映画を観よう

古くても、新しくても、映画はイイよね!

素敵な映画に出会えた時の気持ちを、誰かと共有したいな♪


テーマ:
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [DVD]/ローワン・アトキンソン,ジリアン・アンダーソン,ドミニク・ウェスト
¥1,500
Amazon.co.jp


イギリス 2011年

ローワン・アトキンソン、ジリアン・アンダーソン、ドミニク・ウェスト、ロザムンド・パイク、ダニエル・カルーヤ、ピク・セン・リム、リチャード・シフ、伊川東吾、ティム・マキナニー、ウィリアムズ・ベル、スティーヴン・キャンベル・ムーア、イアン・ショウ


監督:オリビア・パーカー 『理想の結婚』

脚本:ハーミッシュ・マッコール 『Mr.ビーン カンヌで大迷惑』


【ストーリー】

 一度は諜報機関MI7のエースとして活躍したものの、大きなヘマをしでかして以来、チベットの僧院に引きこもり修行に励む日々のジョニー・イングリッシュ。そんな彼に、ついにMI7からお呼びがかかる。すっかり様変わりしたMI7に舞い戻ったイングリッシュは、新たな上司ペガサスから、中国首相の暗殺計画を阻止せよとのミッションを告げられる。さっそく新人スパイのタッカーを助手に、情報収集のため香港へと向かうイングリッシュだったが…。(allcinemaより)



かる~く何か観たい!と思って

選んだのがこの作品♪


Mr.ビーン好きな家族なので

とりあえず外れないだろうと・・・(笑)


予想通りの笑いに包まれて

リラックスして観ておりました


チベットでの修行には

ちょっとイタイ・・ところもあって

娘たちなのに。いいのかしら??と思ったりもしましたが


そんなことも

ちゃんと後で役に立つ!というのがわかって

またまた爆笑


今回はちゃんとジョニーを理解してくれる人がいて

良かった~~~とホッとしたり


MI7の中にいる悪い人が

『ジョン・カーター』での悪いやつだったんで

すぐにわかったのが残念だったけど

悪人顔ってソンだわね・・と

次女と話しておりました(苦笑)


なんにしても

あまり考えないで笑うことができる

という意味では

いい選択だったなと思う作品でした♪






にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
聖トリニアンズ女学院2 (不良女子校生たちの最悪ミッション!パイレーツの秘宝をねらえ!!) [.../ジェマ・アータートン,タルラ・ライリー,コリン・ファース
¥3,990
Amazon.co.jp

イギリス 2009年
ジェマ・アータートン、タルラ・ライリー、コリン・ファース、ルパート・エヴェレット、セイラ・ハーディング、タムシン・エガートン、デヴィッド・テナント、ジョディ・ウィッテカー、ジュノー・テンプル、トビー・ジョーンズ

監督:オリヴァー・パーカー 『ジョニー・イングリッシュ気休めの報酬』
脚本:ピアーズ・アシュワース 『聖トリニアンズ女学院』


【ストーリー】

全寮制女子校“聖トリニアンズ女学院”。寮長のケリーが卒業し、校長のカミーラから次期寮長に任命されたアナベル。頼りないアナベルだが、ある夜、不審者が侵入!なんと不審者は学院の生徒で、盗もうとしていたのは「ある指輪」。どうやら謎の男から多額の報酬と引き換えに盗みを指示されたというのだが、それを見たカミラは・・伝説の海賊フリトンが隠した宝の在り処を示す指輪だと話す。半信半疑の生徒たちだったが、ナゾの集団に襲撃され、指輪を奪われてしまう。にわかに真実味を帯びた話となった指輪騒動!!カミラと学院の女学生一同は、ジェフリーに協力を求め指輪奪回&お宝を求めて動き出すのだが・・・。



聖トリニアンズ女学院2

観ちゃいました~


長女&三女は

主役のジェマ・アータートン目当てのようですが

次女は、校長のルパート・エヴェレット目当て・・・

なぜか??(苦笑)


もちろん!私は・・・コリン・ファース様目当て♪

今回の出番はちょっと少なめでしたが

やっぱりいいですわ~(笑)


相変わらず

見事に個性的な生徒がたくさんの女学院


どうやら祖先様の残したお宝をめぐって

みんなで頑張っちゃうわけですが

なるほど!!

