↓eigasukiの読書忘備録↓

http://ameblo.jp/eigasuki2/


Google




Web を検索
ブログ内を検索






















2012年01月14日

フライトナイト/恐怖の夜(2011年)

テーマ:12年01月の劇場鑑賞映画
勝手に映画紹介!?-フライトナイト/恐怖の夜

【鑑賞日:2012年1月13日】

昔は、お正月映画や、続く正月第二弾映画なんていえば、見たい作品ばかりだったのに…魅力的な作品が減ってますよね。で、いざ、見たい映画は近所のシネコンじゃやってねーし。ようやく2012年、一発目の劇場鑑賞となりました…しかも気張って3D作品!ってことで、レイトショーで先週から始まっている「フライトナイト/恐怖の夜」を鑑賞…でも3D上映なのに、スクリーンの大きさ小さかった。まぁ、3Dの洋画でも字幕スーパー版で上映してくれたのは助かったけど。洋画は字幕派のオイラは、3D+吹替えのみの上映で、何度劇場鑑賞を断念したことか…。

ラスベガス近郊の住宅街に母親と暮らすチャーリー・ブリュースターは、エイミーという可愛い恋人もでき、幸せな学生生活を満喫していた。そんなある日、最近、疎遠になっている幼馴染でオタクのエドがやってきて、チャーリーの家の隣に引っ越してきたジェリーという男がヴァンパイアであると告げる。話をまったく信用しないチャーリーだったが、翌日になりエドが行方不明になっている事実を知る。やがて、ジェリーがヴァンパイアである決定的な証拠を目撃したチャーリーだったが、今度は自分がエイミーや母親に信じてもらえず…。

80年代にヒットしたヴァンパイアホラー「フライトナイト」のリメイク作品。昨年の夏に、WOWOWのホラー映画特集でオリジナルをエアチェックして、オイラも見直したんだけど…ちょうどその頃に、本国アメリカでは、このリメイク版が公開になっていたんだよね。隣にヴァンパイアが引っ越してきた、周囲は信じてくれない…という基本設定は一緒だが、コメディ要素が強かったオリジナルに比べると、現代的な要素も多く追加され、3D映画に相応しい、より洗礼されたエンタメホラー映画にブレッシュアップしたように感じる。

かといって…エロやグロが増えたわけでもないのが、なんだか物足りない印象、配給がディズニー映画なんてのもうなずけるわけでして。ヴァンパイア映画としては、大して新鮮味のある映画にはならなかったが、ちゃんとオリジナルと展開を変えてる部分もあり、両作品を比べながら鑑賞するのも楽しみ方の一つだろう。オリジナルで主人公チャーリーが担っていた設定、ポジションの一部分を、友人エドの方に振り分けたおかげで、話の筋道がスムーズになった。一瞬、リメイクではエドが主役なのかな?なんて思ってしまうほど、存在感が増している。

エドのキャラが立ったのは、この手の眼鏡オタクがバッチリはまるクリストファー・ミンツ=プラッセのおかげだろう。また、チャーリーが助っ人として頼るピーター・ヴィンセントも、オリジナルではしょぼくれたおっさんだったけど、ラスベガスのマジシャンにアレンジされていて、見た目も格好よくなっている。セクシーなおねーちゃんたちを使ったマジックショーのシーンは煌びやかで、目を楽しませてくれた。欲を言えば、ラストバトルあたりでも、このマジシャンという設定を活かした戦いを繰り広げてくれたら良かったんですけどね…。

あとは、みんなが信用しないで、どんどん主人公が変人扱いされていくという要素が、オリジナルの面白い部分なんだけど、こちらは開き直って、ヴァンパイアが簡単に正体を明かしたりしちゃうんだよね。結果、ヴァンパイアが起こした事件が、猟奇殺人のように語られるという、ミステリー的な要素も薄くなっているけど、その分、3D映画なんでテンポ重視…チャーリーのママも巻き込んで、ストーリーはどんどん加速していく。爆破あち、カーチェイスありでアクション要素はかなり増えた。3D映画として、単純に楽しむ分には申し分ない出来なんじゃない?


監督:クレイグ・ギレスピー
出演:アントン・イェルチン コリン・ファレル クリストファー・ミンツ=プラッセ デヴィット・テナント トニ・コレット


【アメリカでは既にBD化、もちろん3Dです!】
Fright Night (Three-Disc Combo: Blu-ray 3D/Blu-ray/DVD + Digital Copy)
勝手に映画紹介!?-Fright Night  Three-Disc Combo

 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。