↓eigasukiの読書忘備録↓

http://ameblo.jp/eigasuki2/


Google




Web を検索
ブログ内を検索






ようやくきた!
















1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年03月24日

コミック 進撃の巨人8巻無料キャンペーンに当選…本当に漫画本が8冊届いた!

テーマ:その他、雑文…
コミック 進撃の巨人8巻無料キャンペーンに当選

昨晩、メールをチェックしていたらヤマト運輸から“宅急便お届けのお知らせ”が届いていた…特に、ネットショッピングで注文している商品はないけど、なんだろう?慌ててメールを開き、内容を確認。“品名:コミック ご依頼主:(株)講談社㈹講談社ビジネスパートナーズ様”…“講談社?コミック?”と、最初はまったく心当たりがなかったのだが、途中で思い出す。そういえば…ネットで見つけた“コミック 進撃の巨人8巻無料キャンペーン”に応募した…もしかしてアレか?ええ、コミックが8冊も当たったのか?確かに1冊だったらクロネコDM便か郵便だよな。

そして今日の午前中…待っていたら、10時前にいつもの、ヤマトの配達員のおにーちゃんが自宅のチャイムを鳴らす。最近、何かと話題になってるけど…心なしか、前より早いじゃん(笑)たまたま、荷物が少なかったのかな?受け取った荷物を確認…中身を開封する前から、18×12×13cm(充分にサイズ60の範囲内)のダンボールの横っ腹に“進撃の巨人 8巻セット 講談社”の文字がデカデカと見える…送り状の品名も同様の内容。そして開封したときの様子が…冒頭掲載の写真というわけです。中はコミック本だけで当選通知の類は入ってなかった。

応募したキャンペーンの概要は…4月からスタート予定のアニメSeason2のプロモーションの一環で、発売済みのコミック1~8巻の電子書籍版を無料で公開するというもの(すでに終了)。その時に…通常の“紙版”コミックも、確か5000名に当たるという大盤振る舞いのプレゼントを行っていた。5000名という当選人数の多さにつられて、何も考えずに応募しておいたが…まさか、本当に当たるとは。アニメと映画は見たけど、原作コミックはまったく読んでなかったので、当たって良かった。人気作だけあり、すでに持ってる人が多いから、当たったんだろうなぁ。

漫画本8冊…箱を開けたときは、なかなか壮観な眺めであったが、現時点の最新刊は22巻だそうで、あと14冊も買わなきゃいけないというのを考えると…当選人数減らしてもいいから、どうせなら全巻セットのプレゼントをやってくれればよかったのにと、ちょっと思ったり(笑)でも、1冊あたり新品定価463円(税込)×8冊で3704円、たとえ全部ブックオフの100円コーナーで揃えたとしても108円×8冊で864円もかかるわけだし…それだけのものがタダで当たったということは大変、嬉しいものです。先月も講談社で別の懸賞が当たっており…講談社はよく当たる。

そういえば…2014年にも相次いで、「進撃の巨人」関連のプレゼントが当たったことがあったけど、そのうちの一つも、講談社のプレゼント企画だった。実は、オイラの懸賞オタク歴はけっこう長くてですね、小学生の時に、コミックボンボンの読者アンケートで、「1/48 太陽の牙ダグラム デロイア7 フィギュアセット」(キャラクターのプラモデル)が当たって以来、雑誌の当選発表に名前が載るのに快感を覚えて、ハガキ(今はネットでタダで応募できる時代)を書きまくったのがきっかけ。その後も、よくボンボンでは懸賞に当たった…もちろん、ボンボンも講談社です。

えっと、今日はもう一つ…佐川急便でも、ある企業さんのプレゼント企画で当選した、某人気アニメのグッズが届いたんですけど、諸般の事情(あくまで私的な理由)でここでは語れません。けっこう貴重なグッズで、自慢したいんだけど…ゴメンナサイ、内緒です。今、クライマックスを迎えているTVアニメで…オイラの好みの作品傾向で、だいたい予想はつくかもしれないけど、ヒントはここまで。いや、なんか今日はやたらと気分がいいですぞ…そのうち貰った漫画本も読みたいと思います。講談社さんありがとう…また何かプレゼントを見つけて応募しよっと!


【コミックの購入はこちらから】
進撃の巨人(22) (講談社コミックス)
進撃の巨人 コミック 1-8巻 セット (講談社コミックス)







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年03月22日

シン・ゴジラ Blu-ray 特別版3枚組の特典ディスクを鑑賞したよ!

テーマ:その他、雑文…
シン・ゴジラ Blu-ray 特別版3枚組の特典ディスクを鑑賞

一日早くフラゲして本編を鑑賞した「シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組」(劇場で見ているので再鑑賞)…早めに予約しておいてよかった、Amazonでは案の定、品切れ中(他のネットショップなんかでは普通に在庫はある)で、今現在3月26日入荷予定との表示だ。さて、昨日あたりは…オイラのチェックしている映画系ブログのブロガーさんや、映像業界系の人のブログでは、「シン・ゴジラ」の購入報告や鑑賞レビューなどが相次いでアップされていた。みんなお仲間だ、大抵は劇場で1回以上鑑賞済みの人ばかり…それでもやっぱりソフト買っちゃったんだよね。

オイラは表題通り…3枚組のBlu-ray特別版をチョイスしたので、本編ディスク(こちらにも特報、予告編映像が収録されている)のほかに、特典ディスクが2枚付く。公式サイトの情報によると…特典の総収録時間は332分とのこと。特典ディスク1には本編ディスクに入っていた予告・特報とは異なる様々なバージョンの宣伝映像“プロモーション映像集”と、舞台挨拶を中心とした“イベント記録映像集”を収録。もう1枚の特典ディスク2のほうは…各種メイキングと、NG、未使用のアウトテイク集、実制作前の簡易的な仮映像プリヴィズリール集などが収められている。

それこそ映画制作、映像制作に興味がある人などは、プリヴィズなんてもかなり面白く、ためになる資料だと思うけど、普通の人にはちょっとマニアックすぎかなと。簡単に言うと動いている画コンテみたいなものです。仮に作ったそういう映像を見て、本編撮影の構図やカメラワークをいろいろと試行錯誤すると。特典ディスク2はディスク1に比べるとちょっと全体的にマニアックな傾向が強い。オイラもさすがに全部見きれないのでプリヴィズ以外をかいつまんで鑑賞。ディスク2で一番おもしろかったのが“現場メイキング”で収録時間は約30分程度…。

