せかいでいちばんうちがすき。

ひとりはほぼヌード。ひとりはほぼラード。

3年の遠距離を経て同棲はじめました。

関東在住です。


ノンケ(異性愛者)・セクマイ関わらずどうぞお読みください。

リアルでの絡みも大歓迎です。


テーマ:

こんなに長くブログを書かなかったのは初めてかもしれません。

 

特に不仲になったとか、別れたわけではありません。

 

ずいぶんと前から、アメブロを辞めてほかのブログに移ろうと思い

 

あちこち探していたのですが(ハチさんが)

 

ライブドアブログに移動します。

 

 

 

今まで書いた記事を移動できず(積極的にしようともしなかったのですが

 

ここは、このまま残しておこうと思います。

 

遠距離恋愛から、同棲して2年を綴った記録として

 

消さずにおきます。

 

(もし別れの危機やらなんやらが起きても消す気がないので)

 

 

 

 

基本的には、二人でまた記事をぽつぽつ書いて

 

コメントを頂けたら喜んで・・・お返事を極力書いて・・・

 

そんな今までと同じネット生活。

 

何も変わらないと思います。

 

アメブロで今もコメントをしたり、読ませていただいているブログにはこれからもお邪魔して

 

ブログでのゆるーい繋がりを続けられたらと思っています。

 

 

 

ブログのタイトルも変わりません。

 

「せかいでいちばんうちがすき」

 

リンクも載せておきますので、もし気になった方がいらっしゃればいらしてください。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ずいぶん久しぶりのブログとなってしまいました。

ブログやり始めてから初めてかもしれません。

こんなに更新しなかったのは…。

 

 

と、言いますのも。

この春、人事異動がありましててんやわんやしておりました。

 

人事異動っていっても、仕事じゃなくて。

家庭内…いや、家族内人事異動。そりゃもう大異動。

 

 

〇ハチ父→父のみ実家へ異動(離婚とかではなくただの自由人)

〇ハチ母→チワワ二匹と東京。異動なし。

〇もも母→大阪から東京へ異動

〇ハチ実家大型犬→桃ハチハウスへ異動。

 

 

そんなこんなで。

桃ハチハウスに新しい家族が加わりました。

 

image

可愛い。

 

 

夜泣きしたり、水がぶ飲みしたり、おしっこしすぎ問題があったり。

寝不足になりながらも、やっと我が家に慣れてきました。

とにもかくにも、桃さんが受け入れてくれたこと、お散歩やお世話も積極的にしてくれて可愛がってくれていることにとても感謝。

 

 

image

 

さらに。

二人で色々考えた結果。ブログも人事異動。

脱アメブロ、脱にほんブログ村しようかと思います。

ゆるーくゆるーくやっていくことにしまして。

 

これまでは毎晩同じ時間に更新したり、

人に読んでもらうものとして、文章を推敲したり、

結構真面目にやってきたつもりなのですけれども、

ここらで仕切りなおして、もっかいブログ活動を一からしていこうかな。

 

ハチ 「桃ちゃん、この漢字違うよ!直して!!」

 

桃 「えー。ハチ直しておいてー」

 

とか、

 

桃 「ハチ!この話はみんなにバラしちゃだめ!」

 

ハチ 「えー。そうなのー?別によくないー?」

 

とか。

そんなのが少なくなるだろうか。笑

っつっても、まだどこでブログ書くかとか、

ノープランではあるのだけれど。。

 

 

そんなこんなで元気でやっております。

家族が増えて、二人とも家に帰ってくるのが若干早くなったりして。笑

二人と一匹となった桃ハチハウス、今後もよろしくお願いします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
春ですね。

