アクセスランキング


GANTZ PERFECT ANSWER [Blu-ray]/二宮和也
¥4,200
Amazon.co.jp

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (1枚組) [DVD]
¥2,980
Amazon.co.jp

塔の上のラプンツェル DVD+ブルーレイセット
¥3,990
Amazon.co.jp

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定)
¥17,325
Amazon.co.jp

借りぐらしのアリエッティ [DVD]
¥4,935
Amazon.co.jp

2009-08-05 06:10:42

スラムドッグ$ミリオネア

テーマ:さ行映画
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1231250963/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中 :2009/01/06(火) 23:09:23 ID:5Je2Gvm8
Slumdog Millionaire
監督:ダニー・ボイル
原作「ぼくと1ルピーの神様」
音楽:A・R・ラフマーン
http://slumdog.gyao.jp/
http://www.foxsearchlight.com/slumdogmillionaire/
日本公開4月

624 :名無シネマ@上映中 :2009/04/18(土) 19:56:05 ID:UQYSfW+q
最後のダンスでこれは映画なんだと安心するぐらい
みょーにリアルな映画でした!
それにしてもラティカ役の女優は本当に可愛かったね。

631 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 21:19:35 ID:xOvmjBkJ
後半は話が出来過ぎてて微妙だった
ラストもハッピーエンド過ぎて詰まらん

まぁ、良い映画だけども
たくさん賞を取る程の映画だとは思えんかった

633 :名無シネマ@上映中 :2009/04/18(土) 21:25:30 ID:NIkMSXeZ
ジャマールの地獄のような幼少期があったからこそ、
畳み掛けるようなハッピーエンドが凄く爽快だったけどな

634 :名無シネマ@上映中 :2009/04/18(土) 21:26:07 ID:QEUzOS2I
見てきた。良かった!
感動に関しては前評判で期待値が上がりすぎてたのか、意外とあっさりめに感じられたんだけど、
後から思い出す1シーン1シーンが鮮やか過ぎて、今の時点で既にリピートしたくなっているw

音楽も良かった。ラストのダンスはちょっと笑っちゃったけど、妙に楽しくて気持ち良かった。

最初はサクサククイズにチャレンジしていく主人公の姿を、ためらいがないなぁと思いながら見てたんだけど
途中あたりから、彼はお金の事は本当にどうでも良く、ただひたすらラティカの事だけを考えてるんだと言う事が
見え始めたら、そのあまりに爽やかなラブストーリーにちょっと衝撃すら覚えたw
悲惨で絶望的で、でも不思議と明るくて爽やかで、色んな要素が混じり合いすぎてるので一言
ハッピーエンドで良かったねとはまとめられないんだが、それでもとりあえずイイ映画を見せてもらいました。

629 :名無シネマ@上映中 :2009/04/18(土) 21:09:17 ID:gAoURd3R
最後の三銃士の問題で正解したのは、

なにか過去の経験があったからだっけ? 確か子供時代のエピソードでは「3人目の名前はわからない」と言っていたとおもったけど。

ただの運なんだっけ?

635 :名無シネマ@上映中 :2009/04/18(土) 21:28:04 ID:yWkc/+o0
.>>629
アラミスって一度も出てないから、運だと思う。

638 :名無シネマ@上映中 :2009/04/18(土) 21:35:14 ID:FPx2uhoS
最後全く知らず正解てのは運命だったってのを強調させたかったんだろうね

647 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 22:26:36 ID:TGtlCWpc
最後の質問だけは、本当に「運」だけで答えたところがミソなのね。

だけど、そこには「神のご加護」があり、それはまた
「彼の運命」であり、「必然」だったという話でOK?

いまやっと理解できた自分が悲しい。。。

652 :名無シネマ@上映中 :2009/04/18(土) 22:45:38 ID:FPx2uhoS
監督リドリー・スコット好きなのか。インドのカオス感に惹かれたのもなんかうなずける

650 :名無シネマ@上映中 :2009/04/18(土) 22:32:08 ID:bOvUrku4
ママンは『君のためなら千回でも』のタリバンに匹敵する糞野郎だったから兄貴良くやったと思ったわ。
子供達の中に足がない子供とかいたけど、あれ地雷とかで失ったんじゃなくママンが切ったんだろうな。

662 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 23:49:18 ID:pwaz1owp
>子供達の中に足がない子供とかいたけど、あれ地雷とかで失ったんじゃなくママンが切ったんだろうな。