本編では出番が少ない役者さんたちの…撮影時の様子なんかもしっかり描かれていて、消防士役の小出恵介が、実は地下鉄の職員も演じていた、最初は地下鉄職員だったのに、出番がカットされて本編にほとんど顔が映ってないから、もう一度、消防士という新しい役をもらったなんていうのを…このメイキングを見て初めて知った(映画本なんかもたくさん出ているので、オイラが知らないだけで、既出の情報なのかもしれないが)。ご本人も映画監督である、間邦夫役の塚本晋也さんが、自分視点のハンディカムを任されてるところなども、なるほどと納得。

他にも、劇中小道具の手描き文字を、塚本さんが自分で書いたりするんだけど…すかさず庵野総監督が、手直しを加えて、キャラクターに深みを出すという演出をするところなんかも、ファンは思わずニヤりです。エヴァンゲリオンの第1話で、シンジが持ってるミサトの写真に“シンジくん江(ハートマーク)”など文字がたくさん書き込まれているんだけど、あの手書き文字も、庵野さんが書き足したというのは有名な話。他の作品でも、よく同じようなことをしてるので、そういうところが、やっぱり庵野演出だと嬉しくなる。現場の一体感がよく伝わってくる特典だった。

各種アウトテイク集もなかなかおもしろく…同じシーンを何バージョン撮ってるんだよという、現場の拘りがひしひしと伝わってくる。ちなみに、その何度も同じシーンを見せられるのは、劇中人気キャラの1人である尾頭ヒロミ役の市川実日子と、別の作品の影響で最近やたら注目されている安田龍彦役の高橋一生。たぶん、劇中で、ほとんどの人が印象に残ったであろう、2人の活躍シーンが、しつこいくらいにアングルを変えて撮影されていた。実際の本編採用映像と比べるのも楽しいかも?この2人が特典映像で目立ってるって、東宝さんもよくわかってる(笑)

っていうか、庵野秀明は…絶対に石原さとみより、市川実日子を撮ることに拘っていると思う。確かに、庵野版「キューティーハニー」にもメインキャラの1人で出ていたし、気心が知れているというのもあるんだと思うけど、本編映像以外でも、やたらと市川実日子の、ちょっと不思議ちゃん入ったオフショットなんかを捉えていて、それがやたらとキュートなんだよね。特典ディスク1の“イベント記録映像集”にも市川実日子の魅力的な映像がいくつもあるので…ファンの人は本編以上に萌えること間違いないと思いますよ。ディスク1の感想はまたのちほど…。

アウトテイク、NGテイク集もかなり面白かった…特に大河内清次首相役の大杉漣以下、錚々たるメンバーがそろった会議室のシーン…で、ワンカットでカメラが動きながら、キャストがどんどんとセリフをスイッチしていくんだけど、必ず誰かがトチってしまうという、あの連続NG。でも、みんな怒れない…ベテランばかりだから(笑)次はいったい誰がトチるのか?本編以上に緊迫…実際の撮影現場の雰囲気とか、いったいどんなだったんだろうか?そして、前述のシーンとは別だけど、NGテイクのオオトリを飾るのは、いかつい顔して、本当はお茶目な國村隼だ!

だらだらと書きすぎたので…そろそろ特典ディスク1の感想を簡単に。“プロモーション映像集”は見てないんだけど、“イベント記録映像集”の方は一通り全部見終わった。その中でも、見ごたえ、聴きごたえがあったのは“初日舞台挨拶”“発生可能上映”“女性限定鑑賞会議”“全国一斉!発生可能上映”の4イベント。噂に聞いていた“発生可能上映”…見てるだけなら楽しそうだなって思うけど、あの中には入る勇気が、オイラにはない。本当にまぁ、キ○ガイの集団だよな。1回目の“発生可能上映”…島本和彦センセイが相変わらず熱かった!

そして、完成報告会見やレッドカーペットセレモニーでは決して見れなかった、庵野さんの心からの笑顔。映像特典の中で、一番、いい顔してたな…壇上で島本先生と対面してる時が(笑)あとさ、あの島本先生が登場した“発生可能上映”の最前列にいた人(客)が、出渕裕さんに似てるんだけど、オイラの気のせいか?今までも庵野さんと親交があるし、「シン・ゴジラ」でも特殊建機小隊エンブレムデザインとしてクレジットされてるので、あの場にいてもおかしくない。ただ、ネットなどでまったくそういう情報はないので、本当にオイラの勘違いかもしれません。

そして、2回目、3回目の“発生可能上映”である“女性限定鑑賞会議”“全国一斉!発生可能上映”には、出演者による舞台挨拶もあり、泉修一役の松尾諭、市川実日子などが登壇、“全国一斉!発生可能上映”の方のみ高橋一生も参加している(“女性限定鑑賞会議”の方には片桐はいり、“全国一斉!発生可能上映には庵野監督ともう1人サプライズな出演者が登場)。会場の変な熱気に感化されたのか、役になり切ったり、急に素になったりする俳優陣のギャップ…特に、ここでも市川実日子が超絶に可愛いすぎるのだ!特典ディスクもぜひ楽しみましょう!


【Blu-rayソフトの購入】
シン・ゴジラ Blu-ray 特別版 3枚組







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年12月14日

ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー…最速上映はとりあえずパス!

テーマ:その他、雑文…
ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー 最速上映

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の公開日から約1年…2年連続でスター・ウォーズきた!でも、正編じゃなくて、スピンオフだったな「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」の公開まであと24時間とちょっとになった。最速上映の企画もあり、正編同様…お正月映画の大本命ということで、各上映劇場も猛プッシュしている。ミーハーなオイラも眠い眼をこすり、寒さにこらえて、午前0時からの上映に挑もうかなと、最初は思っていたんですよ。思い返せば「フォースの覚醒」なんかは、目当ての上映劇場、上映回のチケットがとれないなんて事もありましたし。

“販売開始直後はアクセスが集中する事が予想されます”“先着販売のため、規定枚数に達し次第販売を終了させていただきます”なんて脅し文句が告知ページには書いてありましたし…オイラもドキドキして、チケット販売開始日である、12月1日にオンライン販売の購入ページにアクセスしたんだけど…予想に反して、何のトラブルもなく購入ページにたどり着く。ってか、ぜんぜん予約入ってねぇ。それでも、映画オタクとしては、スター・ウォーズの初回上映というお祭りに参加しないといけないんじゃないか思いまして、チケットを申し込もうと思ったんですよ。

でも、ちょっと待て…公開日は12月16日(金)、上映時間も日付が変わった0時からなのに、扱いは15日(木)なので、毎週金曜日のCLUB-SPICE(シネプレックスなどのユナイテッドシネマ系)会員サービス、1000円ポッキリで鑑賞が適用されない。しかも、特別上映ということでレイトショー割引も適用外、購入の選択が通常料金しかなかった!なんだか急に萎えてしまったよ、わざわざ寒い夜中に通常料金で見るより、朝まで待って1000円で見た方がいいんじゃないかと。平日だし、まだ冬休み前だし…正規の初回上映でも、いつも通り入れるんじゃないか?

