映画を観よう

古くても、新しくても、映画はイイよね!

素敵な映画に出会えた時の気持ちを、誰かと共有したいな♪


テーマ:
オール・ユー・ニード・イズ・キル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピ.../トム・クルーズ,エミリー・ブラント,ビル・パクストン
¥4,093
Amazon.co.jp


アメリカ 2014年

トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン


監督:ダグ・ライマン

脚本:クリストファー・マッカリー、ジェズ・バターワース、ジョン=ヘンリー・バターワース

クリストファー・マッカリー
ジェズ・バターワース
ジョン=ヘンリー・バターワース

原作:桜坂洋


【ストーリー】

 謎の侵略者“ギタイ”の攻撃によって、人類は滅亡寸前にまで追い込まれていた。そんな中、軍の広報担当だったケイジ少佐は、ある時司令官の怒りを買い、一兵卒として最前線へと送られてしまう。しかし戦闘スキルゼロの彼は強大な敵を前にあっけなく命を落とす。ところが次の瞬間、彼は出撃前日へと戻り目を覚ます。そして再び出撃しては戦死する同じ一日を何度も繰り返す。そんな過酷なループの中で徐々に戦闘力が磨かれていくケイジ。やがて彼はカリスマ的女戦士リタと巡り会う。彼のループ能力がギタイを倒す鍵になると確信したリタによって、最強の“兵器”となるべく容赦ない特訓を繰り返し課されるケイジだったが…。(allcinemaより)



久しぶりに

レンタルを心待ちにしていた作品♫


原作をしらないし

トム・クルーズファンでもないけれど

なんとなく気になったので

レンタル出たら観よう!!と・・・


タイムループものって

好きなんです~~フフ


主人公がこんなに死んで・・といっても

そうすることで強くなっていくんで

もう、バンバン死んじゃってください(笑)

なわけなんですが


最初のヘタレなトム・クルーズも新鮮!!

駆け足~の列から逃げる時の

死に方にはちょっと笑えた(汗


それにしても

エミリー・ブラントのクールビューティーに

同性ながらカッコイイ~と

うっとりしてしまいました!!


ラストシーンで

隣で見ていた主人が

「愛と青春の旅立ちだな・・・」とつぶやいたので

古い~と笑ってしまいましたが


タイムループものにある

なぜ?なぜ?う~んというラストも

それなりに楽しいと思えた作品でした!!


久しぶりの映画鑑賞には二重◎な作品でした




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

アメリカ 2014年

クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、ジャイモン・フンスー、ジョン・C・ライリー、グレン・クローズ、ベニチオ・デル・トロ、リー・ペイス、マイケル・ルーカー、カレン・ギラン、ローラ・ハドック、ショーン・ガン、ピーター・セラフィノウィッツ、クリストファー・フェアバンク、ワイアット・オレフ、グレッグ・ヘンリー、スタン・リー、アレクシス・デニソフ、オフィリア・ラヴィボンド、ジョシュ・ブローリン(クレジットなし)、、ロイド・カウフマン(クレジットなし)、声の出演:、ヴィン・ディーゼル(グルート)、ブラッドリー・クーパー(ロケット)、ロブ・ゾンビ、セス・グリーン(クレジットなし)


監督・脚本:ジェームズ・ガン

脚本:ニコール・パールマン


【ストーリー】

幼くして地球から誘拐されたピーターは、今や宇宙をまたにかけるプレイボーイのトレジャーハンター。自ら“スター・ロード”と名乗り、どんなピンチも持ち前の悪知恵と度胸で乗り切ってきた。そんな彼の心の支えは、70年代の地球のヒット曲が入った母の形見のウォークマン。ある日、ピーターは強大な力を秘めたパワー・ストーン“オーブ”を手に入れる。しかしそのせいで、銀河の支配を目論む恐るべき闇の存在と、銀河の秩序を司るザンダー星の壮大な戦いに巻き込まれるハメに。そこでピーターは、宇宙一凶暴なアライグマのロケットはじめ、刑務所で出会った4人のワケありすぎるお尋ね者たちと手を組みチーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”を結成し、銀河存亡を懸けたあまりにも無謀な戦いに立ち向かっていくのだった(allcinemaより)



観て来ました!!これ


高校生以下500円で鑑賞♪の日に

次女&三女の三人で~


私はまったくあらすじも知らず・・・(汗

娘たちはチェックしていたようですが

劇場は満員状態!

楽しく見ることができました♪


内容は特別な感じじゃないけれど

音楽がGood!!

だって・・知ってる曲ばかりですもの!!