当然。
眠ってるストリートチルドレンを大勢で襲って、生きたまま足や手や目を
そぎ落とすそうだ。で、病院に連れて行き、インドマフィアが
「お前を病院に連れて行ったのは俺だ。利子つけて手術代と入院費返せ」
と恫喝されて、そのまま何十年も奴隷にされる。
仕事は物乞い。

逃げたらマフィアの意地にかけて「必ず」探し出す。
そして殺す。見せしめにね。

2ちゃんねる映画ブログ

しかしね、冷血無比なママンも、実は拉致されたストリートチリドレンの
一人なんだよ。この映画の兄貴みたいにね。

653 :名無シネマ@上映中 :2009/04/18(土) 22:51:51 ID:Wdc6WFp3
ただ、ママンがいなければのたれ死んでいた可能性も否定できないインドの現実・・・。
タージマハルであれだけ荒稼ぎできる兄弟としては杞憂かもしれないけどね。

654 :名無シネマ@上映中 :2009/04/18(土) 22:57:09 ID:6Y2uDt00
>>653
この兄弟、順応性が高すぎて
スラムで味わった地獄が見てる方に伝わりにくいような気がした…
サリーム兄貴なんて上手い具合に昇進して、都合の悪いこと全部引き受けてくれてたし

658 :名無シネマ@上映中 :2009/04/18(土) 23:02:07 ID:FPx2uhoS
>>654
兄貴は泥仕事全部背負ってくれたね
兄貴かっこいいよ兄貴
最後は報いをうけたけど、死に様を含めおいしい役どころだった

672 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 00:32:19 ID:/Uxy6KGW
あの映画がハッピーエンドでよかった。
あんなことがあの国で本当にあってくれればいいなぁって願いたい。
場所が場所だけにストーリーに凄く救いがあるような。
あの内容でハッピーエンドじゃなかったらただのインドのドキュメンタリー風映画になってたかもしれないし、そんなのはよくある報道番組で目を伏せたくなるほどみせられてるから映画位は楽しくていいじゃないか。
映画なんだから。
酷いやつでも兄ちゃんがやっぱり兄弟なんだって所も良かった。
と、勝手な感想。
長文すません…

674 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 00:34:42 ID:6oKAAY8u
見てきた。
ダニ・ボイルがインドの熱気に焚き付けられた結果
こんな映画できちゃいました!って感じだった。
インドが舞台だからこそ成立した“現代版おとぎ話”だと思う。
イギリスやアメリカが舞台では白けたファンタジーになってしまう。
ただインド人がこの映画にリアリティを認めるか否かは知らんが。

内容はベタな娯楽映画。全体的に昼ドラ並みの展開。
でも何故だろう。
このインド的ベタさ及び熱さがすごく気持ちいい。
たまにはこういう映画がアカデミー賞総なめってのもいい。
全然狙ってない感じがまたいい。
最後のダンスも素晴らしいね。

685 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 01:21:22 ID:dzTUbiZY
日本のミリオネアは全く見なかったけど、
賞金が低すぎて緊張感無かったからだな。

616 :名無シネマ@上映中 :2009/04/18(土) 19:08:37 ID:EaUdkXyB
バスタブに現金をばら蒔くシーンが、よく雑誌の裏とかにある胡散臭いアクセサリーの写真を彷彿とさせた
兄貴最大の罪滅ぼしのシーンなのに

2ちゃんねる映画ブログ

617 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 19:13:18 ID:I/6R6+3i
兄貴も金持って逃げれば良いのにとかも思うが

それじゃ映画が締まらないか

699 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 03:28:26 ID:lZF3o2jx
>>616
あれって札束に自分の血を染み込ませて
他の人間に遣えないようにする意味もあったのでは、と
深読みしてみる

700 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 03:41:32 ID:39356fLM
兄貴は金に特に執着してたんじゃないかな。子供の頃から弟のサイン写真売っぱらったり。

702 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 04:09:52 ID:XA2SwTW9
しかしウ○コまみれの少年に冷静にサインするアミタブ・バッチャンが凄すぎる
俺が初めて好きになったインド人俳優だけのことはある

703 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 04:17:04 ID:39356fLM
現実ではそのアミタブ・バッチャンがミリオネアの司会なんだからややこしい。
映画ではない現実のミリオネアの司会者にサインをもらった時点でフィクションの世界でも運命は決まっていたのかもw

708 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 04:25:37 ID:EDV2QdwN
レイトで観てきた。インドカオスというかサウンドも映像も凄いパワーだった。
テレフォンでラティカの無事を知った時点で、ラスト問題はどうでも良いって清々しい表情が堪らんかった。
時系列や回想も混乱する事なく、子役→成人も違和感なしで楽しめた。トイレのやり取りだけよく解らずじまい。裏をかく伏線(クリケットのTVとか?)ってありましたっけ?