人事異動に怯えていましたが、私もハチさんも異動がなく

ほっと胸を撫で下ろしています。












続けてブログを読んで下さっている方はご存知だと思いますが

私の職場に明さんという疑惑のお姉さんがいます。

バイセクシュアルだか、レズビアンだか

そういう疑惑。




先週の土曜日

イチバン早く職場を後にした私

その時点で20時。

土曜日なのに…(悲しい。

そんな土曜日を経て、月曜日。

更衣室に散乱するヘアアイロンやら、化粧品。



明さん「ごめんごめんー」

「あの時間から遊びに行ったのー」

明さん「ちょっとねー」



ショートカットなのに、髪巻くんだ…。

何処に行ってたんだろう。




お昼、テレビを見ながら

カレーとナンを頬張る明さんの前にあえて座って

「何カレー食べてるの?」

明「キーマ(もぐもぐ)」

答えながらも視線の先はテレビ。完全にぼーっとしている明さん。

「土曜日、どこに行ったの?」

明「にちょ…ッッ、新宿!!



(沈黙)




明さん「違うんだ!いや、違うんだ!!!」



「何も言ってないよ」

明さん「いや、違うんだって!」

「何がよw」

明さん「違うんだって!聞けよ!違うんだって!」

「よく行くの?」

明さん「違うんだって!もーー!」

「分かったから…」

明さん「知ってる人がDJで出るから、見に言っただけなんだ!それだけなんだ!」

「へー」

私も、ちょっと気になって行き先を聞いてみた。それだけなんだ。それだけなんだよ。






2丁目なんて、長い事行ってないなー

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

過去の記事はコチラから

家購入記①
家購入記②
家購入記③

家購入記④

家購入記⑤

 

 

 

築14年注文住宅で、現在住まいをされている物件の内覧に行った。

 

ネットの写真で見るより格段に汚く、補修が必要。リフォーム代がいくらになるやら・・・。

 

(現在の価格ではリフォーム次第では手が出ない)

 

そんな所で話が止まっていました。

 

 

 

続けます。

 

 

 

 

そもそも、手が出ないかどうか。どうやって決めるの?

 

貯金から?(貯金なんて、ちょうど奨学金を600万返し終えた所で持ってない)

 

給与から判断する?

 

私が家を買えるか買えないのか。それはおおよそ、どれぐらいの年収でどれぐらいのローンが組めるのかネットの情報。

 

つまり曖昧。

 

ここで1つの銀行のローンの仮申し込みをしてみる事に。(1週間ほどで結果が出ます)

 

銀行によって貸してくれる金額はマチマチ。

 

勤続年数や、車を持っているか、クレジットカードをいくつ持っているか、そもそも買いたい物件に不動産としての価値と質はあるのか(担保ですから)

 

審査結果は、物件の購入価格に100万円ほど届かない。

 

(※私は勤続年数1年半ですし)

 

100万円足りない分を、貯金から出すとして(それぐらいはあるよー)

 

不動産屋への仲介手数料なんかの諸経費はどうするのか。

 

うーん。

 

うーん。

 

ちなみに、仲介をしてくれた不動産屋のクロダさんには

 

「銀行の仮審査をした所、購入できるかギリギリ」とは伝えておく。

 

人気物件のようで日々内覧に人が来ているようだったので、とりあえず購入に前向きであることはアピール・アピール。

 

 

 

 

 

 

 

ハチ「そもそも、リフォーム代はいけるの?あと、あそこの家・・・けっこう傷んでたよね?」

 

「そうそう、2か所のうちの1つのバルコニーに穴が開いてた」

 

ハチ「家自体が安全なのか不安なら住宅診断をしよう!」

 

 

 

【住宅診断】建物の状態やメンテナンスの履歴、耐震性が分かることで、どんなリフォームをすべきか、そのためにいくら必要なのかが明らかになる。

 

この診断をどこにお願いするか。

①リフォーム会社の下請けが行っている(もしくはリフォーム会社内)無料の住宅診断。

 

②住宅診断のみを専門としている会社。(費用はだいたい10万円以内)

 

 

こういう事は慎重に・・・①と②と両方の会社にお話を伺った。

 

リフォームをお願いするなら、ココだね★とコンセプトが気に入っている会社さんは無料で住宅診断をしてくれるが(①タイプ)

 

もし私がここの下請けの住宅診断士ならば・・・。(妄想)

 

もし、思わぬ劣化が何か所も見つかった場合

 

思わぬリフォーム費用がかかる→予算オーバー→購入を断念→リフォームの依頼が無くなる。

 

こうなりますよね?