まさか、通常上映もサービスデイの割引が適用されないとかじゃないよなと、心配になりつつ…12月1日は最速上映のチケットのみ販売開始で、通常上映のチケットは12月7日(水)からだということなので、とりあえずその場での購入は保留にして、様子を見ることに。で、7日にアクセスしなおしたら、普通に1000円で見れることがわかったので、9時30分からの2D字幕版の上映チケットをおさえる。オイラが購入した時点で、まだ数席しかチケットは売れておらず、そんなに急ぐほどじゃなかったかも。一応、いつものお気に入りの座席を確保して一安心なんだけど…。

でも、やっぱり混雑して…横に人は来ちゃうだろうなぁ、マナーの悪い客だったら嫌だな。「フォースの覚醒」の時は、上映が始まってから入って来たバカップルが視線上に立ちやがったせいで、“一番最初の大事な字幕が読めない”という最悪な幕開けでして…あの時の悪夢がよみがえる。今さっき、チケットの売れ行きを確認したら…やっぱり、まだ全然売れてなかった(ちなみに、最速上映も売れ行きはそんなじゃない)。東京などの大都市じゃなく、所詮、田舎なオイラの地区じゃこんなもんか?でも、16日は会員デーだし、当日は多少は混むでしょうなぁ~。


【劇場へ行く前にこちらはいかが?】
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』劇場B2ポスター付)







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年10月18日

WOWOWライブで「かどみゅ! KADOKAWAアニメの映像と名曲が紡ぎだす夢のライブ」を見た!

テーマ:その他、雑文…
WOWOW かどみゅ 見たよ!

昼間、アニメ映画のレビューを書いたので…今日はもうひとつアニメの話題で。日曜日にWOWOWのWOWOWライブで放送された「かどみゅ! KADOKAWAアニメの映像と名曲が紡ぎだす夢のライブ」をエアチェックしておいたので鑑賞…したんだけど、放送時間約2時間もあったのに、1時間もかからずに見終わってしまった(笑)いや、だって…知らねぇ~アニソン歌手とアニメ作品ばっかなんだもん。結局、ちゃんと聴いた、見たのはかなこ姐さん(いとうかなこ)とみのりん(茅原実里)の2人、合わせて4曲だけだという、“おいおい”な状態です(笑)

だってさ、番組の説明にさ…“KADOKAWAアニメを映像と音楽で体感するライブイベント。見る者の心を震わせるアニメ映像と名曲の数々が過去の人気作から最新作まで勢ぞろいし目の前でよみがえる。”って書いてあったんだよ。ホラ“過去の人気作だよ”…過去の角川アニメの人気作といえば、やっぱり「火の鳥」「時空の旅人」「ファイブスター物語」だろ。それから「ロードス島戦記」「サイレントメビウス」「アルスラーン戦記」とか…って、お前はいつの時代の話をしてるんだって?もう角川じゃないんだよ、だってKADOKAWAなんだから(爆)

てっきり渡辺典子が「火の鳥」歌ったり、竹内まりやが「時空の旅人」歌ったり、長山洋子が「瞳の中のファーラウェイ」を歌ったりするのかと思った。東京少年とか遊佐未森とか…Sherry(加藤いづみ)なんかも出てきて「風のファンタジア」あたりを熱唱してくれるのだとばかり思っていた。さすがにオイラが挙げた全員は無理でも、そのなかの1人くらいはサプライズで登場したりするんじゃないかと…期待してたんですけど、まったくそんな雰囲気のイベントではなかった。“過去の人気作”ならせめて「ケロロ軍曹」とかアニメ版「時かけ」あたりは入れてほしかった。

それでも一発目の幕開けがかなこ姐さんの「Hacking to the Gate」(シュタゲ主題歌)だった時はテンションがあがったね。やっぱ、かなこ姐さんは歌もうまいし、かっこいい。でも…その後は、知らない人、名前は聞いたことあるけど、大して歌唱力もない若造やブサイクなねーちゃんが次から次へと入れ替わり。誰が…って名前を挙げると、それこそファンからお叱りの言葉が届きそうなので、あえては言いませんけど。今は、こんな人たちが流行ってるのね~って、オジサン、ポカ~ンですよ。アニメ好きだし、アニオタだけど、ほんと最近のアニメあんま見てない。

時々、聴いてみたりするけど…いかにもな萌え声で歌ってるねーちゃんとか、やっぱりぜんぜん好みじゃない。やっと真ん中へんで…みのりん登場。「長門有希ちゃんの消失」っていう、やっぱり見てないアニメ(「涼宮ハルヒの憂鬱」のスピンオフなんだけど、正編と全く違う絵柄が苦手で、1話で挫折)のED主題歌だったけど…しっとりと歌い上げるみのりんに魅せられて、じっくり聴き入った。それから先は、また知らない歌手、興味ないアニメが延々と続き…最後から3番目で再登場したかなこ姐さんの「スカイクラッドの観測者」(これもシュタゲ)で鑑賞再開。

トリはやっぱりみのりんで…コレしかないでしょな「Paradise Lost」(喰霊-零-主題歌)。1曲目とは衣装も変えており、最初の時はおしとやかな白いドレスだったんですけど、今度は赤を基調としたセクシーコスチューム(まるで女王様が降臨したかの如く)。むっちりな太ももも拝めてご馳走様って感じ(そんなとこ見てないで、歌をちゃんと聴きなさいって!)。そんなわけで、15人以上、30曲近くあった中で、これだけしか楽しめなかったオイラ。自分でお金を出してまで…こういうイベントには参加できないなって思うのでした(笑)TV放送で見れば、聴けば充分です。

