映画を観よう

古くても、新しくても、映画はイイよね!

素敵な映画に出会えた時の気持ちを、誰かと共有したいな♪


テーマ:



 ご近所さんから

 新鮮なバジルをたくさん頂いたので

 トマトソースを作ってみました♪


 これどこ産なの?


 最近、産地が気になる次女

 (社会で特産品とか習ってるらしぃ)

 

 お塩とバジルとニンニクは県産品

 トマトはチュニジア産の缶詰

 胡椒は、お土産に頂いたカンボジア産

 オリーブオイルはイタリア産

 

 なんだかすっごく

 グローバルなトマトソースじゃん♪

 一緒に作ってた三女が

 嬉しそうに混ぜてくれました♪


 明日の朝は

 これでピザトーストにして食べるんだと

 はりきっている三女


 食べ物になると俄然パワー全開になるのよね~~~♪



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「その他」 の記事
幸せの始まりは [DVD]/リース・ウィザースプーン,オーウェン・ウィルソン,ポール・ラッド
¥1,480
Amazon.co.jp

アメリカ 2010年

リース・ウィザースプーン、オーウェン・ウィルソン、ポール・ラッド、ジャック・ニコルソン、キャスリン・ハーン、マーク・リン=ベイカー、レニー・ヴェニート
、モリー・プライス、ロン・マクラーティ、シェリー・コン、ドメニク・ランバルドッツィ、トニー・シャルーブ、アンドリュー・ウィルソン、松崎悠希、テヨナ・パリス


監督・脚本:ジェームズ・L・ブルックス 『恋愛小説家』


【ストーリー】

これまでソフトボールに全てを捧げてきた31歳のリサはある日、ついにクビを宣告されてしまう。自分にはソフトボール以外の取り柄があるのか将来への不安に陥るリサ。また彼女はボーイフレンドのメジャー・リーガー、マティと彼のセレブ・マンションで同棲していたが、脳天気でプレイボーイのマティはリサを本当に愛しているのかハッキリせず、曖昧な関係のふたり。そんな中、リサは気分転換にジョージという男性とデートすることに。しかし、彼は青年実業家とは名ばかりのダメ男。実はジョージも人生最悪の局面を迎えていた。父チャールズと共同経営する貿易会社に国税庁のメスが入り、父の代わりに収監される危機に立たされたのだ。こうして、互いに最悪な時期に最悪のタイミングで出逢ったリサとジョージ。それでもジョージの繊細な優しさに触れるうち、次第に彼に惹かれていくリサだったが(allcinemaより)



リース・ウィザースプーン主演

『恋愛小説家』の監督ということで

ちょっと楽しみに観た作品


ピリッとスパイスが足りない感じがしたのは

期待が大きすぎたせい・・かな



リサは31歳までソフトボール一筋だった

前向きで、素直で

スポーツマンらしい明るい女性


そんな彼女の彼氏(?)は

プレイボーイな野球選手なんだけど

いつの間にか、本気で彼女に恋して

一緒に住むことになるんだけど


微妙に常識が違う二人は

大喧嘩とまではいかないにしても

ちょこちょこケンカしては仲直り・・


そんな時に現れる

なんだか頼りない優男のジョージは

詐欺で訴えられて、恋人にも振られて

最悪な状況なんだけど

彼もまたリサに本気で恋をする


彼女はどっちを選ぶんだろう?と

最初っからわかっていても

静かなストーリー展開に

ニンマリしちゃいました♪


頼りないジョージのパパに

ジャック・ニコルソン!


やっぱりパパが・・そうだったのね~

という憎まれ役的な展開も

ラストの息子を見守る表情もGOOD!


彼が出ていた分は少しだけど

ピリリとスパイスの香がしたのだわ・・と

嬉しくなりました♪



観終わった後は

ラブストーリーはこうでなくちゃ♪と

ほっこりと幸せな気分になれる作品でした










にほんブログ村 映画ブログ 恋愛映画へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


映画を観よう-ケネス・ブラナー
生年月日:1960年12月10日
出身地:英国 北アイルランド ベルファスト

幼い頃から演技を学び、王立演技学校を首席で卒業。ロンドンに渡りロイヤル・シェイクスピア・カンパニーで最年少の『ヘンリー五世』を演じるなど、”ローレンス・オリヴィエの再来”と呼ばれる。映画デビューは87年「ハイシーズン」、89年の監督・主演をかねた「ヘンリー五世」はアカデミー監督・主演男優賞にノミネートされる。



私の中では、ケネス・ブラナー=シェイクスピア俳優

今回、なぜ?アクション映画??と思った『マイティ・ソー』だけど
意外にこんなに監督作品があったんだと驚きでした!