 

ならね、ちょっと診断が甘くなりません?実際どうなの?不安じゃない?

 

 

 

 

 

後日、②タイプの住宅診断士さんを伴って再び家の内覧へ。

 

屋根・外壁・床下だけではなく、「この給湯器はいつメンテナンスしました?」「このガスコンロはどこの型ですか?」付帯設備についても細かく売主に質問し

 

私じゃ到底分からない事まで診断してくれました。

 

そして、売主に「この価格で出すのは高くないか?」とまで言ってくれた。(普通そこまでしてくれるのか?)

 

 

 

住宅診断士さんの結論は

 

家の基礎は◎

 

外壁や給湯器などが古い。費用がかかる。

 

購入しても悪くないが、長い目で見ればもっといい物件は出てくるかもよ?的な。

 

(もちろん診断の明細もくれます)

 

 

 

うーん。微妙。

 

ここは素直に

 

「家の価格は手が出るギリギリ。ただしリフォーム代がかなりかかると住宅診断が下り、こうなると完全に予算オーバーです」

 

先方に伝える。

 

 

 

数日後

 

価格交渉をしましょう、とのメール返信が。

 

向こうも売買を急いでいるのか?!

 

追い風か?

 

それとも・・・?

 

 

 

 

 

関西人の値切り交渉炸裂できるか?!

 

つづきます

 

にほんブログ村 同性愛・ビアン(ノンアダルト

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の記事にコメント、イイね!ありがとうございます。

明さんが、LGBT疑惑➡︎疑惑を確信に変えて観察続けます。

東京の大都会生まれ(青山とか麻布十番とか銀座とか生まれ)

170cmを超える長身に

小顔で、外人のような高い鼻。

隙がない。

LGBTなんですか?なんて、あまりの外見的美しさで声に出てこない。











このまま明さんの観察記事を書いても仕方ないので

話を変えます。

市民プール行きました。

2度。

泳げないハチさんが!

私は多少泳げはするのですが、プールの…

プールサイドに着く手前のところが苦手。

子どもの頃は、謎の腰洗い槽に浸かるのが嫌で

(あれはなんだったんだろう)

スポーツジムで、プールに向かう手前

マットレスを踏んだ時にしっとり湿っている感じ

タイルの床がビチョっと揺れている感じ

プール手前のシャワーを浴びる場所で足元に溜まっている水。

久しぶりに、苦手な気持ちを思い出しました。

(苦手なのは私達だけじゃないはず)




イチイチ、水を踏んではぞわーとしながらも

プールに向かったのは(水着まで買って)

お互い体重が増えている。

日増しに増えている。

付き合ってから、私は4〜5キロ

ハチさんはあろうことか10キロ以上。

桃「ねぇ、太ったんじゃない?」

{CE597AAB-A3C2-4B90-A27F-E835C71D0E38}

こんな顔するんですよ。

アザラシですけど?

ハチじゃないですけど?

そんなそぶりでやり過ごすハチさん。

ハチ「オウ、オウ( アザラシのモノマネ)」

アザラシ、ゾウアザラシ、セイウチに進化を止めるべくプールへ!





問題は、プールには毎日行かないので

効果の程はいかほどなのか疑問。(仕事終わりでは間に合わないのです)



アザラシ状態のハチさんが

シャキッとイケメン、ヒョウアザラシに進化する日も近いかもよ

{75CFF57E-4BED-4142-8495-DC77469FFBC3}

ヒョウアザラシさんはコレ。ちょっと怖くてイカツイ。



プール好きですか?

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。