これだったら、NHKでここ最近、毎年放送しているアニメロサマーの方が、知ってる曲、アニメ作品や歌手が多いし、それこそ意外な大物が出てくることもあり驚きと感動がある。そんなアニサマの2016年最新版を、11月13日から6週間に渡って放送すると…NHKは今年も相変わらず気合が入りまくってます。ついでに、WOWOWの方では今月末に「Kalafina Arena LIVE 2016 at 日本武道館」を放送(数年前に放送した「Kalafina 5th Anniversary LIVE "oblivious"」に続いて2度目のWOWOW登場)…オイラにはめずらしく音楽番組の録画が増えそうだ。

ついでなんで…10月期放送開始のアニメで一応手を付けているものをチョコチョコっと紹介。「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第二期は、一期を全部見てるので見るのは当たり前。あとは「Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-」「終末のイゼッタ」「3月のライオン」は順調に追いかけていて…やっぱり今季の最大の大穴は、Eテレの「クラシカロイド」だろう。さすが「おそ松さん」の監督だけに、NHKの教育テレビでも恐れを知らずに、おっぱいネタとかぶち込んできて大爆笑でした。音楽に有名ミュージシャンも起用と、NHKらしく資金も豊富そうだ。


【ライブの映像ソフトはまだ出てないようです】
ありがとう、だいすき(アニメ盤)
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』OPテーママキシシングル「Hacking to the Gate」







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!










いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年10月04日

Amazonで「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」BDがようやく半額以下になった!

テーマ:その他、雑文…
「フォースの覚醒」がようやく半額以下になった!

5月にリリースされた「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のBlu-rayソフト…オイラも購入するつもりで、アフィやポイントサイトでコツコツとAmazonギフト券を貯めてまして、それを利用して購入しようと思っていたんだけど、ちょうど同じ頃に、Fireタブレットのセールをやってまして…そちらの購入に貯めたギフト券を投入してしまい、結局「フォースの覚醒」BDを買いそびれてしまった。下手すると発売から2~3か月で定価の半額くらいにまで新作BDの金額が値下がりするAmazon…きっと「フォースの覚醒」も今に安くなるだろうって、今まで購入を我慢していた。

だけどさ、先月末まで実施していた準新作半額セールなんかでは、「007/スペクター」をはじめ、今年リリースされたばかりのけっこうなメジャータイトルが軒並み半額以下になっていたんだけど、やっぱ発売元がディズニー・ジャパンっていうのがネックだったのか、「フォースの覚醒」は全然安くならないんだよね。最悪、中古で安いのを探すかな~なんても一時は考えていたんですけど、そんなことしているうちにWOWOWでの放送も11月26日に決定…ここまできたら、もうBDを買わないで、エアチェックディスクでも構わないなかななんて思い始めていたわけよ。

そうしたら10月になっていきなり60%OFFになってるし。やっぱりアレですかね?WOWOW放送のほか、同時期に3D版ソフトが出るのも…値下げの理由ですかね?まぁ、オイラの視聴環境は3D非対応なんで、3D版とか全然興味ないんですけどね。もう、この機会を逃したら…買わなくなっちゃうかもしれないと、購入を決意したよ。ただし、今回安くなっているのは…評判の悪い白ケースの方、人気の高い限定盤、アウターケース+黒ケースの方は安くならなかった。しかも、ペーパーバッグとかいう意味不明な要らんオマケ付きの仕様のヤツだ(笑)

それでも安く買えるに越したことはない。ただ、ここにきて…まだオイラのケチケチ性分がうずく。この値下げは昨日の午前中に気づいたんですけど…まだ“在庫あり”だったので、ポイントサイトでポイントをAmazonギフト券に交換して、少しでも現金出費を減らそうと。さすがに交換申請中に在庫がなくなったらアレなんで…何度も商品画面をチェックして、在庫の残数が表示されたら、ギフト券の交換終了を待たずにポチろうと。で、交換日数が短いサイトで、約1日で合計780円分のAmazonギフト券が確保できたので、これを利用して注文することにした。

気づいたら、前にキャンペーンで貰ったAmazonポイントが38円分残っているのを発見…ギフト券780円に加えて合計818円分、販売価格から安くなった。現金出費はしめて996円…996円で「フォースの覚醒」BDをGETできたぜ!あっ、あぶねぇ~さっきまで“在庫あり”表示だったのに、オイラが注文してから数分後には、とうとう残数表示になってしまい、刻々と数字が減っていってます。今はもう1ケタですよ…在庫処分なのか、再入荷があるのかはわからないので、気になる方は早めにチャックされた方がいいかもしれませんね。うわ、また減ったぞ…在庫。

いつものようにプライム会員の特権、お急ぎ便で注文したので、てっきり明日には届くのかと思ったら、なんだよ…配達予定日10月7日金曜日だって。お急ぎ便なのに3日もかかるのかよ!また、どこか遠くの配送センターから発送されてくるのだろうか?まぁ、無事に注文できて良かったです…ホント、ギフト券の交換処理を待ってる間に売り切れちゃったらどうしようかとヒヤヒヤだったよ。旧作持ってるから、やっぱセルBDでおさえておきたかった。公開初日に見てから見直してないので、BD届いたら約10か月ぶりくらいに「フォースの覚醒」と対面できるぞ。


【まだ間に合うかも!フォースの覚醒60%OFF】
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX ペーパーバッグ付







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!








いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月13日

ジョージア公式Twitterのリツイートキャンペーンで“ザ・プレミアムシリーズ2本セット”当選!

テーマ:その他、雑文…
ジョージア リツイート

缶コーヒーのジョージア公式Twitterで行われているリツイートキャンペーンにて、“ザ・プレミアムシリーズ2本セット”が当選!これは最近よくあるネット懸賞の形式の一つで、プレゼント企画先のTwitterをフォローし、該当ツイートをリツイートすると、その場でプレゼントの当落結果がわかるというヤツです。当選人数も何千、何万とかで、簡単に当たりそうな数字が設定してあったりするんだけど…日本中のネット住民が同じようなことを考えてるので、意外と当たりにくいというのも特徴。当選人数が数名のプレゼントはよく当たるのに、オイラも意外と当たらない。

まぁ、当てるコツはキャンペーン期間中は忘れずに、根気よく抽選に参加するってことですよね。で、このキャンペーン…8月29日から始まっており、9月25日が最終日になっているんだけど、実はキャンペーンの存在をオイラが知ったのは昨日の事。そうなんです、2回目の挑戦で当たっちゃったんですよ♪しかも、該当ツイートのコメント、映像が毎回、実在の著名人やアニメのキャラクターだったりするんですけど、なんと今日のツイートコメントは「機動戦士ガンダム」のシャアだったんです。シャアで当たる、シャアにおめでとうと言われる、めっちゃ嬉しいぞ。

