雨あがる

テーマ:

最近洋画に飽き飽きしています。


なので、邦画で面白そうな映画を色々探しているのですが、ふとテレビで番組CMを見て思わず見てしまった映画がこれです。


角川エンタテインメント
雨あがる 特別版


黒澤明の遺稿という看板でこの映画を見た。だからある程度の完成度は期待できたのだが、その反面、看板に負けてしまう可能性を内包して映画を見始めた。


主人公夫婦のやり取りを通じてすがすがしさや失われつつある日本的夫婦観がまぶしかった。


チャンバラ系かとおもったけれど、どちらかというと日本の風景の美しいところが一番心に残る作品だと思います。


最後は殿様は三沢伊兵衛に会えたのでしょうかね。

AD

コメント(4)