↓eigasukiの読書忘備録↓

http://ameblo.jp/eigasuki2/


Google




Web を検索
ブログ内を検索






ようやくきた!
















2017年04月01日

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に(1997年)

テーマ:アニメ映画
劇場版 NEON GENESIS EVANGELION

先週に引き続き、NHKのBSプレミアムで旧版の劇エヴァを放送したのでエアチェック…久しぶりに「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」を鑑賞した。劇場版と言っても、これこそまさに…いちげん客を完全に無視した映画(笑)物語の完結を放棄し、当時、物議を醸しまくったTV版最終回2話(25~26話)を作り直したというもので、これがもう一つのエヴァ最終回なわけですけど、結局、やっぱり、なんだかわけがわからなくなってしまったという(笑)先週放送のDEATH編に続き、本作も映像修正済みの“BSプレミアム版”での放送でした。

初めて心を通わせた渚カヲルを自らの手で殺してしまったことで、心を閉ざす碇シンジ。同じエヴァンゲリオンのパイロット、惣流・アスカ・ラングレーに救いを求めるが、彼女もまた自我喪失状態で病室で寝たきり…何の反応もない。そのころ、人類補完計画の真の目的を遂行しようとする謎の組織・ゼーレがネルフ本部への攻撃を開始。なんとかハッキングを防いだものの、次は戦略自衛隊による武力占拠が始まり…ネルフ本部内で激しい銃撃戦に!葛城ミサトはシンジとアスカの保護を優先させるよう指示を出すが、シンジの命が危険にさらされ…。

なんだかよくわからない内容になっちゃったし…これだったらTV版の最終回の方が、全然ハッピーエンドだったんじゃないかなって思うんだけど、まぁ、これはこれでフィルムとして嫌いになれないのは確かであり、不思議な魅力がある。アニメ作品的には、25話部分、人類補完計画発動前のアスカの復活は、何度見ても爽快感がある。ああ、こういうのが見たかったというファンの欲求を見事に叶えてくれた。“アンビリカルケーブルがなくたって”のセリフとともに、反撃を開始し、量産機を玉砕していく弐号機…限られた時間で逆境に立ち向かう姿に勇気をもらう。

ただ、現実はそんなに甘くなかったというのが、やっぱりエヴァである(笑)当時もよく比較されたけど…“皆殺しの富野”のみんなお星さまになっちゃったイデオンに影響を受けたような、あの展開だ。個人的には、TVシリーズ以上にハードボイルドなミサトさんも大好きなんだよね。シンジを助けに行くアクションや、その後の死に様ももちろんいいんだけど、一番かっこいいのは、電話をかけながら、指令室に向かうときの後ろ姿だよね。“漢”っぽいイメージがあるミサトには、ああいう“背中で語る”という表現がよく似合うなぁと、漠然と思ったものである。

やっぱり“あっち系”の話になってしまった補完計画発動以降、26話部分も…映像作品としては、今見ても、すごいものを見させられたと圧倒させられる。ぶっちゃけ、公開初日に劇場で見た時は、お口ポカーンで、内容の半分も理解できなかった。まぁ、その後…DVDとかで繰り返し見てるからね、自分なりの解釈を入れ込むことはできるようになったけど。そして物語を解釈するのも大事だけど…とりあえず、当時の庵野秀明が、アニメオタクを拒絶したのは納得できる。物語の解釈とは別に、最後の“気持ち悪い”はアニオタのことを指してるようにも思えるし。

お前らが納得しなくても、これが“俺のエヴァンゲリオン”なんだという…庵野秀明の心の叫びが聞こえてくるような作品だよね。アニメを拒絶といえば、本編でもいきなり実写パートを挿入してるし。当時、どこかのスタッフインタビューで、樋口さんが語ってたと思うんだけど、庵野さんはこの作品の実写パートで“実写に目覚めた”らしい。アニメの仕事をする以上に、嬉しそうにカメラを回してたって。この経験が後の商業実写デビュー作である「ラブ&ポップ」につながり、そう考えると、この作品があったから、「シン・ゴジラ」も生まれたのかななんて考えてしまう。

賛否両論ある作品…見る人を選ぶ作品だけど、それこそ新劇版(ヱヴァンゲリヲン)や「シン・ゴジラ」から庵野秀明に興味を持った若い世代にもちゃんと見てほしい作品だと思う。ところで、“BSプレミアム版”を謳っていた修正箇所だけど、綾波レイの腕がもげるところ(再生するところはそのままだった)と、巨大化したレイの首がもげるところにボカシが!かつて日テレ地上波の映画天国で放送された時は…画面が真っ暗になってもっとわけがわからなくなってたけど(ファンから苦情殺到!)、アレよりマシだった。NHKなりに頑張ったってことか?


総監督:庵野秀明 監督:鶴巻和哉
出演:緒方恵美 三石琴乃 林原めぐみ 宮村優子 石田彰 山口由里子 立木文彦 清川元夢 山寺宏一


【DVDソフトの購入】
DVD 劇場版 NEON GENESIS EVANGELION







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。