ジョージア シャア リツイート

ジョージア シャア 当選

ちなみに、昨日、はじめて挑戦した時の該当ツイートは、ドランクドラゴンの鈴木拓でした。塚ちゃんならまだしも、よりによって、コイツに上から目線で“また明日チャレンジして”とか言われると、イラっとするよね(笑)プレゼントの商品は特に変わるわけじゃないんだけど、コイツの時に当たったら、なんだかあまり嬉しくなかったかもしれない。やっぱり、ガノタとしてはシャアで良かったって感じだよね。映像に池田秀一さんの声でも入ってたら、もっと嬉しかったんですけどね…メッセージは文字で表示されるだけなんですよ。でもまさか当たるとは…思わなかった。

鈴木拓 ジョージア ハズレ

当選した商品の詳細は“ザ・プレミアムシリーズ2本セット(ジョージア ザ・プレミアム 185g缶 1本/ジョージア ザ・プレミアム 微糖 290mlボトル缶 1本)…金額に換算するとそんなに大したもんじゃないけど、こういうのはやっぱ気分ですよね、タダで当たったという。ちなみに期間中の当選人数は5000名、キャンペーン期間の日数で割ると、1日平均200~250人くらいに当たってるんじゃないでしょうかね?当選通知は届いたけど、まだ発送先住所を登録するDMは届いてません。住所登録後、実際に発送になるのは、これからだと10月中旬になるそうだ。

映画やアニメにはあまり関係のない話なのだが…シャアからの当選メッセージを受け取ったということで、自慢させてくださいな(笑)どうだ、羨ましいだろ!プレゼントはまだまだやってるみたいです…日替わりで色々な人物、キャラクターが登場するので、物は試しでアクセスしてみるのも一考かと…。キャンペーンページにはガンダム関連のコンテンツもあり、シャアのほか、アムロ、ハヤト、なぜかアカハナ(笑)の“「でかした、俺。」エピソード”なんていうのも掲載されています。もしかしてアカハナのツイートもあったりするのか?拓並みになんか微妙だな。


【感謝の気持ちを込めて、ジョージアの宣伝!】
コカ・コーラ ジョージア ザ・プレミアム 微糖 260ml ボトル缶







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!








いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月08日

押井守が「シン・ゴジラ」語っているので、TV Brosという雑誌を買ってみた!

テーマ:その他、雑文…
TVBros 押井守 シン・ゴジラ

あの押井守が、「シン・ゴジラ」と庵野秀明について語っているという情報をネットで見かけたので、TV Brosという雑誌を購入。昨日発売になった2016年9月10日号です。我が家では、もう何十年も角川(現:KADOKAWA)のザテレビジョンを近所の本屋から定期購読しており、他のテレビ雑誌なんか買ったことがなかったので…TV Brosの購入は初めて。聞けば、前号でも「シン・ゴジラ」の特集が組まれており、今回はその第2弾になるんだそうだ。前号では、評論家の柳下毅一郎さんと、ラッパーの宇多丸が「シン・ゴジラ」について色々と語っていたらしい。

柳下さんがどんなことを語っているかは気になるけど、オイラ…宇多丸の映画評って信じてないから(前に岡田斗司夫さんが、宇多丸って、本当に面白い映画は面白いしか言わない。理解してない作品ほど、無理なところを誉めて語ってるって言ってた)、そっちはどうでもいいや。一応ね、今週号を買うついでに、ネットで在庫を調べてみたんだけど、既に売り切れになっていた(他の号のバックナンバーはあったのに)…やっぱ「シン・ゴジラ」の影響なのか?そうそう、Amazonでは扱ってなかった(一部の号がマケプレで出品されている)ので楽天ブックスを利用。

ちょうどスーパーSALEを実施している期間だったので、これ1冊じゃ買い回りの倍付加算の金額には達しないものの、既に複数のショッピングを利用していたので、付与されるポイントは倍付になったし、さらに期間中のみ利用できるポイントなども余っていたので、それらを利用すると、かなりお得に買い物ができた。定価320円の雑誌を発売日に注文して、無料で翌日に配達してもらえるのはありがたいですなぁ(笑)さっき、ヤマト運輸のネコポスで配達されたので、さっそく開封。表紙は「シン・ゴジラ」ではなく、実写版(舞台版)の「おそ松さん」でした…。

さてお目当ての記事ですが…“シン・ゴジラ論2 押井守が語る、「シン・ゴジラ」と庵野秀明”と題されたインタビュー形式の記事が合計4ページ。聞き手は映画ライターの渡辺麻紀さん…もともと押井さんと親交がある人なので、お互いに慣れた感じの会話のやり取りで進んでいた印象。インタビューの冒頭から“奇跡のようにちゃんと出来た映画”と、普段、自分の作品の事は棚に上げて、他人の作品には辛口な押井さんが珍しくベタ誉め。失敗作「進撃の巨人」(両方に樋口監督が関わってるんだが)を引き合いに、どこかどう優れていたかを解説してます。

ただ、後半ではいつもの押井節も炸裂…今回、多くのゴジラファン、ゴジラマニアが燃えたであろう“音楽の使い方”に関してはバッサリ。音響監督を自分でやっていたのがよくないと斬り捨てた!それはモノラル音源だったジブリアニメの「風立ちぬ」(庵野さんが声優として参加)にまで遡り、宮崎駿の影響に違いないという持論を展開させていく。あの二人の関係は祖父さんと孫みたいなもんですからと(笑)さらには、庵野秀明はコピー(パクリ)の天才とも評す…これは批判じゃなくて、誉めてるんだよ。こういう誉め方をするのがなんとも押井さんらしい。

押井さん、昔から言ってましたもん…バレないようにパクれって(本人の作品も引用多いし)。パクリだって感じさせないように映画を作るのが、やっぱり演出家の技量ってことなんでしょうね。政治論、戦争論、原発がどうだこうだって…今回の「シン・ゴジラ」について色々なところで語られているけど、本当はそんなもん、庵野秀明は興味がなくて、自分が好きな作品からパクっただけなんだと。それをやり過ぎちゃったのが音楽の部分だったということらしい。前に岡田斗司夫さんも近い事言ってた、あれは庵野が好き勝手やったプライベートフィルムだ的なことを…。

