↓eigasukiの読書忘備録↓

http://ameblo.jp/eigasuki2/


Google




Web を検索
ブログ内を検索






ようやくきた!
















1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007年03月31日

極道聖戦 ジハードⅢ(2002年)

テーマ:邦画


ネットショップDVD-outletリユースDVD(中古DVD)期間限定500円均一キャンペーン (さっき調べたら4月1日までキャンペーン延長中)でまとめ買いした、「極道聖戦」シリーズの完結編「極道聖戦III 」(このリンクはAmazonです)を鑑賞した。原案・脚本が武知鎮典さんだしね…結末はなんとなく予想がついたし、アクションシーンは地味めなものが多かったりもしたんだけれども…男と男のメンツをかけた対決が随所で展開され、思わず手に汗握る。主人公たちのことを、敵のヤクザたちがビリィ・ザ・キッドと名づけて呼んでいたが…本当に、ヤクザ映画というよりは、現代の日本を舞台にした西部劇といった印象を…前2作以上に強く感じた。

大和たち鬼松組特攻隊の面々…仲間に犠牲は出たものの、着実に復讐を成し遂げていた。一方、誠動会も面子を犠牲者の数は増える一方で、それでもまだ大和たちの尻尾をつかめない状態だった。そんな時に、事の発端である、帝国建設の産廃処理施設建造が中止になるという情報が入り、大和たちも束の間の休息を得るのだが…。


2作目から引き続き、色恋についての描写は、女性客を意識したような…生粋のヤクザ映画、Vシネファンのおっさん連中に、多少うざく感じてしまう、純愛風な演出が目に付く。アウトローな大和に惚れてしまった、敵ヤクザのボスの娘の存在が…とにかくムカツイてさ、見てるだけで、どたまをぶち割りたくなってくるんだよね(笑)これで演技がうまければ、なんとかなるのだが…Vシネ系の作品って、俳優さんに比べると、若手女優の演技力がイマイチなんだよね。やっぱり、脱げるか、脱げないかで選んでるんだろうなぁって感じ(爆)大浦龍宇一の彼女になる、新キャラも…あまり演技面では上手いとは言えないよね。その分、 見事な姐さんぶりを発揮するベテランの草村礼子や、烏丸せつ子あたりは、さすがだったけど。

隆大介、白竜、美木良介と…前作までにちょこちょこ顔を覗かせていた脇役キャラたちの見せ場がようやく登場ですね。中には、アクションのためだけに用意されたような、意味ねーじゃんっていう展開もあったりするんだけど…白竜さんまで自動小銃片手に、加勢“大和”大周と直接対決してくれるから、OKっす。1作目で、ひっそりと出ていた本宮泰風アニキが、意外なところで大活躍を見せてくれるのが嬉しいですね。武器がスナイパーのようなライフルっていうのも、本宮アニキに似合っていて良かったなぁ。

あと、いよいよ松方親分と顔をあわせるシーンも、めっちゃ緊張。ただ、例の親分の娘も同席してるので…ホンマ邪魔っけですわ(笑)ヤクザな親分も…ただの親ばかなんですね~。でも、ラストの存在感がやっぱり凄かったなぁ。松方親分のおかげで、最後の最後で、ようやくヤクザ映画見てましたって気分に、引き戻してくれたなぁ。


監督:横井健司
出演:加勢大周 大浦龍宇一 松方弘樹 隆大介 美木良介 力也 烏丸せつ子 草村礼子 白竜 

【DVDソフトの購入】

DVD 極道聖戦I

DVD 極道聖戦II

DVD 極道聖戦III




【中古だけど、このショップもお薦めです!】

【リユース(中古)】■ 1 極道聖戦 ジハード加勢大周

【リユース(中古)】■ 2 極道聖戦 ジハード加勢大周

【リユース(中古)】■ 3 極道聖戦(ジハード)完結編〈完〉加勢大周






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年03月30日

極道聖戦 ジハードⅡ(2002年)

テーマ:邦画

ネットショップDVD-outlet のリユースDVD(中古DVD)期間限定500円均一キャンペーンでまとめ買いした、「極道聖戦」シリーズの続き「極道聖戦II 」を鑑賞した。1に出ていたキャラのリストラあーんど、新キャラの登場と、さすがジハード、目まぐるしく入れ替えが激しいですね(笑)

