帰国

テーマ:

バンコクから帰国しました!!


海外初心者の貧乏一人旅でしたが、非常に楽しかったです!欲を言えばもう少しいたかったなぁと。

色々なハプニングや問題もありましたが、片言の英語とジャスチャーでなんとか乗り切り今回の経験で自分で言うのもなんですが、以前よりも物の考え方、視野が広まったと思います。


また機会があれば色々な国へ貧乏旅行してみたいなと思います。次はベトナム、またまたタイ(今度はアユタヤやプーケットとか)、ジャマイカを検討してます。


写真は130枚くらい撮ったのでいずれアップしたいと思います!!



AD

準備

テーマ:

色々準備は整ったが、本当にこれでいいのか凄い不安だったり。

あっちには夜の11:30くらいの夜に着くのもまた不安を煽る。悪人に出会わないように祈るだけです。


基本的には全て揃った!!準備万端!あとは明日を待つだけだ。


出発時間より2時間半前集合ってそのあいだに何をするのだ??そもそも手続きでこんなに時間がかかるとも思えないし、納得いかん。


早くタイに行きたいような、行きたくないような。

AD

海外へ ~微笑みの国タイへ~

テーマ:

前のブログでも書きましたが、海外旅行へ行くことに相成りました!!


最初は友達に勧められる前から少し考えてはいたのですが、色々話を聞いてやはりこのタイミングで行かなければ当分海外は行けねーなと思い決断を下しました。


場所はタイのバンコクです!!


バンコク


23日の18:25に成田を出てバンコクに23:00に着く事。27日の朝7:00にバンコクを出て、成田に15:15に到着する以外は、なーーーーーーーんにも決まっていない完全無計画旅行です。はっきり言って無謀です。


ツアーも考えたのですが、直近の出発だとなかなかツアーの枠がなく、あってもかなり割り高になってしまう事と、どうせ物価の安いタイに行くのであれば全て自分で決める超貧乏旅行をしたいと思い航空券購入のみにしました。


こんな無計画旅行ですが、私は海外旅行は3年くらい前に会社の社員旅行でハワイに行った事がありのみで全くの海外旅行初心者!!正直不安です。笑


しかし!!同僚のK君から「地球の歩き方タイ」を借り、自分で「地球の歩き方バンコク」を買い、ルノアールにて先輩のJ君、旅行代理店出身のT君にバンコクについて色々アドバイスを受け、着々とバンコクのリテラシーを高めております。女性のKさんには「氷には注意を」とのアドバイスをいただきました。


今回の旅のテーマは「冒険」としました。死なない程度に色々探検してくるつもりです。


あと、全くの無計画ではありますが、これだけはタイで実行しますを7つ挙げました。

①一人旅を通して自分を見つめなおす

②本場のトムヤンクンを食す

③タイ式マッサージを受ける

④チャオプラヤ川に入水

⑤ムエタイを観戦

⑥寺院を見学

⑦タイ人女性をナンパ(笑)


としました。全て達成できるよう頑張ります。


みなさん!どんな事でも構いません!何かよいアドバイスがあれば教えて下さい!宜しくお願いいたします。


AD

ブルークラッシュ

テーマ:
映画批評のブログで最近映画のことを書いていなかったので久々に書き込みます。

サーフィン映画というカテゴリはドキュメンタリーっぽいものが多く(エンドレスサマーとかね)もしくは超巨大な波にのってすげー的なものが多い。


しかし、この映画は単なるサーフィン映画ではなく、一応恋愛映画の要素も含まれている。お世辞にもそこの点はいいとは言えないが。


しかし、この映画ほど海、ハワイを感じる映画を見た事がありません。それくらい映像は綺麗です。特に波のホレ具合や、ドルフィンスルーをしている時の海の中での動き等など。


恋愛映画としてはB級ですが、サーフィン映画としては今までで一番好きな映画。これからサーフィンを始めたい人、サーフィンが好きな人、海が好きな人、ハワイが好きな人は必見です。

タイトル: ブルークラッシュ

これくらいサーフィンがうまくなると人生はもっと楽しくなるんだろうなぁと。

アロマヨガ初体験

テーマ:

今日初めてジムで本格的な「ヨガ」というものをやった。


厳密に言うと「アロマヨガ」というやつをやった。


アロマヨガとはアロマオイルを部屋中に炊いてその中でヨガをやるのだ。しかも時間が中途半端な1時間15分。なんで1時間半ではなく15分なのか!もしかするとヨガの時間は75分と決まっているのかもしれない。笑


今日はきつい(上級者向けという意味と理解した)事はしないという事だったがそんなことはなく初心者の俺には全然ついていけない。


しかも参加者全員体が柔らかすぎる。正直50人くらい参加者がいたがその中でも一番体がかたかったかもしれない。屈辱と恥辱の中頑張りました。


先生は「リラックス、リラックス!」というが体がパツパツでヨガ中は正直全然リラックスできなかった。が、終わったあとはなんとも清清しい気持ちになった。これから毎週通うことにしました。


ropes


来年までにはジェリー・ロペスクラスまでになれるようにがんばります!!

送別会のお裾分け

テーマ:

H君の送別会に参加。実は私自身も彼と同じ時期に退社する。


僕とは違う部署の送別会なのだが、何故か僕の送別会としてもやってくれた。皆さん、本当にありがとうございました。


まさか胴上げまでやってくれるなんて大学合格の時以来です。凄いうれしかったです。


ほんとうにありがとう!!

FIFAコンフェデレーションズカップ ドイツ2005

テーマ:

コンフェデレーションズカップが今日の25:00にキックオフ。

果たして起きていられるだろうか。


ちなみにサッカービギナーな人は多分「スーパーゴールキーパー カンポス」しかしらないと思うけど、実際ヨーロッパで活躍している選手は以外に多く、中南米では最強の国。


彼らの特徴は身長は低いのだが、身体能力が高く。ボールコントロールがうまい。DF、GKも170センチ代が多いが、中盤の選手並みにボールコントロールがうまい。僕のイメージだとセンターバックは昔のフランク・デ・ブールみたいのがごろごろいる感じだ。


現役選手では一番有名な選手は4 ラファエル・マルケス

僕の好きなFCバルセロナのDFだ。ボランチもこなすユーティリティプレーヤー。フィードキックが非常にうまいので、DFラインからの攻撃の組み立てができる。今年のバルサ優勝の立役者の一人でもある。


今回の組み合わせは非常に楽しみだ。中田英がやってくれるだろう!

海外へ

テーマ:

来週から長期休暇が取れる。友達の強いお勧めもあり、がらでもなく海外旅行へ行ってみようと思っていたりしている。


しかし、海外旅行は前の会社の社員旅行でハワイに行った事が過去に1回あるだけで、海外旅行に強いあこがれはあるが、いざ行動となると尻込みしてしまう。要は「チキン」という訳だ。


「旅行」このキーワードに関する行動は今まで団体行動の中で発生した中で行った事しかなく、自発的に行ったのは皆無に近い。


そんな私でも昔この本を読んで一人旅に憧れたものだ。

著者: 沢木 耕太郎
タイトル: 深夜特急〈1〉香港・マカオ

この本は大沢たかお主演でTVでも放映された。文庫本で1冊1冊が薄いのであっという間に読めてしまった。この本曰く海外一人旅適齢期は26歳なんですと。今自分は27歳だったり。こうなったらかばん一つで見知らぬ国に!! 

と思いながら結局湘南・千葉に行ってサーフィン三昧ですかね。笑


私のささやかな夢は「30歳までに海外にサーフトリップする」という事があり、この目標の為に日々練習しているのだ。


こんな感じでこんなサーフトリップをいつかしてみたいですね。

タイトル: 坂口憲二 この夏は忘れない ~俺的地球放浪~

この番組は去年の夏時期にTV東京で毎週日曜日の9時から放送されていた。あの時はこの番組を見ていつもサーフィン・仕事のモチベーションをあげていたものだ。この番組は本当に良かった。また再放送をしてもらいたいと本当に思います。


という事で今からHISのホームページを見て色々調べてみよー。