だからね、変に深読みしすぎて色々な講釈をたれるよりも…素直に“シンゴジ=エヴァじゃん”って感想の方が間違ってないのかもしれない。普段、特撮・ゴジラに興味がないような人たちからも評価が高いのが「シン・ゴジラ」の特徴でもあって…TV番組で映画好きを公言している松本人志なんかもやたらベタ誉めしてたんですよ。で、その時に一緒に出演していた大仁田厚に話を振ったら「シン・ゴジラ」は見てないけど、ゴジラの顔がいい(スタジオで流れたVTRを見て)って発言したんですね。そうしたら、松本人志が“論点がちがう!”って見下し、否定した。

オイラはその放送を見て、アンタの方がわかってないじゃんって…気持ちになったよ。大仁田が言った“ゴジラの顔”…監督やスタッフがすごく拘った部分(CGだけど1作目の着ぐるみゴジラに近づけたい)。熱く語ってるヤツよりも、本編見てない人(しかも筋肉バカな大仁田厚)の方が本質を見抜いているという…ああ、自分の意見に酔っちゃいけないといういい教訓ですね。松本人志の映画がヒットしない原因が、なんとなく垣間見えたような気がしないでもない…。「シン・ゴジラ」から松本人志へと話がちょっと飛躍してしまいましたが、この辺で締めておきます。


偉そうに語る松本人志より、大仁田厚の素朴な感想の方が正しい気が…





【Amazonになかったので楽天ブックスで購入】
TV Bros. (テレビブロス) 関東版 2016年 9/10号 [雑誌]







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!








いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月02日

「Infoseek 合計200名様に当たるギフトカードプレゼントキャンペーン」に当選!

テーマ:その他、雑文…
Infoseek iTunesギフト当選

昨日、DMMからネットレンタルで借りた「シン・ゴジラ 音楽集」のCDと一緒にこんなものがポストに投函されていた…差出人が楽天で、しかも特定記録郵便。最初は宣伝か何か(採算のとれないサービスを終了されるのと並行し、やたらと新しい“パクリ”サービスを始めまくってるから)と思ったのだが“特定記録”なのが気にかかる。何か、楽天カード(クレジットカード)で不備でもあって…トラブルでも起きたのだろうかと、一瞬、不安がよぎった。封筒の外から触ると、これ見よがしにカードらしきものが入ってるのが確認できるし、さらに不安が倍増する。

慌てて開封し、中のカードを取り出すと…何やら見慣れたリンゴのマークが付いているぞ。裏面を返してみると、“iTunes 500”の文字と…コインで削るスクラッチ部分が!もしかして、iTunesギフトカードですか?同封されていた手紙に目を通すと「Infoseek 合計200名様に当たるギフトカードプレゼントキャンペーン」に当選した旨が書かれていた…ハイ、ハイ、確か何か月か前にそんなプレゼントに応募した気が。1週間ごとに簡単なミッションがあって、それをクリアすると、抽選で各回50名×4週、合計200名に好きなギフトカードが当たるという内容だった。

楽天ギフトカード、QUOカード、iTunesカードの3種から好きな物を選べて、オイラはFireタブレット用にiTunesで音楽でも購入できればいいなと、iTunesカードをチョイスしておいたんだ。この企画に気づいたのは、キャンペーン期間の中ごろに差し掛かってから。だから実際に応募を始めたのは3週目に入ってからで、最初から応募していた人たちよりも格段に当選率が低かったはずなんだけど…見事に当たってしまったようです。何週目のプレゼントで当たったのかな?iTunesカード500円、デジタル配信の音楽だったら2曲程度しか買えないけど、それでも嬉しい。

さっそく後で、iTunes storeにアクセスして、何か音楽をダウンロードしようと思っている。買い逃してる「マクロスΔ」のワルキューレの新曲を単品で買っちゃおうかしら?話は変わるけど…同じようなネット配信繋がりで、さっきAmazonのプライムビデオを物色してたら、バンダイチャンネル系(サンライズ系)のアニメが大量に追加されてたぞ!先月から初期のガンダムシリーズなどいくつかの作品が無料対象になってたが、OVAとかビルドファイターズ、00なんていう新し目のガンダムも追加。さらに「コードギアス」(アギトも含む!)や「シティーハンター」まで!

洋画のラインナップも増えてきたなぁと、昨日は新旧2つの作品をプライムビデオで鑑賞したのだが…これでお気に入りのアニメまで加わったらどうするんだよ。今でさえ、エアチェック録画の海外ドラマや深夜アニメの消化が追いついてないのに…。途中で鑑賞がとん挫してしまったTVシリーズの「コードギアス」2作品、そして映画の「某国のアギト」の方も2作目までしか見てないので、見ちゃいたいなぁ~。今後もバンダイチャンネル系、サンライズ作品は増えそな予感だよね。バンダイチャンネルで見放題になってる「メタルジャック」とか加わらないかな?


【Amazonでも売ってます…500円はなかったけど】
APPLE(アップル) iTunes Card - 3,000円







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!








いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月01日

DMMのネットレンタルに予約してあった「シン・ゴジラ 音楽集」がようやく届いた!

テーマ:その他、雑文…
レンタル「シン・ゴジラ 音楽集」

Fireタブレットを使って、前以上に頻繁に音楽を聴くようになってから、ヤフオクやAmazonのマケプレ、はたまた楽天ショッピングなどで中古CDを買う機会が増えた。それと同時に…今さらながらにネットレンタルなんていうのも利用しはじめたのだが、一番使い勝手が良かった(期間限定ポイントの消化とか)楽天レンタルが今月で終了になってしまうという衝撃的なニュースが飛び込んできたのが約1か月前の話。その前…7月頃かな?やたらとDVDやCDの10枚無料クーポンを大盤振る舞いしていたのも、今にして思えば…気前がよすぎたわけだが。

えっとね、ネットレンタルは他にも一通り無料のお試しを利用してみたんだ…実質、楽天と同じシステムで運用しているGEO(現在、楽天でもGEOへの加入を促すキャンペーンをしている)とDMM。TSUTAYA DISCASは前に、配信無料クーポンを使った時に会員登録したことがあり、どうやらその時にネットレンタルのお試しも使ったことにされちゃったみたいで、利用できなかった。GEOもDMMも月額コースの規定枚数を借りた後に、即解約…やっぱり借りたいときにその都度借りるスポットレンタルの方がオイラは使いやすい気がするので、通常会員に移行。