育ての親、伝之助を殺された信州鬼松組の大和とその仲間たちは復讐を開始し、関わった大手ゼネコン会社と巨大暴力団組織・誠動会に宣戦布告!誠動会の会長の娘、絵美を誘拐し…実行犯への復讐に立ち合わせた。その後もずっと行動を共にしていたのだが、次第に絵美は、事件の真相を理解するようになり、人間的に優しい面もある大和たちに心を開き始める…。絵美は大和と誠動会の間に立って仲介をしようと考えるのだが…ある事件をきっかけに、再び大和の復讐心に灯がともり…。

無敵の鬼松組特攻隊の4人にも、やはり弱点はあったのね。色恋沙汰なんて邪魔っけなんだけど…やっぱり男と女がいるとなるようになっちゃうわけだ。ストックホルムシンドロームってヤツなのか(この手の題材は横井監督の「飼育の部屋」を思い出すね~)、誘拐した敵の親分の娘と、加勢のアニキがねんごろになっちゃって、永沢俊矢も一緒に行動していた恋人を孕ませちゃうし(好き勝手にSEXしてれば子供ができると恋人に言われるシーン、男はきっと拳銃を突きつけられるより怖いんじゃない)…で、色々とそれらが、ジハードを成し遂げる障害になってくるわけだ。いいいよパート1で物足りなかった、主人公たちのピンチな展開だよ。

でも、このピンチが…ちょっと、普通にリアルな恋愛話で笑ってしまうんだけどね。大和も、理由あって、やることやった後は、「帰れよ(解放してやるから)」って冷たく言い放つんだけど、そのシーンだけみると、まるで金を出し渋るブス客とホストの関係みたいに見えちゃう。で親分の娘の方は、一度レイプされた後、すっかり恋人気分になっちゃって…「私を好きだから抱いたんでしょ?」とか大和に詰めよっちゃうんだもん(笑)、見ているこちらは超うぜぇ~。だけど、作品の中では盛り上がっていて、2人でギュっと抱きしめあっちゃったり(爆)この辺はイケメン俳優目当てにVシネを手にとるようなおねーさま方へのサービスなんでしょうね。ロミオとジュリエット…決して結ばれない、悲恋の恋でも描いてみせたいんでしょうなぁ。

前半ではこういった部分が、ちょっとかったるくも感じたが…永沢俊矢の暴走あたりから、俄然と話が盛り上がり始める!前作同様…大和が復讐相手の頭を銃で、跡形もなくふっ飛ばすんだけども、これが、物語のほうにもちゃんとからんだ、作品のお約束的なトレードマークになっているんだなっていうのが分かったね。そして、大和を追いかける警視庁のマルボー刑事として美木良介が参戦し、話をさらにかき回す。前作から引き続き登場する小沢仁志アニキのクライマックスでの見せ場まで、作品は急加速して次回の最終章へと繋がっていく。

ある意味、加勢が演じる大和以上に、達観したキャラに見える弟分の大浦龍宇一の見事なナイフ捌きもカッコよかったし、笑えば、笑うほど強面演技の迫力に拍車をかける誠動会のドン、松方弘樹の怪演も楽しい。そんな濃い豪華俳優陣の中で、ひときわ異彩を放つ脇役キャラが一人…、美木アニキの使う情報屋として登場していたのだが、三池モバこと…監修で参加している三池崇史その人なのでした。下手な役者より…アンダーグラウンドな雰囲気がよくでていらっしゃいますよ。パート3には出ないのかな?(笑)三池カントク、かっこいいですぅ(^o^)

1、2と徐々に面白さが加速しつつあるので、最後にどんな結末があるのか、続きが楽しみですね。これから、パート3も見ようっと。

監督:横井健司
出演:加勢大周 大浦龍宇一 永沢俊矢 松方弘樹 小沢仁志 河村彩 隆大介 美木良介 力也 

【DVDソフトの購入】
DVD 極道聖戦I

DVD 極道聖戦II

DVD 極道聖戦III




【中古だけど、このショップもお薦めです!】

【リユース(中古)】■ 1 極道聖戦 ジハード加勢大周

【リユース(中古)】■ 2 極道聖戦 ジハード加勢大周

【リユース(中古)】■ 3 極道聖戦(ジハード)完結編〈完〉加勢大周






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年03月28日

極道聖戦 ジハード(2002年)

