↓eigasukiの読書忘備録↓

http://ameblo.jp/eigasuki2/


Google




Web を検索
ブログ内を検索
















2017年03月05日

爆走トラック’76(1975年)

テーマ:洋画
爆走トラック'76

1月の末から母親の入院、退院がありバタバタ…検査や通院は継続中であるものの、ようやく落ち着きかけていたところで、近しい身内の不幸が飛び込んできた。長い間、病に臥せていた父方の叔母…ウチのオカンから見れば義妹にあたる方が亡くなった。昨日はその一報を聞き、母親がだいぶショックを受けた様子…本人も病み上がり、っていうかまだ病み中なんで、側で見ているオイラもちょっと心配になってしまったほど。さらに、お葬式とかのこともあるし、オイラも付き添わなきゃいけないだろう。いやいや明日はそれこそ、オカンは病院で診察がある日。

病院はオイラも付き添う予定だし、どうしようと。そんなわけで、昨日は我が家もプチパニック状態に陥っていたんですけど…その後、いとこ側の事情で、お葬式は“家族葬”で執り行うことになり、親戚関係もほとんどが参列しないことになった。母親なんかは無理しても参列したい気持ちの方が強かったようだったが、オイラ的には、逆にありがたい申し出だとホッと一安心。とりあえず、いとこたちが落ち着くまで外野は静観することとなった。生前の叔母さん、いとこにはウチの父親が亡くなった時に世話になったので、いずれは何か力になりたいけどな…。

ちょっとしんみりしちゃったけど…気分を切り替えるためにも、いつも通りに映画を見ることにした。本日は月イチのスカパー無料デー…昔に比べて、タダで見れる番組に魅力的なものがあまりなかったりするんだけど、映画専門チャンネルムービープラスで、珍しく2本も番組予約…まずは午前中に放送していた「爆走トラック'76」をエアチェックしておいたので鑑賞。「超音速攻撃ヘリ エアーウルフ」のジャン=マイケル・ヴィンセントがヘリコプターの操縦桿ではなく、トラックのハンドルを握るアメリカ版“トラック野郎”なアクション。オイラの生まれた年の映画だ。

兵役を終えたキャロル・ジョー・ハマーは…銀行から金を借りてトラックを購入!トラック運転手として生計を立てるため…新婚の妻ジェリーを連れて故郷のアリゾナへ戻って来た。馴染の運送会社マネージャーから仕事を回してもらうなど幸先の良いスタートをきったと思いきや、積み荷が禁制品の“スロットマシーン”や“タバコ”であることに気づき、正義感の強いハマーは仕事を断ってしまう。それを機に、運送会社の配下であるゴロツキどもや、悪徳保安官から暴力や嫌がらせを受け、仕事を回してもらえなくなり…家計がひっ迫。ハマーは実力行使に出るが…。

正義感の強い主人公が、悪徳運送会社やそのバックについている権力者のやり方に嫌気を差し、激しく抵抗しながらなんとか、独自のルートで仕事をつかみ取り、それを見ていた一部のトラック野郎仲間たちが徐々に加勢してくれるようになるんだけど…悪党たちの嫌がらせもどんどんとエスカレート。言葉や暴力の脅しでダメならと…狡猾な罠で、殺人の濡れ衣を着せてきたり、それども駄目ならと…直接、命を狙ってきたり、とにかく大変な目に遭う。最終的に嫁さんの命まで狙われ、プッツン…タイトルが指し示すように“暴走トラック”と化すわけですが…。

職場での嫌がらせに挫けず、何度も立ち向かうなんていう主人公の姿は…それこそ学校でのイジメ、会社でのパワハラなど現代社会の問題にも通じる要素であり、馬鹿どもに負けるなというエールになりそうだ。クライマックスは抵抗を続けたおかげで、ものすごいどん底に叩きつけられてしまう主人公。プッツン暴走で無理やり勝利を収めてしまうという単純な話かなと思いきや…雲行きが若干怪しい。所詮、貧乏労働者は金と権力には敵わないのかと…ニューシネマのようなやたらやるせないオチになってしまいそうな気配が漂う…ある意味、現実的だけどな。

本編の残りが、もうあと2、3分…逆転勝利はもう無理だろう。思いのほか、“スカッ”としない映画だったななんて、やたらトーンダウンしてしまったんですけど、そこからちゃんと、前向きになれるようなオチが用意してあったあたり、素直に感動。暴走が一石を投じたんだ…人々の心に響いたんだと。中盤のトラック、トレーラーを使ったカーアクション、クラッシュシーンを見て「007/消されたライセンス」をダブらせる。いや、007ほど凝った事はしてないけど…それに通じるダイナミズムは充分伝わってきた。なんせ「消されたライセンス」よりも14年も前の作品だし。


監督:ジョナサン・カプラン
出演:ジャン・マイケル・ヴィンセント ケイ・レンツ スリム・ピケンズ L・Q・ジョーンズ リー・フレンチ


【DVDソフトの購入】
DVD 爆走トラック'76







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

勝手に映画紹介!?さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。