個人的にはやはりシェイクスピア作品に出ている彼が好きですが
『フランケンシュタイン』は代表作の1つだと思います♪




・マイティ・ソー (2011) 監督  
・刑事ヴァランダー2 白夜の戦慄 (2010)<TV> 出演/製作総指揮  
・パイレーツ・ロック (2009) 出演 ドルマンディ
・刑事ヴァランダー 白夜の戦慄 (2008)<TV> 出演/製作総指揮  
・イラク戦争へのカウントダウン ~英メディアが描いた10日間~ (2008)<TV> 出演  
・ワルキューレ (2008) 出演 ヘニング・フォン・トレスコウ少将
・スルース (2007) 監督/製作  
・魔笛 (2006) 監督/脚本  
・ルーズベルト 大統領の保養地 (2005)<TVM> 出演 フランクリン・ルーズベルト
・ジム・ヘンソンの不思議の国の物語 (2004)<未> 出演  
・シャクルトン 南極海からの脱出 (2002)<TVM> 出演 サー・アーネスト・シャクルトン
・裸足の1500マイル (2002) 出演 ネビル
・ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2002) 出演 ロックハート
・謀議 (2001)<TVM> 出演  
・舞台よりすてきな生活 (2000) 出演 ピーター・マクガウェン
・エル・ドラド/黄金の都 (2000)  声の出演 ミゲール
・short6 (1999~2001) ナレーター  
・恋の骨折り損 (1999) 監督/脚色/出演/製作  
・ガラパゴス (1999)<I-MAX> ナレーション  
・ワイルド・ワイルド・ウエスト (1999) 出演 アーリス・ラブレス博士
・ボストン/愛の炎 (1998)<未> 出演  
・セレブリティ (1998) 出演  
・ヴァージン・フライト (1998) 出演 リチャード
・相続人 (1997) 出演  
・ハムレット (1996) 監督/脚本/出演  
・リチャードを探して (1996) 出演  
・世にも憂鬱なハムレットたち (1995) 監督/脚本  
・オセロ (1995) 出演  
・フランケンシュタイン (1994) 監督/出演  
・スウィング・キッズ (1993) 出演  
・から騒ぎ (1993) 監督/脚本/出演/製作  
・ピーターズ・フレンズ (1992) 監督/出演/製作  
・愛と死の間(あいだ)で (1991) 監督/出演  
・ヘンリー五世 (1989) 監督/脚本/出演  
・戦火燃ゆる時 (1987)<TVM> 出演  
・ひと月の夏 (1987) 出演  
・ハイシーズン (1987) 出演  



にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
マイティ・ソー ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]/クリス・ヘムズワース,ナタリー・ポートマン,浅野忠信
¥4,935
Amazon.co.jp

アメリカ 2011年

クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド、コルム・フィオール、レイ・スティーヴンソン、イドリス・エルバ、カット・デニングス、浅野忠信、ジェイミー・アレクサンダー、ジョシュア・ダラス、クラーク・グレッグ、レネ・ルッソ、アンソニー・ホプキンス、アドリアナ・バラーザ、マキシミリアーノ・ヘルナンデス、リチャード・セトロン、ダレン・ケンドリック、ジョシュ・コックス、ダコタ・ゴヨ、少年ソー、サミュエル・L・ジャクソン、ジェレミー・レナー、テッド・オールプレス、ジュリエット・ロペス、マット・バタグリア、ブレーク・シルバー、デール・ゴッドボルド、パトリック・オブライエン・デムジー、テリー・パークス、バディ・ソストハンド


監督:ケネス・ブラナー 『スルース』

脚本:アシュリー・エドワード・ミラー、ザック・ステンツ、ドン・ペイン


【ストーリー】

神の世界“アスガルド”で最強の戦士ソー。しかし、強すぎるあまり、その傲慢さゆえに無用な争いを引き起こし、ついには神々の王である父オーディンの怒りを買ってしまう。そして、王位継承権を剥奪されたうえ、最強の武器“ムジョルニア”も奪われ、地球に追放されてしまう。しかし、そこで出会った天文学者のジェーンによって少しずつ分別と他者への思いやりを身につけていくソー。一方アスガルドでは、ソーの弟ロキによって恐るべき陰謀が企てられ、父オーディンの身に危機が迫る。さらにロキは、力を失ったソーにも最強の刺客を送り込もうとしていた(allcinemaより)



これは劇場で観たかったんですが~

観にいけなかったので

新作でもゲットしてきました♪


次女ちゃんはもちろん

すぐに喰い付いて観ておりました!!