テーマ:邦画

ちょくちょく利用しているネットショップの、DVD-outlet で、リユースDVDと呼ばれる、レンタル落ち中古DVDのセールをやっていて(本日28日までなので気になる方はお早めに!)…普段でも788円という格安なのだが、なんと1本500円の特価だった。しかもこれまたキャンペーン中で送料も無料だったので…思わずまとめ買い!?見たかった横井健司監督の「極道聖戦」シリーズ三部作を全部買ってしまいました。それでもたった1500円。この間、ブックオフで同じソフトが1枚1350円で売られてたんだけど、買わなくて良かった~。

ということで、早速届いた「極道聖戦I 」(ちなみにこのリンクはAmazon…DVD-outletのリユースDVDはこちら【リユース(中古)】■ 1 極道聖戦 ジハード加勢大周 )を鑑賞。 原案:武知鎮典×監修:三池崇史×監督:横井健司という、Vシネ好きにはたまらないスタッフの名前を見ただけで、妙な昂揚感が…。

山津波で親を亡くした、大和をはじめとする4人の子供たちは、村の顔役だった鬼松組の組長、伝之助に引き取られ、本当の子供のように育てられ大きくなった。時が経ち…ある日、伝之助が町の人たちから頼まれた、産業廃棄物施設の反対運動に関わったことで、何者かに暗殺されてしまった。大和たちは、親殺しの復讐の為…行動を開始。ゼネコン大手の帝国建設や暴力団、誠動会が絡んでいるのを突き止め、実力行使に出る!?

田舎ヤクザの残党が、手負いの獣と化し…あらゆる手段で復讐するって話なんだけど…三部作のVシネなんで、もちろんこれ1本ではお話は完結しません。最初の方は、加勢大周じゃ、武闘派の仲間を束ねるのに力不足なんじゃねーかと思ってしまったのだが(だって永沢俊矢の方が強そうなんだもん)、ショットガンで、敵のどたまをぶとばしちゃったりするのを見て、意外とこういう役も似合うんだと、再確認…。野性味だけで突っ走る永沢も迫力があるが、イケメン系の加勢もクールでカリスマ性をちょっと感じ、リーダーっぽく見えます。

それでも、揃いも揃って…強面の大ヤクザ軍団が、まるっきり役立たずなのは、ちょい味気ないかなぁと。復讐がかなりとんとん拍子に進みすぎるので…いくら隆大介や白竜、小沢仁志が顔をしかめて…「アイツラただもんじゃねぇ」って言葉で説明しても、説得力がイマイチなのね。もう少し、ピンチになって苦戦してくれないと…主人公たちを応援する気になれないんだよ。まぁ、パート2あたりで、そろそろ復讐の方も躓いて欲しいなぁって気持ちです(笑)


監督:横井健司
出演:加勢大周 大浦龍宇一 永沢俊矢 松方弘樹 小沢仁志 河村彩 白竜 隆大介 力也 宍戸錠


【DVDソフトの購入】
DVD 極道聖戦I

DVD 極道聖戦II

DVD 極道聖戦III




【中古だけど、このショップもお薦めです!】

【リユース(中古)】■ 1 極道聖戦 ジハード加勢大周

【リユース(中古)】■ 2 極道聖戦 ジハード加勢大周

【リユース(中古)】■ 3 極道聖戦(ジハード)完結編〈完〉加勢大周






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年03月26日

フレンチドレッシング(1998年)

テーマ:邦画

部屋の整理をしていたら「フレンチドレッシング 」のビデオが出てきたので久しぶりに見直してしまった。3分クッキングでも始まりそうな、美味しそうなタイトルだけど、ホモやレイプ、イジメと中身はなかなか濃密な内容。怪しげなホモ(いや両刀らしい)教師を阿部寛が好演し…今も昔も、変わらない妙な存在感を感じる。残念ながら、今現在はDVD化されていないのだが…阿部寛ファンだったら見ていて損はないんじゃないかな?レンタルビデオや中古ビデオで探すべし!

