映画を観よう

古くても、新しくても、映画はイイよね!

素敵な映画に出会えた時の気持ちを、誰かと共有したいな♪


テーマ:

主人が宿直で留守の夜

録画しておいた『パニックルーム』を観ようと思い


子供達を寝かしつけ、お風呂から上がり

ゆっくり腰を落ち着けて見始めました


1時間ほど経ったあたりでしょうか

電話線を繋いで旦那さんに電話をするジョディ・フォスター

電話線を切ろうと焦るフォレスト・ウィッテカー


おぉっと!!急がないと・・切られるよ!!と

手に汗握りかなりハラハラドキドキして観ていたら

再生が終わりました


リモコンの停止ボタンを間違えて押したかな・・と思って

再度、再生を押してみたら、やっぱり終了


えぇぇぇぇ~~~~~???

録画されていないっ!


なんでなんで??と焦る私

でも、何度確認してみても

録画されている時間が58分くらい・・・


あぁ~~~、またか(泣)


時々、私が録画しているのを

付けっぱなしと間違えて

わざわざ録画予約を消去してしまう主人がおります(怒)


今朝確認をしたら・・やはりそうでした(涙)



どうするんだ??残りを観るために借りてくるべきか・・

悩みますが~~~~

消化不良な昨日でした・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「その他」 の記事

テーマ:


ジョン・トラヴォルタ 本名:John Joseph Travolta

1954年2月18日生まれ

アメリカ ニュージャージー州イングルウッド

父はイタリア系、母はアイルランド系の演劇コーチ。

5歳でタップダンスを習い、6歳で地方の舞台に立つ。

13歳でアクターズ・スタジオの試演会に出席し、1973年『グリース』の地方公演の後、ブロードウェイに。


トラヴォルタとえいば『サタデー・ナイト・フィーバー』('77)といわれるほど有名だが、デビューは『魔鬼雨』('75)。『キャリー』('76)では存在をアピールした。『グリース』('78)、『アーバン・カウボーイ』('80)のヒットで人気は沸騰。ブライアン・デ・パルマ監督の『ミッドナイトクロス』(81)での名演も、高い評価を得たが、その後一時的に人気が低迷する。トラヴォルタの大ファンだったクエンティン・タランティーノ監督の『パルプ・フィクション』('84)で再び人気沸騰。現在のトップスターとしての地位を確立する。

女優のケリー・プレストンと結婚。一男一女がいる。


無類の航空機好きとしても有名で、自家用ジェットはもちろんのこと、ボーイング747-400の副操縦士免許まで取得するほどで、息子の名前もジェット。


サブウェイ123 激突 (2008)

・ボルト(2008) 声の出演:ボルト

ヘアスプレー (2007)
・団塊ボーイズ (2007)
・ロンリーハート (2006)
・Be Cool/ビー・クール (2005)
・Fat Actress ファット・アクトレス (2005)<TV>
・パニッシャー (2004)
炎のメモリアル (2004)
ママの遺したラヴソング (2004)
閉ざされた森 (2003)
・オースティン・パワーズ ゴールドメンバー (2002)
・ソードフィッシュ (2001)
ドメスティック・フィアー (2001)
・バトルフィールド・アース (2000) 製作/出演
・ラッキー・ナンバー (2000)
・将軍の娘/エリザベス・キャンベル (1999)
シビル・アクション (1999)
・シン・レッド・ライン (1998)
・パーフェクト・カップル (1998)
フェイス/オフ (1997)
・シーズ・ソー・ラヴリー (1997) 製作総指揮/出演
・マッド・シティ (1997)
・ブロークン・アロー (1996)
フェノミナン (1996)
・マイケル (1996)
・ジャンクション (1995)
・ゲット・ショーティ (1995)
・パルプ・フィクション (1994)
・ワンダフル・ファミリー/ベイビー・トーク(3) (1993)
・過ぎゆく夏 (1992)
・チェインズ/翳りゆく街 (1990)<未> 脚本/出演
・myベスト・フレンズ (1990)
・リトル★ダイナマイツ/ベイビー・トークTOO (1990)
・ベイビー・トーク (1989)
・エキスパーツ (1988)<未>
・ベースメント (1987)<未>
・パーフェクト (1985)
・ステイン・アライブ (1983)
・セカンド・チャンス (1983)
ミッドナイトクロス (1981)
・アーバン・カウボーイ (1980)
グリース (1978)
・年上の女 (1978)
・サタデー・ナイト・フィーバー (1977)
・キャリー (1976)
・ジョン・トラボルタの プラスチックの中の青春 (1976)<TVM>
・魔鬼雨 (1975)



このブログでは何度も登場するMy Brother!
どうしても、トラヴォルタを観ると弟の顔が・・・
というほど、似ております(汗)

とくに今回使用した写真の髪型だと・・ソックリ(苦笑)