シェイクスピアが女性だった・・というお話


映画『恋におちたシェイクスピア』でも

女性として描かれている彼ですね~


たしかに

女心をググっとつかまえる

悲恋物の戯曲を思うと

女性だった・・という説は似合います♪


とはいえ

今回もハチャメチャな彼女たちの

見事なハジケぶりには

妙にすっとする気持ちよさがあります


ジェフリーと校長のツーショットを観ると

やっぱり『アナザーカントリー』を思い出して

すごく観たくなりました!!







にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ガリバー旅行記 3枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー(ブルーレイケース)〔初回生産限定〕 .../ジャック・ブラック,ジェイソン・シーゲル,エミリー・ブラント
¥4,190
Amazon.co.jp

アメリカ 2010年

ジャック・ブラック、ジェイソン・シーゲル、エミリー・ブラント


監督:ロブ・レターマン 『シャークテイル』

脚本:ジョー・スティルマン 『シュレック』

脚本:ニコラス・ストーラー 『イエスマン Yesは人生のパスワード』


【ストーリー】

ニューヨークの新聞社に勤める郵便係のガリバー。失敗を恐れるあまりチャレンジ精神に欠け、記者になる夢も片想いの成就も実現できずにいた。そんなある日、謎の三角海域バミューダ・トライアングルの取材という大きな仕事を手に入れる。ところが、意気揚々と向かった先で突然の大嵐に巻き込まれ、遭難してしまう。浜辺に打ち上げられたガリバーが気づくと、なんと、たくさんの小人たちによって拘束されていた。彼が漂着したのは、中世の小人たちが住む“リリパット王国”だった。やがてガリバーは、その巨体を活かして王国の危機を救ったことから一躍ヒーローに。居心地の良さにすっかり調子に乗るガリバーだったが…。(allcinemaより)




連休に子ども達と一緒に観ました♪


ジャック・ブラックですから

そのままの御伽噺になるわけはないと

最初からわかって観ましたが


いろんな映画のパロディを混ぜながら

ジャック・ブラック主演映画らしい

楽しく観られる作品に仕上がっていたとおもいます♪


ホレイショ役のジェイソン・シーゲルが

ちょっとオマヌケな人のいい役で

なかなか印象的だったかな~と思いました


個人的には

エドワード将軍役のクリス・オダウドが

知り合いにそっくりだったので

その衝撃で作品の見方が

ちょっといつもと違ってしまいました(笑)


内容はよくしっている

ガリバー旅行記ですから

安心して観られたし

子ども達も楽しんでおりました♪


こういう作品は

細かいことはチェックせず

とにかく楽しむのが一番です!!









にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
チャンス 30周年記念版 [DVD]/メルヴィン・ダグラス,ピーター・セラーズ,シャーリー・マクレーン
¥3,980
Amazon.co.jp

アメリカ 1979年

ピーター・セラーズ、メルヴィン・ダグラス、シャーリー・マクレーン、ジャック・ウォーデン、リチャード・ダイサート、リチャード・ベースハート、ジェームズ・ノーブル、エリヤ・バスキン


監督:ハル・アシュビー 『さらば冬のかもめ』

脚本:イエジー・コジンスキー 


【ストーリー】

NY。ある屋敷で老主人が静かに息を引き取った。知的障害をもつチャンス(ピーター・セラーズ)は、主人の好意でこの屋敷で育てられ、一度も屋敷の外にでたことがなく、庭師として静かに生きていた。しかし、主人には身寄りがなく、屋敷は管財人によって閉鎖されることになる。屋敷で働いていたメイドは辞めて出て行き、チャンスはも立ち退きを命ぜられる。生まれて初めて世間に放り込まれたチャンスは見るもの全てが珍しい。大好きなテレビを街頭で見ていたら、高級車に轢かれてしまう。家で手当てをさせて・・と彼に声をかけたイヴ(シャーリー・マクレーン)は、余命いくばくも無い財界大物ベンジャミン・ランド(メルヴィン・ダグラス)夫人だった。彼女にいわれるまま、屋敷に到着したチャンスは思いもよらない展開にまきこまれていくことに・・・・。



ずっと以前

公開当時だったと思うけれど

一度だけ鑑賞していた作品ですが

ふともう一度観たくなったので観ました!!