いじめられっこの高校生・岸田真弓(男)は、校舎の屋上から飛び降りようと考えているときに、偶然、男性教師の村井に見つかってしまった。村井は岸田の自殺を食い止めただけではなく、いきなりズボンをおろし、彼を犯し始める…。「悔しくて、もう死ねないだろう」…犯し終わった村井はそう言い残して、その場を立ち去る。村井への復讐のため、岸田は嫌がらせを思いつくのだが、その途中で村井がどうやら妻を殺して埋めたらしいという話を耳にし、今度はその死体を探そうとするのだが…。そんな岸田の行動が気になってしょうがない同級生のマリィがいつのまにか一緒に行動するようになり…いつしか3人の奇妙な共同生活が始まる。

初めて見たのは、7、8年前かな?あの頃は自分も若かったので、背徳的なテーマ、阿部寛のヘンタイ教師っぷりに衝撃を受けたもんだが…淫行どころか、盗撮教師や下着泥棒教師…世間を騒がせた死体写真掲載教師など…現実でダメ教師が起こした事件の数々を見聞きしていると、この映画のようなヘンタイ教師だって、その辺にうじゃうじゃいそうな気になってくるよね…。

自分も一匹狼を気取りたいけど、根は寂しがり屋というようなタイプの人間なもんでね、個人的に、こういった擬似家族を形成するような物語って好きなんだよなぁ(打海文三の小説とかにもよくあるテーマじゃん)。また、ヒロインの唯野未歩子は、(約10年前という時代を考慮しても)決して美少女ではないと思うのだが、個性的な顔立ちで、表情が良い。男から見て、恋人よりも、友人にしたいタイプだったね。セックスのあるなしに関わらず(笑)、コイツとなら男と女で友情が成立するんじゃないかと思わせる不思議な存在感が魅力的。

ドロドロとした濃密なテーマなわりに…長回しのカットを多用し、淡々と描いているので…見た目爽やかな印象すらも受けてしまうのは、タイトルの“フレンチドレッシング”たる所以かと(笑)投げっぱなし、中途半端さも感じるラストなので…想像で補わなきゃいけない部分も無きにしも非ずだが、シュチエーションや雰囲気を楽しむ映画としては、けっこう好きな作品。


監督:斎藤久志
出演:櫻田宗久 阿部寛 唯野未歩子 留美 南周平 高野八誠 丹治匠 矢口史靖


【中古ビデオの購入】
VHS フレンチドレッシング






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!







いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年03月25日

DVDで香港映画「ドラゴン・スクワッド」を再鑑賞…

テーマ:その他、雑文…

2007年3月21日発売の「ドラゴン・スクワッド 」をセル版DVDで購入したので鑑賞した。公開時に試写会で見ているのだが、アクションシーンなどがなかなか迫力あったので、DVDで買いなおそうと思っていた作品。日本のGメン75にインスパイアされた、香港アクションだが…ストーリー面の演出などはけっこう大雑把なので、香港映画好き以外からは、あまり期待されていないと思うけど(笑)、自分はけっこう好きです。

試写会鑑賞時の感想はこんなんでした⇒クリック

試写場で見た時は、けっこう臨場感を感じたアクションシーンだったけれども、DVDで見直すと、やたらとカメラワークや編集を拘りすぎてて、うざいなぁって感じてしまったのだが…音声はドルビーデジタル5.1chながら、試写で見た時同様、爆発音、発砲音などなかなか重厚な印象。ドンパチ大好きなオイラは、けっこうサラウンド面で満足してしまいました。映画を見た時に「マイアミ・バイス」のアクションシーンなんかとも比べたんだけれども、DVDのサラウンド面だったら、昨年末に購入して拍子抜けだった「マイアミ・バイス」のDVDより、「ドラゴン・スクワッド」のアクションシーンの方が迫力があるのではないだろうかと感じた。シーン自体の見せ方は、「マイアミ・バイス」の方がまだ見やすかったかもしれないけどね。

拘った編集というのも…今考えてみると、スティーブン・セガールのアクション映画でアクションの動きの悪さを誤魔化すのによくやってるけど(笑)、この「ドラゴン・スクワッド」のプロデュースが、そのセガールなんだよね。ダニエル・リー監督が来日した時に、セガールから色々とハリウッド流の映画ノウハウを学んだと語っていたのを、試写会のトークショーで聞いたけど、実はそんなのも影響してんのと違うかな?なんて…DVD見ながら勘ぐっていました。