ダンスが巧いのはもちろんだけれど、コメディもシリアスもOK!
そして、悪役からいい人まで幅広く演じるいい役者さんですね♪


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


秘密と嘘


イギリス 1996年

ブレンダ・ブレシン、ティモシー・スポール、フィリス・ローガン、クレア・ラッシュブルック、マリアンヌ・ジャン=バプティスト、エリザベス・バーリントン、リー・ロス


監督・脚本:マイク・リー 『人生は、ときどき晴れ』


【ストーリー】

陽気で気のいい中年女シンシア(ブレンダ・ブレシン)は娘のロクサンヌと二人暮し。教養もなくしがない工場で働くシンシアを支えるのは、弟のモーリス(ティモシー・スポール)。写真家として成功しているモーリスだが、子供に恵まれず、浪費家の妻と二人暮し。モーリスは姪っこが可愛くて、なにかと姉たちを援助していた。ある日、シンシアの元に1本の電話が・・。その電話の主はシンシアの娘だという。確かにシンシアには身に覚えがあった。恐る恐る会うことを承諾して待ち合わせ場所に行ったシンシアは何かの間違いだろうというのだが・・・。



至高といわれるマイク・リー監督の名作!!
監督の映画を作る手法はあまりにも有名ですが
この作品を、そんな風に撮ったのか・・と思うと
尚一層、驚きと感動で鳥肌が立ちました!


以前『人生は、ときどき晴れ』という作品の記事を書いたとき
もっとイイ作品ですよ!と紹介いただいて
ぜひ観なくては・・・と探していたところ
やっと見つけました♪すごく嬉しかったです


アカデミー賞の作品賞、監督賞、脚本賞
そして主演女優賞、助演女優賞の5部門にノミネートされながら
どれも受賞とはならなかった作品


でも、カンヌ国際映画祭では
パルム・ドール、女優賞、国際批評家連盟賞の
3部門をみごと受賞!!


うん、確かにアカデミー賞タイプの作品ではないなと思うと同時に

カンヌ国際映画祭は気が合うな~と思った私♪

(なんだかへんな日本語。。苦笑)



未婚で女手一つで娘を育てているけれど

年頃の娘の心配をしているシンシア

成功しているはずなのに、どこか不幸せそうなモーリス夫妻

母親の心配をよそに自由な娘のロクサンヌ

そして、愛情深い養父母に育てられて自立しているホーテンス


誰もがもっている秘密

それを隠すためについた嘘

それがバレた時、どんなことが起きるのか・・

どんな結末になるのか・・・

予想はできたけれど


すごくリアルで、今目の前で起きている出来事のように

不思議な感覚で観ていました


たとえ親子でも・・夫婦でも・・

表面的には分からないそれぞれの人生

それを吐露したことで感じる親近感と

相手に対する思いやりと愛情


『愛するもの同士がいがみ合っていることほど悲しいことはない・・』

ティモシー・スポール演じるモーリスの言葉に

『あなたのような父親が欲しいわ・・』と言う

従業員の台詞にすごく頷いてしまった私



そして、愛するものたちがそこにいるだけで

嬉しくて夢のようだとつぶやくシンシアのラストの台詞と

3人の柔らかな時間が見終わってからも

優しい余韻を残してくれました♪


言葉にすると、どうも稚拙で陳腐な表現になりそうなので

うまく書けませんが・・・好きな作品です♪



AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の映画鑑賞は

5%:劇場鑑賞

30%:レンタル

15%:BS

50%:CATVのムービープラス!


という感じですが・・・・

5月の放送スケジュール表を見て

小躍り・・いやかなり飛び跳ねてしまいました!!


大好きなケン・ローチ作品が~~~

それも、まだ観ていなくて

探しているのに見つからなかったもの♪


う、嬉しい~~~(泣)


やさしくキスをして
¥2,998
Amazon.co.jp

明日へのチケット
¥3,751
Amazon.co.jp


既に観ている2作品も放送!

『SWEET SIXTEEN』は持っているので

『麦の穂を揺らす風』は録画しなくちゃ♪


他にもかなり嬉しいラインナップなので

我が家のDVDはフル活動ですわ・・きっと!




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

テッポウユリ

今年のGWは
主人も私も暦どおりなので
子供達には申し訳ないけれど
お泊りに行ったりするような計画はなく
いつもの連休という感じになりそうです


「最近、公園に行って遊んでいないなぁ~」
という主人の一言で

今朝は早起きして
おにぎりとちょっとしたおかずを作って
自転車持って出かけました

天気も良くて風も気持ちよかったけれど
やはり、日焼けしました(悲)
日焼け止めを塗らなかったことを後悔!!

公園では
長女と私はサイクリング
途中のベンチで缶コーヒー飲みながら
最近の学校のことや
好きな男の子の話をして

下の娘二人は
主人とフリスビーしたり
遊具で遊んだりして

のんびりした一日でした♪


写真はその公園の見晴らし台に咲いている
テッポウユリの花!


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。