↓eigasukiの読書忘備録↓

http://ameblo.jp/eigasuki2/


Google




Web を検索
ブログ内を検索






↓劇場公開中止↓
日本語入りUK盤

オイラの「マザー!」」レビュー






2007年03月21日

蒼井優は可愛いっす♪先週買ったフラガール メモリアルBOX を鑑賞…

テーマ:お薦めDVD

2007年3月16日発売の「フラガール メモリアルBOX 」を鑑賞した。劇場公開時に試写会で見ているんだけれども、やっぱり蒼井優目当てで、奮発してメモリアルBOXを買ってしまった!?練習、本番をあわせて、蒼井優のソロダンスシーンは…「花とアリス」のバレエシーンに匹敵するほど、すんばらすぃー名場面。ここだけでも思わず何度もリピート再生したくなる。

試写会鑑賞時の感想はこちら⇒クリック

一度見てるくせに買った、コメンタリーつきの邦画DVDを見る時は、必ずこういう方法で視聴するのが、オイラのお決まりのパターンなんだけど、コメンタリー音声を選択しながら、日本語の字幕スーパーを出しながら本編を楽しむ。この「フラガール」もしかっりと字幕スーパーが収録されていたので、嬉しい限りだ。

で、コメンタリーの参加だけど、松雪泰子、山崎静代、池津祥子、女性プロデューサーの4人で、あんなに頑張った蒼井優は不参加なんだよね(まぁ、それは知ってて買ったんだけど)。ハチクロのDVDの時も、一人、携帯電話出演だったりして…やっぱり売れっ子女優は、DVDの特典ごときに構う暇はないのかなぁなんて思ってしまったり。

それでも、映画DVDのコメンタリーで…女性キャストと女性スタッフだけという組み合わせも案外珍しいよね。南海キャンディーズのしずちゃんとしてお笑いコメントを期待したけど、作品に見入りすぎて(コメンタリー慣れしていない人はこれをやっちゃうんだよね)、ほとんど喋らないとプロデューサーが嘆いていたが…オバチャンパワー炸裂、最年長フラガール・池津祥子のおかげで、意外と聴けるコメンタリーにはなっていた。池津のオバチャン(自分じゃおねーさんのつもりで、若いキャストと接してたが、実際はお母さんみたいな存在だったと、いじけてた)…本編より存在感があり、さすがという感じ(爆)

作品の裏話的秘話を語るプロデューサーのコメントも興味深いものが多数あり。ところどころで、これCGなんですよって…昭和40年代の街並みを再現した風景を指して言ってたけど、言われてもCGっぽく見えないなぁって改めて思った。試写会で見た時の感想でも作品を比較した「ALWAYS 三丁目の夕日」が、昭和の風景をみんなCGで作ったから、作品全体が嘘っぽく見えちゃったんだけど…この映画は昭和のにおいがちゃんとしてたもんね。CGの使い方もやっぱり作り手のセンスでがらりと変わりますよね。

特典ディスクは2枚もあるので、とてもじゃないが全部は見ていないんだけれども…お目当ての蒼井優が出てくるものを中心に、メイキングなどをチョイス。痣だらけになって、ダンスの猛特訓をするところなど、映画以上の感動。セーラー服を着ても17歳に見えない、若さが感じられないとツッコみを監督にくらい戸惑う蒼井優がまたまた可愛い!で、全体的に映像特典なんだけど…蒼井優にスポットを当てたものよりは、何故かしずちゃんにスポットを当てたものの方が多いよね。映画女優・蒼井優より、南海キャンディーズの方がソフトの売上に貢献するってことなのか?

コメンタリーには出てこないが、その他インタビュー映像などあるので、やぱり蒼井優ファンなら、奮発してメモリアルBOXを買うべきでしょうね!?


監督:李相日
出演:松雪泰子 豊川悦司 蒼井優 山崎静代 池津祥子 徳永えり 高橋克実 岸部一徳 富司純子

【DVDソフトの購入】
DVD フラガール メモリアルBOX
DVD フラガールスタンダード・エディション






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

勝手に映画紹介!?さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。