セルDVDの初回限定仕様として、アウターケース、ブックレット…それと本編とは別に特典ディスクが1枚付く。別ディスクにしたわりに、メイキングとショーン・ユーの来日インタビュー、予告編集とたいした内容ではなかったが、メイキングはアクションシーンを中心としたもので、劇中女スナイパーを演じたマギーQの撮影風景が見れたのはけっこう嬉しかったかな。


監督:ダニエル・リー アクション監督:チン・ガーロウ
出演:ヴァネス・ウー ショーン・ユー ホァン・シェンイー マギーQ サモ・ハン サイモン・ヤム マイケル・ビーン

【DVDソフトの購入】
DVD ドラゴン・スクワッド






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!









いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年03月24日

兄弟 ヒョンジェ(2007年)

テーマ:アジア映画

2007年2月25日発売、レンタル開始の新作Vシネマ「兄弟~ヒョンジェ~ 」…DVDじゃなくて、VHSビデオで鑑賞。ちょっと知り合いから回ってきました。ただ、これ…Vシネマなんだけど、主役が白龍で、小沢仁志が脇役で出ている以外は、ほとんどキャストもスタッフも韓国人。つまり韓流ドラマみたいなものね…前に映画秘宝でライターの藤木TDCさんも言っていたのを思い出したけど、ほんと映像の撮り方なんて、まんま韓流ドラマみたいなんだもん、笑っちゃうくらい。韓国と日本の合作なんだけど…エンディングロールはカタカナ(韓国人スタッフ)が多かったので、当ブログのジャンル別けはアジア映画にしておきますね。

暴力団・竹森会の跡目争いで、組長を失った山本組幹部で在日韓国人の山本竜一は事件の黒幕を同じ組内の三浦連合、三浦の仕業と確信するのだが、三浦は韓国へ逃亡、潜伏…韓国マフィアの海川組にかくまわれているらしい。三浦を追いかけ、自分の母国でもある韓国へ単身で渡る山本は、現地の協力者と合流。三浦の暗殺を地元のマフィア同士の抗争に見せかけるために、海川組の幹部の命を狙い始めるのだが…。

1本で、Vシネマと、韓流ドラマの要素を満たしている太っ腹な作品ではあるんだけれども、なんか中途半端な幕切れだなぁって思ったら…案の定、巻末に「兄弟 ヒョンジェ 完結編」の予告が収録されていた。やっぱり前後編の2部作だったかGPミュージアム(笑)続編は4月25日リリースなんだとか…。

話としてはどーってことないんだよね、ヒットマンが韓国へ行って暴れ回る話で、その背景には韓国側の利権争いなんかもからんでいるらしい。さらに、タイトルから察せられるとおり…白龍アニキ演じるところの山本さんには、韓国に生き別れになった弟がいるらしいという流れです。

話が盛り上がってきたなぁってところで…DVDやビデオのために、無理矢理、真ん中でぶった切ったように…唐突にエンディングロールですから、全然話に決着ついてません。作品のトータルの感想は完結編を見てからじゃなきゃ、判断できないよね。今度は自分で、レンタルDVDで借りて見ようっと…。

面白かったのは、用事があって訪ねていった孤児院で、ボランティアと間違われて、子供のせわとかしちゃうシーンね。強面の白龍アニキが拳銃じゃなくて、ホウキ持たされたり、選択したり、子供を風呂入れたりと…妙にホノボノとしたシーンが印象に残っております。

監督:イ・ズホン
出演:白龍 小沢仁志 山口祥行 ゾン・ホビン イ・ソンジン ユ・スンボン キム・ソンイル

【DVDソフトの購入】
DVD 兄弟~ヒョンジェ~


【予約受付中の続編はこちら】
GPミュージアムソフト
DVD 兄弟~ヒョンジェ~完結編






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!





いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年03月23日

トンマッコルへようこそ(2005年)

テーマ:アジア映画

2007年3月2日発売、レンタル開始の新作DVD「トンマッコルへようこそ 」を鑑賞した。最初、劇場でこの映画の予告篇を見た時は、なかなかタイトルが覚えられなくてね~。なんて言いにくいタイトルなんだって思ってましたよ。

1950年代…激化する朝鮮戦争。山奥にあるトンマッコルという村に、連合軍のアメリカ人パイロット・スミスを乗せた飛行機が墜落。言葉は通じないながらも、温厚な村人たちに丁重に看病されていた…。そこへ、道に迷った二人の韓国人兵士が、偶然出会った村人に連れられやって来て…村人に歓迎されていたのだが、今度は、敵対する人民軍の兵士まで現れた。戦争をしていることすらしらない村人たちをよそに…鉢合せした兵士たちは一触即発の気配を漂わせ、武器を付き合わせお互いに対峙するのだが…。

うーん惜しいなぁ…矢口史靖の「スウィングガールズ」ソックリなVSイノシシの安っぽいCGや、うざいスローモーションがなければ(過剰な演出と久石譲の音楽で、ジブリのアニメみたいに感じちゃうところもあった)…思いのほかミリタリーアクションとして楽しめるクライマックスなど、けっこう好きなタイプの映画なんだけどね。いや、ミリタリーというよりは、残虐非道なヤンキー軍団は、エイリアンか怪獣のようでもあったね(笑)

「シンレッドライン」+「JSA」(同じ俳優が出てたし)+「七人の侍」(荒野の7人)ってとこなのかな?戦争中に、敵味方が仲良くなっちゃうっていうのはイギリス映画の「友情の翼」あたりも思い浮かべたりしたんだけれども。斬新さなんて微塵も感じず、いつの映画やねんっていう古臭い雰囲気がいっぱいで、意外と単純なエンターテイメント。

一応、南北分断を描いているけれども、偉そうに反戦を唱えるほどの内容でもなく…無理に泣かせようとしないあたりが良かったかなと。しっかりと韓国映画らしい、鬼畜っぷりを含んだ、悲惨な戦闘、拷問シーンを入れながらも、笑って見れちゃうあたりは、ベトナム戦争もの以降、最近のリアルな戦争映画ではなく、昔のハリウッドのミリタリーものみたいに、娯楽要素の方が強い感じでしたね。ホント、安っぽくて過剰な演出さえなければ、もっと良かったのに、勿体無いですよ。

ヒロイン的存在の、オツムの弱いバカ娘を演じていたカン・ヘジョン…キャラクターのせいなのか、初登場シーンなど、オイラは一瞬、ナイナイの岡村隆史に見えてしまったよ(爆)


監督:パク・クァンヒョン
出演:シン・ハギュン チョン・ジェヨン カン・ヘジョン イム・ハリョン ソ・ジェギョン スティーヴ・テシュラー

【DVDソフトの購入】
トンマッコルへようこそ






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!







いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年03月21日

蒼井優は可愛いっす♪先週買ったフラガール メモリアルBOX を鑑賞…

テーマ:お薦めDVD

2007年3月16日発売の「フラガール メモリアルBOX 」を鑑賞した。劇場公開時に試写会で見ているんだけれども、やっぱり蒼井優目当てで、奮発してメモリアルBOXを買ってしまった!?練習、本番をあわせて、蒼井優のソロダンスシーンは…「花とアリス」のバレエシーンに匹敵するほど、すんばらすぃー名場面。ここだけでも思わず何度もリピート再生したくなる。

試写会鑑賞時の感想はこちら⇒クリック

一度見てるくせに買った、コメンタリーつきの邦画DVDを見る時は、必ずこういう方法で視聴するのが、オイラのお決まりのパターンなんだけど、コメンタリー音声を選択しながら、日本語の字幕スーパーを出しながら本編を楽しむ。この「フラガール」もしかっりと字幕スーパーが収録されていたので、嬉しい限りだ。

で、コメンタリーの参加だけど、松雪泰子、山崎静代、池津祥子、女性プロデューサーの4人で、あんなに頑張った蒼井優は不参加なんだよね(まぁ、それは知ってて買ったんだけど)。ハチクロのDVDの時も、一人、携帯電話出演だったりして…やっぱり売れっ子女優は、DVDの特典ごときに構う暇はないのかなぁなんて思ってしまったり。