そんなわけで…楽天も前みたいに10枚無料クーポンとか配らなくなっちゃったし、7月に比べ、8月はネットレンタルの利用回数も減っていたんだけど…DMMのスポットレンタルの方で、半額キャンペーンというものをやっており(8月下旬で終了した模様)、なんと新作も対応だというので、久しぶりに利用してみることに。セル版は劇場公開とほぼ同時にリリースされていた「シン・ゴジラ音楽集」が8月13日にレンタルが解禁になった!ただしレンタル開始日より前に予約すると割引キャンペーンは適用されず、通常料金だというので、実際に入荷するまで待つ。

ちなみに、楽天やGEOは枚数によって送料が別途加算される方式だが、DMMは1枚1枚送料込の金額が設定してある。旧作をまとめ借りする時は前者を利用した方が安く済むが、新作を単品で借りる時はDMMの方が安く済み…さらにキャンペーンで半額だったので、これはかなりお得だった。そんなわけで、レンタル開始日以降、ちょうどお盆の頃に予約したのだが…その時点で借りやすさを示す6段階表示のグラフは2(借りにくい)を示していた。セル版の方も、公開直後は売り切れ店が続出だったそうで、レンタルでの人気もかなり高かったわけだ。

みんないったいいつ予約したんだよ…やっぱり半額なんて待たない方が良かったのか?まぁ、待てど暮らせど予約リストの表示に何の変化も生じない…数日前にようやく先述の6段階グラフが3にあがりまして…月額コースのお試しの時に同じくらいの表示でも、出荷されたソフトが何回かあったので、そろそろかなって待っていたら、予約から2週間以上またされた、昨日8月31日にようやく発送完了の案内が届きまして…そして、いまさっき郵便局のゆうメールで配達されました。オイラの住まいは神奈川県なので、順当にいけば、出荷の翌日には届きます。

やっとご対面となった「シン・ゴジラ音楽集」…さっそくパソコンにリッピングし、CD-Rに焼いたり、Fireタブレットに取り込んだりの作業を行う(もちろん私的利用だから違法じゃないよ)。そして今…「シン・ゴジラ音楽集」を聴きながら、このブログを更新している最中であります。1曲目の“Persecution of the masses (1172)/上陸”…ああ、これ予告編で使ってたあの曲ですね。映画を見ている最中は賛否両論のエヴァっぽい(っていうか、まんまな)曲と伊福部音楽がやたら印象に残ったけど、鷺巣さんらしい新しい曲もちゃんと入っているのをあらためて実感。

でも、一つの映画の、そしてゴジラ映画のサントラCDとして聴くとなんか不思議な感じだよね…どちらかというとコンピアルバムみたいな印象。庵野秀明監修のベストスクリーンミュージックみたいな?まぁ、タランティーノ映画のサントラなんか、もっと脈絡がなかったりするものもあるからな(キル・ビルなんて怨み節入ってるし)…ああいうのと比べると、全然違和感はない。それにしても、やっぱりヤシオリ作戦(宇宙大戦争)ですなぁ~…この曲を聴くと、目がスクリーンに釘付けになった衝撃シーンの数々が、まるで走馬燈のように蘇ってくるようであります。

ネットレンタルだとブックレット、ライナーノーツが付属していないのが残念…Amazonのレビューなどによるとそちらもなかなか濃い読み物になっているらしいです。そうそう…「シン・ゴジラ」のCDを買ったり、借りたりするのは面倒くさいという人。もし、Amazonのプライム会員に入っているなら、無料で聴き放題のPrime Musicで“伊福部昭の芸術4 宙-伊福部昭 SF交響ファンタジー”というアルバムが対象になっているので、こちらを試しに聴いてみるのもいいかもしれない。「ゴジラ」や「宇宙大戦争」はもちろんのこと、聞き覚えのある曲がいっぱいです!


【ネットでCDを借りるなら】
【無料キャンペーン中】DVD&CDレンタルならDMMがお得!




ゲオ宅配レンタル




【セル版ソフトはこちらです】
シン・ゴジラ音楽集







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!








いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年08月28日

「シン・ゴジラ」の庵野秀明の実写監督デビュー作「ラブ&ポップ」を久しぶりに見直す…

テーマ:その他、雑文…
ラブ&ポップ 特別版

予想をはるかに上回り、今夏の映画界の台風の目になった「シン・ゴジラ」…週間の興行成績では他の作品にトップの座を譲り渡してしまったけど、まだまだ堂々の第2位をキープしていた。もうすぐ公開から1か月が経とうとしているのに…。洋画大作なんかでも、公開2週目に入ると、早々と小さなスクリーンに変わってしまう近所のシネコンでも、まだ一番でかいスクリーンで上映している(さすがに全部の上映回ではないけど)…そういうところからもマジで大ヒットしてるんだなというのが実感できる。これはゴジラファン、庵野実写ファンとして大変喜ばしい。

そんな「シン・ゴジラ」ブームの影響なのか、オイラのブログに庵野秀明監督の実写デビュー作品として有名な「ラブ&ポップ」を検索して、やって来てくれる人が急増している。中にはアフィ(Amazonアソシエイト)でDVDをポチってくれた人なんかもいまして感謝しかない。なんで「ラブ&ポップ」でオイラ?って感じだけど…そう、このアメブロに登録して初めて書いた記事が「ラブ&ポップ」の話だった。もう、かれこれ12年(正確には11年と9か月くらい)も前のことなんだけど…その頃は、あまり「ラブ&ポップ」の事を語っている人がネットにいなかったのだろう。

文章も拙いし、今以上になんか支離滅裂なだけなんだけど、年季だけは入ってる記事・投稿なんで…タイトルで検索をかけると、わりと上位に表示されちゃうんだよね。そんなわけで、ちょうどいい機会なのでもう1回、「ラブ&ポップ」について色々と語っておこうかなと…久しぶりに「ラブ&ポップ 特別版」を引っ張り出す。DVDにはもう一つ「ラブ&ポップ SR版」という、現段階で入手しやすいリニューアル版DVDがリリースされていて、オイラも両方所持してるんだけど…本編の仕様にも色々と違いがありまして、個人的には最初に出た特別版DVDの方がお薦めです。

特別版とSR版…何が違うのか?昔の書き込みと重複してしまうんだけど、まず本編の映像。カットや尺の長さに違いがあるわけではないんだけど、もともとデジタルビデオで撮影したものを、劇場上映時にフィルムに変換しまして(昔はデジタルをそのまま映画館で上映できず、フィルムに変換する必要があり、これをキネコ上映と呼ぶ)…そのフィルムから、今度はDVD用の映像を起こしたもの(こちらはテレシネ作業と呼ぶ)が、特別版の本編として収録されています。方やSR版の方は、簡単に言うとデジタルビデオの映像がそのまま収録されているという。

