↓eigasukiの読書忘備録↓

http://ameblo.jp/eigasuki2/


Google




Web を検索
ブログ内を検索
















2017年05月04日

ひみつのアッコちゃん 海だ!おばけだ!!夏祭り(1989年)

テーマ:アニメ映画
ひみつのアッコちゃん 海だ!おばけだ!!夏祭り

今日はなんとなく忙しく、映画を見る時間がとれなかったので…短めの作品をチョイス!こういう時のためにAmazonのプライムビデオで目を付けていたアニメ映画「ひみつのアッコちゃん 海だ!おばけだ!!夏祭り」を鑑賞…本編時間24分だけれども、歴とした劇場映画だ。当時、放送されていたアニメや特撮番組の短編映画をひとまとめにして上映した“東映まんが祭り”向けに製作された作品で、このリメイク版「ひみつのアッコちゃん」としては劇場版2作目となる。ちなみに1作目もプライムビデオで視聴できるが、なんか前に見た気がするのでこっちにした。

アッコこと加賀美あつ子は、夏休みを利用して親友のモコや大将たちとママの田舎に遊びに来ていた。海で泳いだり、魚を釣ったり楽しい時間を満喫するアッコ。やがて大将たちが、白いイルカが目撃されるという、海の向こうに見える小島に出かけようとしていることを察知。そこは村の人たちが神聖にしている、普段は立ち入ってはいけない場所だった。それでも無断でボートを出してしまった大将とその仲間たち…アッコは“魔法のコンパクト”の力を使ってカモメに変身…自分も島へと向かう。追いついたアッコはさらに力を使ってお灸をすえることに!

尺がTVシリーズとほとんど変わらないので、内容もそんなに深いものではないけど…心なしか作画のクオリティは高いんじゃないかなという印象。さすが東映アニメ…今から28年も前の作品だけれども、キャラがよく動いている。っていうか…冒頭からアッコちゃんが水着姿で登場するなど(もちろんモコちゃんも一緒)、いわゆる“夏休みの水着回”的なサービスが味わえるというのが、劇場作品らしい豪華さだろう(笑)これを見て、綾瀬はるかの実写版も、こういうところをリスペクトすれば良かったんじゃないかと、思ったのはオイラだけでしょうかね?(笑)

オイラもWOWOWで何年か前に実写版のアッコちゃんを見たんだけど…何かあると、小学生の女の子が“綾瀬はるか”に変身…外見だけが大人になった子供が無知な言動で周囲を引っ掻き回すという低レベルな内容にドン引きしまくった。なんせ綾瀬はるかがただのKY馬鹿女にしか見えないだもん。あの実写版を見た時に感じたのは…“アッコちゃんってこんなバカだったっけ?”ということだった。やっぱりその違和感が正しかったのを、今回のアニメ版を見て悟る。オイラが子供の時に見ていたアッコちゃんはもっと、しっかりしたお姉さんっだったのだ。

この映画では、一緒に遊びに来ていた男の友達たちが、大人の言いつけを無視して、立ち入り禁止の場所に入り込んでしまう。しかも、村人の守り神的なイルカをとっ捕まえて、見世物にしようという邪な魂胆を携えてだ。それを見て憤慨したアッコちゃんが、カッパや龍に変身してガキどもを懲らしめる。実際にイルカを捕まえようとして、攻撃的な行動に出たりするところで…実写同様“子供の無知”が感じられる。アニメなんで非現実的な展開も多いけど、その後の教訓に繋がるようなリアルさは、こちらの方がちゃんと描けているようにも思えたんだよね。

実写はほとんど綾瀬はるかのコスプレ頼りだったが…アニメではカッパや龍の他、カモメやイルカと…人間以外のものばかりに変身して、やっぱりバラエティに富んでいたて面白かった。たった24分しかないけど…賛否両論あったあの実写映画より全然、見応えはあったなぁって感じですね。アッコちゃんも、何度もリメイクされているので世代によって違うと思うけど、やっぱりオイラは堀江美都子版が一番好きだな。昨年、一昨年はまさかの現代版「おそ松くん」の「おそ松さん」が大ヒット!勢いに便乗して、今度は「ひみつのアッコさん」なんて企画はどうです?


監督:久岡敬史
出演:堀江美都子 塩屋翼 杉山佳寿子 土井美加 中原茂 山本圭子 三田ゆう子 宮内幸平


【プライム会員なら無料です!】
ひみつのアッコちゃん 海だ!おばけだ!!夏祭り
ひみつのアッコちゃん 海だ!おばけだ!!夏祭り






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。