それでも、映画DVDのコメンタリーで…女性キャストと女性スタッフだけという組み合わせも案外珍しいよね。南海キャンディーズのしずちゃんとしてお笑いコメントを期待したけど、作品に見入りすぎて(コメンタリー慣れしていない人はこれをやっちゃうんだよね)、ほとんど喋らないとプロデューサーが嘆いていたが…オバチャンパワー炸裂、最年長フラガール・池津祥子のおかげで、意外と聴けるコメンタリーにはなっていた。池津のオバチャン(自分じゃおねーさんのつもりで、若いキャストと接してたが、実際はお母さんみたいな存在だったと、いじけてた)…本編より存在感があり、さすがという感じ(爆)

作品の裏話的秘話を語るプロデューサーのコメントも興味深いものが多数あり。ところどころで、これCGなんですよって…昭和40年代の街並みを再現した風景を指して言ってたけど、言われてもCGっぽく見えないなぁって改めて思った。試写会で見た時の感想でも作品を比較した「ALWAYS 三丁目の夕日」が、昭和の風景をみんなCGで作ったから、作品全体が嘘っぽく見えちゃったんだけど…この映画は昭和のにおいがちゃんとしてたもんね。CGの使い方もやっぱり作り手のセンスでがらりと変わりますよね。

特典ディスクは2枚もあるので、とてもじゃないが全部は見ていないんだけれども…お目当ての蒼井優が出てくるものを中心に、メイキングなどをチョイス。痣だらけになって、ダンスの猛特訓をするところなど、映画以上の感動。セーラー服を着ても17歳に見えない、若さが感じられないとツッコみを監督にくらい戸惑う蒼井優がまたまた可愛い!で、全体的に映像特典なんだけど…蒼井優にスポットを当てたものよりは、何故かしずちゃんにスポットを当てたものの方が多いよね。映画女優・蒼井優より、南海キャンディーズの方がソフトの売上に貢献するってことなのか?

コメンタリーには出てこないが、その他インタビュー映像などあるので、やぱり蒼井優ファンなら、奮発してメモリアルBOXを買うべきでしょうね!?


監督:李相日
出演:松雪泰子 豊川悦司 蒼井優 山崎静代 池津祥子 徳永えり 高橋克実 岸部一徳 富司純子

【DVDソフトの購入】
DVD フラガール メモリアルBOX
DVD フラガールスタンダード・エディション






人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!





いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年03月20日

東京大学物語(2006年)

テーマ:邦画

旧作レンタルで借りた「東京大学物語 」を鑑賞した。原作は、雑誌連載の頃に…エロシーンだけたまに流し読みしていた程度なんで、そんなに思い入れはないんだけれども、作者自ら、満を持して映画化したという点に期待大。なんせ、資金を出してるのは…世の男性がお世話になっているソフトオンデマンドだし(爆)もちろんR-15指定(R-18じゃないから、高校生は堂々と見れるぞ!)

名門の函館向陽高校に通う水野遥…同じ高校で学年ナンバーワンの成績の村上直樹から告白を受ける!中学時代に受けた悪戯を思い出し、最初こそは戸惑いを見せるが遥だったが、村上の猛アタックは続き…2人は付き合い始めた。受験生の2人…東大を目指し必至で勉強している村上と、同じ学校へ通いたいと遥も東大を志望。村上の予想に反して…遥はどんどん成績が上がっていくのだが…。

ブックオフの100円コーナーとか行くと、ズラリと並んでる単行本…あの量を2時間以下の映画にまとめるんだから、いくら原作者が監督しても…まぁ、展開がダイジェストっぽくなってしまうのは仕方がないかと。ただ、それをカバーする、ぶっ飛んだアイデアで、笑わせてくれる。ラストはアレ、映画用でしょ?原作を詳しく読んでなくても、馬鹿馬鹿しくて笑っちゃったよ。

