映画を観よう

古くても、新しくても、映画はイイよね!

素敵な映画に出会えた時の気持ちを、誰かと共有したいな♪


テーマ:


スパイダーマン3

アメリカ 2007年

トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、ローズマリー・ハリス、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ブライス・ダラス・ハワード 、トファー・グレイス


監督・脚本:サム・ライミ 『死霊のはらわた』、『ギフト』

脚本:アイヴァン・ライミ 『ダークマン』

脚本:アルビン・サージェント 『ペーパームーン』、『運命の女』

音楽:クリストファー・ヤング 『ゴーストライダー』、『バンディッツ』


【ストーリー】

スパイダーマンはニューヨーク市民から絶大な信頼と賞賛を集めるヒーロー。普段の姿は、勉強もバイトのカメラマンも続けながら、今日も誰かのためにビルの合間を飛び回るピーター・パーカー(トビー・マグワイア)。だが、そんなピーターに襲い掛かる”ニュー・ゴブリン”それは父親の復讐に燃える親友のハリー(ジェームズ・フランコ)だった。戦いの果てに、怪我をしたハリーは記憶を失い、以前の友の姿に戻る。その頃、遂に恋人MJ(キルスティン・ダンスト)へのプロポーズを決意したピーターだったが、MJのほうは出演した舞台が酷評され、たった一日で降板となってしまう。気分はどん底なMJに対して、プロポーズしようと浮き足立っているピーターには、彼女の気持ちがわからなかった。すれ違う二人とハリーの関係は複雑に・・・。そんなある日、謎の黒い液状生命体がスパイダーマンに取り憑き、そのスーツを黒く染め上げる。黒いスパイダーマンの戦闘能力は、なぜかこれまでよりも格段に高まり気持ちは高揚するが、同時に、ピーターの心にもある変化が生じていた。そんなスパイダーマンの前に現れる新たな敵にどう戦っていくのか・・MJを人質にとられたピーターは!!



きゃ~~~!!

遂に観て来ました♪♪

なんとか公開中に劇場へ足を運ぶことができました☆


いろいろツッコミどころはあるけれど

いいんです!

大好きですから~~この映画!


あのダメ男ちっくなピーターも

ビルの間を軽やかに飛び回るスパイダーマンも大好き!


で・・でも・・・

黒いスーツ来たピーターはちょっと・・・(汗)

あの歩き方、あの髪型、あの踊りったら(苦・・笑)

そのあたりは、これ以上言うまい!


続編にはあまり期待をしない私ですが

なるほど、今回はハリーとの友情がGoodでしたね

ああ、そういう結末になるの??

と、ちょっぴり寂しい気持ちになりました


ヒーローが二人いてもいいじゃんッ!


敵が二人ってのはどうかと思うけど・・(汗)



サンドマンは悩める悪人でしたが

ヴェノムは自己中な悪人でした!

その二人の最後は対照的で

そこはちょっぴり味があるな~と思いました


なんにしても、この作品

細かいことをどうこういうよりも楽しむのが一番!と思いましたので

広々~とした劇場で両サイドの誰も座っていない場所を確保できた私は

効果音に包まれながら

一人でドキドキワクワクしながら見ることができました!


個人的にキルスティンが・・・と言っていたあの頃

今は、いいんです!彼女はそれなりにキュートですし

スクリーンの中の人にヤキモチ焼いても仕方ないですものね


でも・・・




スパイダーマン
このシーンには

あ、いいなぁ~~~♪

そのハンモック(?)

気持ちよさそう~~

私もそこに居たい!!


と、ジダンダを踏んだ私です(笑)



AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

Dさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。