立教育政策研究所は1日までに、「物事を論理的に考える力」が

高校生にどれくらい身に付いているかを測る初の全国テストを

来年2月に行う方針を決めた。企業活動や社会のグローバル化に伴い、

相手の主張を的確に理解した上で意見を道筋立てて説明する

力が必要になっているため。調査結果は2013年初めに公表し、

学校での指導に役立ててもらう。


(2011年11月2日付 日本経済新聞)



論理的な思考力をテストで測る

というのは、なかなか難しいことだと思います。


試験の内容も資料から読み取れる規則や定義を理解して、

適切に活用するものや、


前提条件から仮説を立てて検証するもの、


三段論法を用いなくてはいけないもの


などなど、多岐にわたるようです。



論理的思考力といえば、特に大学院入試で問われるところが多く、

専門科目の論述問題や、ロースクールの試験もその傾向がありますよね。



もしかしたら、


「論理的思考」


というのが、これからの教育の1つのキーワードになるのかも・・・!?


読者登録してね


--------------


■湯川彰浩の書籍

社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語王子の学校では教えてくれないワクワク英語レッスン-社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語学習がなかなか続かない忙しい社会人の方に
効率的な勉強法や英語力を生かせる仕事の見つけ方を伝授!
英語学習を再開する前に一番はじめに読んでほしい一冊です。


本書の目次や詳しい内容はこちら で確認できます。


新刊ラジオ でも紹介していただきました。


--------------------------------


■英語和訳メルマガの登録


毎回、英文法や英文読解をテーマに、

英文の自然な訳し方を解説している無料メルマガです。

現在20000人以上が購読しており、毎週火曜と金曜に配信しています。


英語和訳メルマガの登録はこちらから↓

http://delta-scope.com/magazine.html


登録は1分もかかりませんので、簡単です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年08月25日(木)

早期化、長期化する学生の就職活動

テーマ:教育

前回の続きになります。


昨今の就職活動時に学校で学んだことを

きちんとアピールできないこともあるのが現状だとお話しましたが、

なぜそのようなことが起こるのかはてなマーク


それは就職活動の早期化にあります。


就職協定の廃止により、

学生の就職活動はどんどん早くなり、

大学3年生の秋からすでにはじめる人も多いんだとか。


そして、この不況下で就職活動が長期化していることも事実です。

そうなると、学生にとって就職活動の比重が多くなり、

学業に支障をきたしてしまうわけです。


特に大学4年生はそれまでの研究の集大成となる

卒論を作成しないといけない学生も多いはずです。



そして、企業側もそれほど早い段階で

学生を採用するということは、

学生が何を勉強してきたかということを、あまり考慮していないということです。


大学名、学部、資格等だけで選んでいるのかもしれません。



そうなると、大学で学んだことと仕事との関係性が希薄になり、

社会に出ても、何も活かすことができず、

教育が不十分であったことを実感することになりかねません。


就職活動の早期化と長期化は看過できない現象です。


社会に出ても役立つような、実りある勉強をするためにも、

そうした問題を1つ1つクリアにしていく必要がありそうですねアップ



読者登録してね


--------------


■湯川彰浩の書籍

社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語王子の学校では教えてくれないワクワク英語レッスン-社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語学習がなかなか続かない忙しい社会人の方に
効率的な勉強法や英語力を生かせる仕事の見つけ方を伝授!
英語学習を再開する前に一番はじめに読んでほしい一冊です。


本書の目次や詳しい内容はこちら で確認できます。


新刊ラジオ でも紹介していただきました。


--------------------------------


■英語和訳メルマガの登録

英語和訳メルマガは自社配信に移行しました。

いつもの解説や添削タイプのメルマガは自社配信でしか配信しませんから、

まだの方は以下から必要事項を登録してくださいね↓

http://delta-scope.com/magazine.html


登録は1分もかかりませんので、簡単です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年08月23日(火)

学校教育で身につけたことが、就職には不十分?

テーマ:教育

こんにちは。

また夏の暑さがぶり返してきましたね~晴れ


ここから一雨ごとに秋の気配が深まってくれればなぁ

なんて期待しているのですが、はてさて。


さて、今回は教育のやり直しが必要な理由の1つについて

私の考えを述べさせていただきたいと思います。


学校を卒業してから、

また勉強したくなる要因には2つのパターンに大別できるような気がします。



1つ目は社会に出て新しい技術や知識を身につけ、

それをより深めたいと思うパターン。


これは社会に役立つような学力をより深めたいという

前向きな理由ともいえますよね流れ星




2つ目は学校で習った内容では不十分だと感じるパターン。


これはかなり問題です汗



たとえば昨今、新卒者の就職率がかなり低下していますが、

こうした就職できない理由も自身の学力に原因があると

帰結する場合もあるはずです。


日本のほとんどの高校や大学自体が仕事と直結していないことを

教えているというのも、その理由の1つかもしれません。


海外と比較しても職業訓練的な位置づけのカリキュラムの

ある学校はまだ少ないのです。



私も10年前くらいに経験した就職活動。

そこでは自分をいかにアピールできるかが

合否を分ける要素になります。


でも、その大事な就職活動時に学校で学んだことをアピールできないことも

中にはあるのが、今の現状なのです。


その現状とは? 詳しくは次回お話しますね!



読者登録してね


--------------


■湯川彰浩の書籍

社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語王子の学校では教えてくれないワクワク英語レッスン-社会人のための97%失敗しない最後の英語学習法

英語学習がなかなか続かない忙しい社会人の方に
効率的な勉強法や英語力を生かせる仕事の見つけ方を伝授!
英語学習を再開する前に一番はじめに読んでほしい一冊です。


本書の目次や詳しい内容はこちら で確認できます。


新刊ラジオ でも紹介していただきました。


--------------------------------


■英語和訳メルマガの登録

英語和訳メルマガは自社配信に移行しました。

いつもの解説や添削タイプのメルマガは自社配信でしか配信しませんから、

まだの方は以下から必要事項を登録してくださいね↓

http://delta-scope.com/magazine.html


登録は1分もかかりませんので、簡単です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。