↓eigasukiの読書忘備録↓

http://ameblo.jp/eigasuki2/


Google




Web を検索
ブログ内を検索














2017年03月15日

インサニティ(2016年)

テーマ:洋画
インサニティ

楽天SHOWTIME(ShowTime@楽天)の“無料シネマシアター”、先着50名のオンライン試写会にて「インサニティ」というホラー映画を鑑賞…DVDも先月22日先行レンタル開始、今月3日にセル版リリース、キュリオスコープ発売、アメイジングD.C.販売の新作。劇場未公開のカナダ映画だし、キャストも知らない人ばかりだけど…それなりに映画の体裁は整っており、特に安っぽさは感じない。Amazonでは今現在、2人のレビュアーが★5つの満点をつけてるのだが、配信版のレビュー欄には★1つの酷評もあり、お互い極端すぎて、どちらも信用できないよ。

騒音苦情のあった部屋に警官が赴くと…中には血まみれの若者が3人倒れていた!唯一の生存者も発狂寸前でまったく要領を得ず、いったい部屋で何が起きたのか?刑事のストラドウィックが事件を担当することに。一方、独立記念日の休日を利用して…スティーヴ、ブリーのカップルを含む6人の男女は離島でバカンスを過ごすことに。夜も深まり、盛り上がって来た一行は、メンバーの一人が持参したドラックに手を伸ばすが、ブリーは拒否。やがてドラッグを口にした者の言動がおかしくなりはじめ、やたら攻撃的になり、遂には実際に暴力行為に発展する!

若者が発狂して殺し合うという凄惨な事件を追う刑事、男女6人の若者グループ、そして何やら怪しげな人体実験をしている集団と…三者の視点で展開するが、メインは独立記念日のバカンスを孤島で過ごす男女6人。6人のうち5人は幼馴染で、残りの1人は参加者が連れてきた彼女というポジション。一応、男女の数は半々で、カップルが成立しているようにも見えるんだけど…実は元カレと元カノの関係もあったりして、微妙。案の定…元カレと元カノがイチャツいてるのを見て、今カレが嫉妬…しかもこいつは前科者(刑事が追いかけてる事件に関係あり?)。

初顔合わせの彼女さんというのが、一番の優等生キャラ…他はお調子者やビッチなスケばかりで、平気でドラッグにも手を出すような輩だ。実は、そのドラッグが原因で…後半、吸引した奴らがだんだんと発狂、凶暴化!まるで、ゾンビがヴァンパイアにでもなったかのように、仲間を襲い始める。特に噛みつかれたりしても感染はしない様子…とにかく、ドラッグを使ったか、使わないかがキモだ。そんなわけで、優等生の新参彼女が凶暴化した奴らから逃げ回るというのは予想がつくのだが、発狂した者同士も戦ったりするので、意外とサバイバル感はある。

ただ…90分の映画で、サバイバルに突入するまでの展開が長い!男女が乳繰り合ったり(といってもい、露出はなし)、ギスギスしたりというのを延々とタレ流すのも能がない。その辺はもっと端折っても良かったのでは?ドラッグが凶暴化の原因であり、正気に戻ったヤツが周囲の惨状(自分の身体もボロボロ)に“なんてことしてしまったんだ”と後悔しまくると…、ドラッグの恐ろしさを大袈裟に誇張してホラーに落とし込んでるところは興味深く、この騒動を画策した黒幕の意図なんかも、時期的に昨年の米大統領選を意識した皮肉かななんて深読みしたり…。


監督:ジェイソン・ウィリアム・リー
出演:ディヴィット・アビューサフィ クリス・オールセン ダレン・アンドリチュック ダレル・バーグ キリー・プッシュ


【DVDソフトの購入】
DVD インサニティ




まだ間に合うかも? 楽天SHOWTIME 試写会はこちら http://video.rakuten.co.jp/content/210820/






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。