さすが、エロ漫画家(笑)江川達也…Hシーンは、かなりの見応えあり!タイプの違うおねーちゃんたちが、これでもかー!と脱いでくれるから、サービス満点。監督の演出の賜物なのか…最初のほうの動きがぎこちないところなど、妙に生々しくてリアルです。いいところで未遂に終わり、最後の最後まで、見せ場をとっておく三津谷葉子も捨てがたいが、ちょっとロリフェイスな範田紗々が「SEXして」と村上にせがむシーンがお気に入り(笑)入浴シーンなんかでは、「時間ですよ」や「混浴露天風呂連続殺人」のごとく…すっぽんぽんのおねーちゃんが画面にバッチリ写っていた。

あと、俳優陣の表情…特に遥(三津谷)と村上(田中)の表情が…案外、江川達也の描くコミックのキャラの雰囲気が出てるのね。キョトンととぼけた遥の表情、Hしてる時の村上の表情、そういうのが、ちゃんと江川面してるの。そんなにコミックのキャラにソックリってわけじゃないんだけれども、違和感はなかった。


監督:江川達也
出演:三津谷葉子 田中圭 波岡一喜 範田紗々 不二子 渡辺奈緒子 升毅 

【DVDソフトの購入】
DVD 東京大学物語




【OVA版もあります】
DVD 東京大学物語〈デラックス版〉
DVD 東京大学物語「函館向陽高校編」
DVD 東京大学物語「仮面浪人編」







人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!









いいね!した人  |  リブログ(0)
2007年03月18日

オトシモノ(2006年)

テーマ:邦画


2007年2月23日発売、レンタル開始の新作DVD「オトシモノ 」を鑑賞した。 沢尻エリカ人気で、日本よりも韓国で先に上映されたのが話題になったJホラー…確かに、素と違って、ぶりっこ演技している沢尻エリカは本当に可愛いのだが(笑)、だからといって安易なホラー、手抜き脚本では、さすがの沢尻の魅力も半減してしまう。結局、韓国先行上映というのも、ただの話題作りだったんでしょうね。

「僕、もうすぐ死ぬんだって」…通学途中の駅で、妹・範子の同級生、孝から突然不気味なことを言われた奈々。なんでも、落し物の定期券を拾った直後に、知らない女性にそう告げられたのだとか。その場では一笑に付した奈々だったが…その後、孝は謎の失踪を遂げる。数日後、範子もまた、孝が拾ったものと同じ定期券を見つけたという。奈々は急に不安になりはじめるのだが…。一方、奈々のクラスメイトの香苗も奇妙な事件に遭遇していた。

アバウトな海外ならともかく、いくらなんでも…今の日本で一介の運転手風情が、あんなもん盗めるほど、鉄道会社の管理は甘くないですぞ。ホラーでもある程度のリアリティっていうのは必要です。そこからして、全く説得力に欠けてしまう駄目な脚本なんだが…小栗旬が演じたあのキャラの最後のヤケクソ的な行動にも、爆笑するしかなかったっす。だから、これはハリウッド映画じゃないんだからさ…その辺を忘れないでくれよ。

貞子もどきや伽椰子もどきが出てくるだけで、驚けるようなホラー初心者なお子様ならともかく…生粋のホターファンが見たら、ツッコミ放題なただのバカ映画。せめて…ビジュアルだけでもグロさを出していれば、それなりに見所も出てくるだろうけど、「ホステル」や「ソウ」シリーズなんかをDVDで見た直後だったので、余計に生易しいホラー描写に余計苛立ちが。

せっかく人が電車に轢かれるシーンなんかもあるのに、スローモーションで迫力ないし、肝心なぶつかった後も全く見せない。まぁね、どうみたって小中学生をターゲットにしたような脚本だから、レイティングでひっかかりでもしたら、それこそ、こんな映画…沢尻ファン、若槻ファン、小栗ファン以外は見ないだろうしね。ホラーを撮ってるのに、安牌に逃げすぎだよ。

途中から出てきて、すっかり準主役の座に納まってしまう、杉本彩ねーさんの迫力だけは凄いなぁって思った。せっかく彩ねーさんが出てるんだから、お色気シーンのひとつでも拝めれば、もうワンポイントくらい映画の水準が上がるんだろうけど、それもないから…やっぱりお子様向けなんだろうって事ですよ。


監督:古澤健
出演:沢尻エリカ 若槻千夏 小栗旬 杉本彩 板尾創路 浅田美代子 


【DVDソフトの購入】
DVD オトシモノ





人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!







いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。