↓eigasukiの読書忘備録↓

http://ameblo.jp/eigasuki2/


Google




Web を検索
ブログ内を検索
















2010年01月02日

ウォー・ゲーム ザ・デッド・コード(2008年)

テーマ:洋画

勝手に映画紹介!?-WarGames: The Dead Code


昨年、e2スカパーのお試し視聴中にスターチャンネル・ハイビジョンでエアチェックしておいた「ウォー・ゲーム ザ・デッド・コード(WarGames: The Dead Code) 」を鑑賞した。今から25年以上も前に大ヒットしたジョン・バダム監督、マシュー・ブロデリック主演「ウォーゲーム」の、何で今頃な正規続編。本国でもDVDスルーの劇場未公開のオリジナルビデオ作品で、日本では今現在ソフト化もされていないらしい…見られるのはWOWOWやスターチャンネルなど有料のTV放送のみみたいだよ。貴重なんで当分の間は、IVDR-Sにエアチェック残しておかなきゃ…(ソフト化されても多分、DVDのみだろうし)。

パソコンやオンラインゲームが得意な高校生ウィル・ファーマー…リプリーというゲームサイトで大金を稼げると友人に唆され、渋々承諾。ウィルは“世界核戦争”というゲームをチョイスし、大金を掛けプレイを始めたのだが…実はそのサイトは、国土安全保障省がスーパーコンピューターを利用してテロリストをおびき寄せるトラップだったのだ。ウィルはテロリストと認定され、政府に監視され始めた…。

見る前はタイトルだけ真似たパチモンなのかなかと思ったが、ちゃんと旧作に出てきたキャラ(演じている人は違う)や固有名詞が登場し意外なひろいもの…旧作を踏襲しているような分部もあるが、中盤あたりの逃避行の様子は、オリジナルを知らない世代が見ると、なんとなく「イーグアル・アイ」あたりの二番煎じに感じてしまうかもしれない。“ジュシュア”の登場など後半以降は、「ウォー・ゲーム」らしさが味わえて、けっこう懐かしい印象を受けた…三目並べ(いわゆる“まるばつ”ってヤツだけど)がちゃんと画面に登場したり、思わずニヤリとしてしまう。

オリジナルが公開された頃は、パソコンやネットなどまだまだ未知の領域、観客にとってはSF映画並の世界の出来事を描いていたわけだけど、同じシュチエーションを現代のネット社会に置き換えたらどうなるかというのを描きたかったのが本作らしい。コンピューター知識が浸透し、作品は理解しやすくなったものの、そうすると政府がゲームでテロリストを釣るというアイデアが、少々チープに感じてしまう…イタズラで掲示板にテロ予告をした厨房が警察に追いかけるくらいの方が、もっとリアリティがあり、一般人にも身近に感じたかもしれない。そっから核戦争の話に繋げるのが苦しくなっちゃうかもしれないけどな(笑)

こんなんでテロリストに決めつけられちゃったのかよ?というツッコミ分部に、肉付けし、説得力を持たせてくれればもう少し見れる作品になったと思うが…。でも、怪しげな陰謀に巻き込まれた高校生が、ガールフレンドと共に逃避行し、解決策を探していくというベタな展開ながら、見せ場的に派手なシーンもあり、そんなに悪くはない出来だと思うよ。昨年末に見たばかりの「24 シーズンⅦ」で女大統領の旦那役を演じていた俳優コルム・フィオールが、リプリー開発の政府の責任者として登場、ストーリーや設定の弱さを俳優の雰囲気でソレっぽくちゃんと見せていたしね、オイラ的にはけっこう楽しめました。


監督:スチュアート・ジラード
出演:マット・ランター アマンダ・ウォルシュ コルム・フィオーレ チャック・シャマタ マキシム・ロイ 


【米AmazonでDVDソフトを購入】
DVD ウォー・ゲーム ザ・デッド・コード(WarGames: The Dead Code)
勝手に映画紹介!?-WarGames: The Dead Code



【オリジナルなら日本でもDVD入手可能】
DVD ウォー・ゲーム
勝手に映画紹介!?-ウォー・ゲーム








人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!













 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

勝手に映画紹介!?さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。