この世代には嬉しい

音楽だけじゃなくて

フットルースとか懐かしい映画名も登場して


娘達とは違うところで

ニンマリうふふと笑っておりました


アベンジャーシリーズは

もともと好きなのだけど

これも続編あるといいな・・・


どのキャラもよかったけど

娘たちは

グルートにメロメロでした(笑)



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 3D・2Dブルーレイセット<2枚組> [Blu-ray]/スラージ・シャルマ,イルファン・カーン,アディル・フセイン
¥5,076
Amazon.co.jp

アメリカ 2012年

スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、アディル・フセイン、タブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュ


監督:アン・リー

脚本:デビッド・マギー

原作:ヤン・マーテル


【ストーリー】

1960年インド・ポンディシェリに生まれた少年パイは、父親が経営する動物園でさまざまな動物たちと触れ合いながら育つ。パイが16歳になった年、両親はカナダへの移住を決め、一家は動物たちを貨物船に乗せてインドをたつが、洋上で嵐に遭遇し貨物船が沈没。必死で救命ボートにしがみついたパイはひとり一命を取りとめるが、そこには体重200キロを超すベンガルトラがいた(映画.comより)



本日・・2度目の鑑賞となりました


ちょうど、一年前頃に観て

映像美に圧倒されたのを覚えています


そのときは

すごいお話だな~と

ハイエナやトラの登場にハラハラして

嵐のすごさや変な島にドキドキして


そんな感想だけだったんですが

今日観たら

ジワ~ッと感動しました


主演のスラージ・シャルマは

恐怖さえも生きる力だと感謝して

嵐の中の稲妻に

神の美しさを感じていました


そんな彼の表情が

力強くて澄んだ瞳に表れて

やせ細っていくのに

たくましくなっているように見える

少年の成長がみごとでした



ひさしぶりに

腰を落ち着けて

映画を観られたので

余計に染みました・・(笑)




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


140114_2138~001.jpg

アメリカ 2013年

エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、ベン・キングズレー、ヴィオラ・デイヴィス、アビゲイル・ブレスリン、ハリソン・フォード

監督・脚本: ギャヴィン・フッド
原作: オースン・スコット・カード


【ストーリー】
強大な軍事力を持つ昆虫型生命体、フォーミックとの宇宙戦争を続けている人類。その第2次侵攻に備えるべく、世界中から優れた少年兵士たちが防衛軍ベースキャンプのバトルスクールへと集められ、宇宙で戦う技術と知識をたたき込まれていた。そんな中、戦いを終わらせる特殊な能力を秘めているとして少年エンダー(エイサ・バターフィールド)もベースキャンプに送られる。生命を持つ者同士が戦争で殺し合うことに強い疑問を抱きながらも戦士の才覚を発揮し、少年戦士の指揮官となるエンダーだった。(シネマトゥデイより)


行ってきました試写会!!

SF好きの娘と一緒に


初めての試写会

主催の関係者が並ぶなかを抜け

司会の方の映画紹介を聞くなんて

驚きの連続だったらしく

「ええ~?こんななの??」と聞かれた(笑


内容は彼女の好みに直球ストライク!

身を乗り出して観ていました♪


『ヒューゴの不思議な発明』で

透き通った憂いを秘めた瞳が印象的だった

エイサ・バターフィールドが

幼い少年戦士を見事に演じていました!


最初の登場から終わりの頃までには

顔つきも大人っぽくなって良かったです♪


それにしても

アビゲイルちゃんが大人になって~~~

主役エンダーのお姉さんを演じていましたが

深い愛情に溢れる姉で美しい♪


でも、なによりも驚いたのは

ベン・キングスレーの若さ

後半にしか出てこないのに

さすがの存在感!!


物語は2時間弱のわりに

ダイジェストっぽい感じではありましたが

三部作とかになっちゃいそうなので

これでいい感じなのかもしれません!


古い作品の『エンダーのゲーム』も気になります!


今だからできるこの映像世界

昔はどう表現したのかな??






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
アドベンチャー・オブ・クリスマス 冬の魔女とサンタのプレゼント工場 [DVD]/ヴィルデ・ゼイナー
¥5,040
Amazon.co.jp

ノルウェー 2012年

ヴィルデ・ゼイナー、アンドレス・バースモ・クリスティアンセン、ヤーコブ・オフテブロ、アグネス・キッテルセン


監督:ニルス・ガウプ
脚本:カミラ・クロスヴィーン


【ストーリー】

雪山に囲まれたある王国の姫が、伯爵と魔女の手によって深い森に囚われてしまう。王妃は悲しみのあまり命を落とし、王はクリスマスの星を憎み、王国は暗い闇に包まれてしまう。賢者の予言によると10年以内にクリスマスの星を見つけ出せれば、姫は無事に戻るというのだ。そしていよいよ10年目のクリスマスイブ、あきらめ掛けていた王の下に少女・ソニヤが現れてクリスマスの星を探し出すというのだが・・・。


この時期になると

X’masの作品を観ちゃいます♪


これはとーっても観やすい

かわいらしいお話の作品でした!


お約束的な

悪い伯爵や魔女が出てきますが

ちょっぴりお間抜けな感じ


自分が姫としらない

少女ソニヤは

とても勇敢で心優しい少女で


ちょっとしか出番はないけれど

彼女を助けてくれるノームが

かわいらしい♪


もちろん(?)

我が家の三姉妹の末っ子は

まだサンタさんを信じてくれているようなので


この作品を見終わってから

一層、ワクワクが止まらないみたいで

ツリーが置かれた憩いのスペースを

いそいそとお掃除していました(笑)






にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。