最近の若い人は、デジタル映像になんの抵抗もなく、もはやこちらの方が“常識、当たり前”になっているところもあると思うので、そこはもう好みの問題でしかないと思うんだけど、実は上映の特殊性に影響して、DVD本編の仕様にも大きな違いが生じてしまってるのだ。実際に劇場で上映された時は、ビスタサイズのスクリーンに4:3の本編画面を映写しており、特別版では上映バージョンと同じような仕様でスクィーズ収録されている。一方のSR版は、デジタル映像まんまなので、4:3のスタンダードで収録されてしまっている。この違いがけっこう大きい。

現在主流のワイドTVで何もしないで再生すると…いわゆる額縁再生になり、再生機のズーム機能の設定で、正しい画角に近づけることはできるものの、“デジタルビデオニューマスター”と銘打ってるわりには、ボケボケ画像で、役者の顔を見るのも辛いという。そのせいで、一番の見せ場であるエンディングロール、“あの素晴らしい愛をもう一度”に乗せて“渋谷川を闊歩する女子高生4人”も台無しになっている。これ、一番肝心なところだよ。なぜ、庵野秀明がビデオカメラで映画を撮ったのか?ただ単に、手軽に映画が撮影できるからってだけじゃないんですよ。

手軽にデジタルビデオカメラで映像を撮影し、映画にしちゃうという“はしり(先駆け)”でもあり、その後の類似作品に影響を与えていることも確かなんだけど…そういった作品と一線を画すのが、やっぱり庵野秀明の映画への拘りであり、その回答がエンディングの映像なんですよ。約1時間45分を見た後、最後の5分のあの映像があるからこそ…これは映画なんだと実感できる。何度見ても、何度聴いても…あのエンディングの感動は色あせない。だからね、これからDVDを買おうと思う人はSR版より、中古でも特別版を探した方がいいんじゃないかなって?

あくまで、これはDVDでの話。それこそ、最近、「シン・ゴジラ」の公開に便乗して、「庵野秀明 実写映画作品集 1998-2004」というブルーレイのBOXがリリースされた。オイラは持ってない、見ていない(欲しかったけど、お金がなくて買えなかった)ので詳細はわからず…メーカーのスペック情報によると「ラブ&ポップ」はアプコン収録らしいのだが、Amazon商品ページに載っているレビュー投稿に目を通して見ると、“エンディングが再現されている”とコメントしている人がいたので、少なくてもSR版DVDよりは、本来の姿に近い形で収録されているのだと思う。

色々とマニアックな御託を並べましたが…久しぶりに再鑑賞してみて、思った事をここからは書いていこうかなと。まず、「シン・ゴジラ」を見た人は…ゴジラシリーズをおさらいするのはもちろんのこと、庵野秀明実写作品も見直してほしいと。女子高生の援助交際を題材にした話であり、カメラワークもやたら“変”なんで、アンチの人の中には、“気持ち悪い”とバッサリ斬り捨てる人も少なくないのも事実だが…ちょっとアニメ的な細かいカットを畳みかけていく「シン・ゴジラ」の編集のリズムに近いものが、すでに本作でも発揮されていて比較すると面白いはず。

そして印象的に挿入される文字のカッコよさ…ただ、時間と場所が出てるだけなんだが、ここぞってところでバーンと出てくるから、それが視覚的にインパクトを与える。これも、「シン・ゴジラ」に通じる…というか、アニメを含む庵野作品に通じる部分である。そして既存の有り物曲のリサイクル活用の巧さというのも、庵野作品の特色ではないだろうか?「シン・ゴジラ」でもエヴァと伊福部のシンクロという妙技を見せて、いや聴かせてくれたわけだが…。つーか、この「ラブ&ポップ」にも、ネルフのテーマ曲が似合いそうなシーンがいっぱいあったよ(笑)

作品自体はもう18年も前の話なのだが…女子高生の援助交際話というのが、全然古臭く感じなかったのがちょっと不思議だった。さすがに、携帯電話(またはPHS)の普及率が低く、知らないオヤジから借りて、タダ掛けしちゃうというのに時代を感じてしまったりするんだけどね。今や、一人一台スマホを持っているのが当たり前の時代だからね(オイラはまだガラケーだけど)。テレクラや伝言ダイヤルをに変わって、出会い系であったり、JKビジネスだったりってものが横行してきたけど…女の子がそういう行為に簡単に走っちゃう根本は全然変わってないよね。

危険な夏はもう終わりに差し掛かってるけど…もしかしたら同世代の若者が、劇中の主人公が感じる、虚しさや切なさに接すれば、多少の抑止にも繋がるんじゃないかななんて、ちょっと思ったりするのは…中年オヤジの妄想にすぎないだろうか?今だからこそ、もう一度再評価したい作品だなと。それにしても、メインキャストの4人の女子高生たちも…今や人妻、子持ちですよ。これ、仲間由紀恵を主人公に選ばなかった庵野秀明のセンスもやっぱりいいですよね。そしてさりげなく姉妹役で共演している三輪明日美、三輪ひとみ!あの距離感もなんかリアル。

外でピラフを食べてきたって妹の言葉を聞いただけで、何かを悟った感じのおねーちゃん(そして何も言わない)…三輪明日実も可愛かったけど、クールなひとみちゃんが素敵だったなぁ~。それにしても、仲間由紀恵の方は、この頃の方が演技が自然でいいよな。堤幸彦と組みだしてからは大袈裟で過剰な芝居が多くなって、なんかダイコンになってしまった。役者を殺すも、生かすも演出家次第だなと。そういえば脇を固めるベテランオジサン俳優たちの存在…オジサン萌え要素もちょっと「シン・ゴジラ」に通じるぞ!ああ~「シン・ゴジラ」もう1回見てぇなぁ!


監督:庵野秀明
出演:三輪明日美 希良梨 工藤浩乃 仲間由紀恵 岡田奈々 森本レオ 三輪ひとみ 浅野忠信 モロ師岡


【DVD&Blu-rayソフトの購入】
DVD ラブ&ポップ 特別版
DVD ラブ&ポップ SR版
Blu-ray 庵野秀明 実写映画作品集 1998-2004







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!








いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。