アメコミが原作とはいっても

まったく知らなかったし

情報をほとんど入れることなく

鑑賞できたので

すっごく楽しめました♪


もともとこういうお話好きですし!

思っていた以上にハラハラドキドキしました



神の世界では最強の戦士だけど

人間界ではただのマッチョな変な男になっちゃって

2度も車に轢かれてしまうような

オチャメ(?)なところがあるんだけど

熱い男なんですね~


単純で

情が深くて

腕っ節が強くて

粗野に見えても紳士なところがあって


いや~~~~これぞヒーロー♪

ただの屈強な男じゃないところがイイ!

今、一番求められる男性像だったりして・・・


そんなソーを演じるクリス・ヘムズワース

一瞬、ブラピに似てる?と思うけど

ちょっと違う・・・

なかなか良かったですね♪


実は今回のお目当ては

ナタリー・ポートマンと浅野忠信

ナタリー・ポートマンは流石のいい感じでした♪

浅野さんは、ちょっと出番少なかったのが残念・・


で・・サーアンソニーはここでも見事!

本当に似合います!こんな王様役

途中、眠りについちゃってるんですが・・・

存在感がありすぎです!


嬉しかったのはレネ・ルッソ

こういう大きな息子を持つ母役をするんですね~

久しぶりに観ましたが華やかです!



さて、物語の終わり方がね

続編あるのね?

という感じでしたが


アベンジャー・・・どこかで聞いたことが!って

アイアンマンで登場していましたね~

サミュエル・L・ジャクソン!

なるほど~~~

なんだかすごいヒーロー大集合の

大味の作品になるのかしら??と

ちょっと心配・・・


でも、観ちゃうと思います~♪





にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ヤング@ハート [DVD]/スティーヴン・ウォーカー
¥3,990
Amazon.co.jp

イギリス 2007年


監督:スティーヴン・ウォーカー
製作:サリー・ジョージ
製作総指揮:ハンナ・ベッカーマン

【ストーリー】

コールドプレイ、ソニック・ユース、ボブ・ディラン、ジェームズ・ブラウンといったロックを歌う平均年齢80歳のコーラス隊“ヤング@ハート”の活動を追った感動ドキュメンタリー。1982年に誕生以来、指揮者のボブ・シルマンに率いられ、ロックンロールなパフォーマンスで、全米のみならずヨーロッパでもツアーを成功させてきたヤング@ハート。本作は、そんな彼らが6週間後に迫った年1回のコンサートに向けて練習を重ねる日々に密着、老いや死の問題に直面しながらも歌うことに情熱を注ぎ、若い心とロックな気概を持ち続けて元気に生きる姿を映し出していく(allcinemaより)



素敵!!

年を取るってカッコイイ♪


平均年齢80歳の合唱団が

歌う曲目はR&Bにパンク

もちろん

原曲そのまんまに歌うわけじゃなくて

ちょっとスローにアレンジされているけれど


それがまたすっごい味があって素敵♪


中年でも初老でもなく老人!

そんな年齢のメンバーが

歌いあげる曲はどれも胸にジーンときて

涙を拭いては、また次の曲で涙がジワっと・・・


それだけの年齢ですから

病を抱えていたりするわけです

しかも年に一回のコンサートの直前に

メンバーが二人も亡くなってしまう


そんな哀しみのなかで

死というものへの受け止め方が

さすが動じないというか・・・

だからこそ生きているんだと

逝ってしまった仲間を忘れるのではなくて

おくる気持ちの優しさに

また涙してしまいました


服役中の若者たちの前で歌う姿も

説教じみた年寄りではなく

キラキラと輝いていて

画面を通してみている私でも

これから先の人生を

もっと明るく楽しく生きていきたいと感じました!!


一緒に観ていた娘たち

彼女たちも合唱をやっているけれど

この素敵なオジイチャンやオバアチャンたちに

圧倒されながら感動していました♪


「やっぱり歌っていいよね~~~♪」と長女

「こんなオジイチャンとかオバアチャンってカッコイイ♪」と次女

グリーのCDを流して「一緒に歌おうお母さん!」と三女

すごく感じるものがあったようです♪


家事育児・仕事・・・

忙しいけれど

映画を観ることでリフレッシュしながら

日々を暮らしているけれど


そろそろ動的なことも

してみたいと感じていた私

この作品を観て

ますます何かしたいな・・と思いました







にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。