渋い!!

ピーター・セラーズの飄々とした演技


あんなに真面目な顔で

政治家や経営者のトップの人々の質問に

とんちんかんな事を言っていく


実は後で見られるNGシーンで

彼自身は、あんな無表情に

おかしいことを言うのがつらかったんだな・・とわかる(笑)



人って勝手だな~

チャンスは自分のわかることしか言ってない

相手が勝手に解釈しているだけで

騙していなければ、嘘もついていない


だからこそ

余命わずかなベンは

チャンスに癒され、愛する妻や

これまで築き上げたものを託したんだと思う


でも・・それは

チャンスにとって幸せかどうか・・・


コメディというジャンルの作品だけれど

かなり風刺が効いていて

ヒューマンドラマのジャンルに入れたいくらいの作品


本当の彼を知っているメイドのつぶやき

かなりパンチが効いていました♪


政治って

私たちが思っているより

とんでもなくバカバカしいところで

動かされていたりするんだろうな=(汗


ベンの葬儀の中

一人大きな敷地を歩き回るチャンス


棺を運びながら行われる会話

世間しらずなイヴ

そして真実を知っている医者


それぞれの姿がなんともいえないラストでした




うっすらとした記憶しかなかったけれど

やっぱり静かな良作でした!!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
エディ・マーフィの劇的1週間 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]/エディ・マーフィ,トーマス・ヘイデン・チャーチ,ヤラ・シャヒディ
¥4,179
Amazon.co.jp

アメリカ 2009年<未>

エディ・マーフィー、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ヤラ・シャヒディ、ニコール・アリ・パーカー、ロニー・コックス、マーティン・シーン、スティーヴン・ラナジージ、デレイ・デイヴィス、ヴァネッサ・ウィリアムズ、ジョナサン・マンガム、スティーヴン・ルート、リチャード・シフ、マリン・ヒンクル

監督:キャリー・カークパトリック 『森のリトルギャング』

脚本:エド・ソロモン 『メン・イン・ブラック』

脚本:クリス・マシスン 『ビルとテッドの大冒険』


【ストーリー】

金融企業で役員を務め多忙な日々を送るエヴァンは、同僚ジョニーの台頭でキャリア失墜の危機を迎えていた。また、彼には空想の世界で“友達”と遊ぶ、ひとり娘のオリビアがいるが、仕事にかこつけて父娘の時間を取れずじまい。そんな普段の埋め合わせをするため、ある日オリビアを連れて出勤するエヴァン。しかし、ちょっと目を離している間に、仕事の重要書類に落書きされてしまう。ところが、てっきりオリビアのイタズラと思っていたその落書きは、彼女の空想上の友達によるものだった。しかも、それが単なる落書きではないことから、エヴァンの仕事が好転していく。その一方、突然冴えを見せた彼を勘繰るジョニーに要因や秘密を探られるのだが(allcinemaより)




久しぶりにエディ・マーフィーの映画を観ました!


このところ、娘たちチョイスの作品が続きます

これは長女が選んだもの!


あのニ~っと笑う顔は

昔とかわらないけれど

若い頃に比べて

大げさすぎない感じが

逆に良かったです


両親の離婚で

自分だけにしか見えないお友達と話す娘

パパはやり手のビジネスマンだけど

娘の話には耳も貸さない・・


そんな珍しくも無いストーリーだけど

やっぱりエディが演じると

妙におかしかったり

ホロリときたり・・


ひねりとかインパクトは

あまりないけれど

ライバルとの変な会議合戦や

必死になって娘の言うとおりに

いろんなことをするパパの姿は

クスリと笑えたりしました


トーマス・ヘイデン・チャーチが

インチキなネイティブアメリカンを演じてて

イヤミ~な感じに

娘たちがかなりブーイングしていました(笑)


敵役が嫌な感じなほど

主役が応援を受けて

楽しくなるという映画の見本のような感じでした(爆)


個人的には

どうせファンタジーっぽいお話にするなら

本当に娘にだけは見える妖精がいるとか

もしくは、うっすらと妖精が見えたり

なんて部分もあって良かったかな~と思うけれど



ファミリー向けコメディとしては

安心して観られる作品です♪




にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。