久々に金払っていいモン見たってかんじ。

714 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 05:47:26 ID:KJItSYXt
撮影用の偽物とはいえ、肥溜めにダイブするのはイアだなあ

194 :名無シネマ@上映中 :2009/02/26(木) 07:16:15 ID:caCA54Lb
いくらアカデミー賞を何部門獲得しようとも
「うんこ映画」である事実は誰一人として否定出来ない!

2ちゃんねる映画ブログ

198 :名無シネマ@上映中:2009/02/26(木) 14:42:01 ID:qbjWelW2
>>194
あれピーナッツバターとチョコレートで作ったらしいね。
でも食事しながら見るもんじゃないな。

199 :名無シネマ@上映中 :2009/02/26(木) 15:16:42 ID:6kNYwVME
甘いのか。
インドなのにカレーじゃないのか。

715 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 06:01:13 ID:Izatnd4M
>>714
実際は>>198 だからさぞ甘かっただろうな

720 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 08:22:23 ID:fDeXnWRC
アメリカでは4月にDVDが発売された所でレンタルして観たけどすごく良かった。
ジャマールが幼い頃から共に苦労して来たラティカをずっと想い続けてるところが
好き。でも一緒にいた期間は結構少ないよね?いつも兄貴に引き離されてる。
盲目の男の子との再開のシーンも良かった。健気に生きている姿がやるせなかったよ。

最後のダンスシーンはボリウッド映画へのオマージュでもあるけど、子供の頃
ラティカと月明かりの下でダンスをしようって約束を果たしたんだよね。

726 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 09:10:52 ID:knr/Iy9i
>720

子供の時に踊ったのと同じフリだったな

771 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 15:25:42 ID:1t43CQVs
ラストのダンスシーンは何回観てもいいね。
特に子供ジャマール&ラティカがピョンピョン跳ねるのが可愛い。
けど途中でヒゲダンスみたいな踊りは笑える。
http://www.youtube.com/watch?v=xPvPUk96vb0

818 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 20:35:08 ID:cUFHccuC
ラストダンスって、視聴者を一気に虚構世界から現実に引き戻す感じがするな。
全て、It is written. だったってことで。
監督の意図したものだったとすればすごい。

これ観ると、たけし座頭市のラストも、インド映画のオマージュなんだね。

728 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 09:23:08 ID:eNFXlLOJ
主人公は18歳でラティカもそんくらいでしょ。
あと兄貴も2~3歳上でもハタチそこそこか。濃いわ~、人生。
俺なんてティッシュペーパーくらいの薄さの人生なのに。。。

746 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 11:43:58 ID:2PfDoR9E
これは見ていて、自分の人生のくだらなさを突きつけられたな。

733 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 10:36:15 ID:ZEWlW6rT
司会者のウソに騙されなかったのが何故か分からなかった。
マフィアの屋敷行ったときにクリケットの放映シーンは出てたけど。

735 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 10:54:23 ID:YuddNgCB
>>733
スラムで生きのこるには嘘を嘘と見破る力も必要なのです

と解釈

736 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 10:56:18 ID:kbs5LSwx
>>733

あの問題で、なぜ'D'を選んだかは色々な解釈が出来ると思う。

私はジャマールがいかに誠実な人なのかを強調しているのかな?と
思った。ジャマールは「不正」をしてまでも正解するぐらいなら
お金を失った方が良い人なのでしょう。

738 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 11:05:48 ID:jSYNRB94
あれはライフライン使って2択になった後

じーっと司会者の目を見てたじゃん。司会者の方が先に目をそらしたじゃん。
何を見てるんだよ。

745 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 11:41:16 ID:1N0moahD
2000万ルピーって日本の価値でいくらくらい?

747 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 11:50:29 ID:LuI0v0D9
いまのレートだと1インドルピーは2円ぐらい。
だから、4000万円。
ただ、インドと日本の物価の違いがあるので、実感としては
もっと上になると思われる。

748 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 11:55:12 ID:1N0moahD
んじゃ億なのね。

750 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 12:03:06 ID:EMDKUgEf
インドの平均初任給は最近上昇傾向で4万円
日本の平均初任給は20万円なので
2000万ルピーは日本人にとって2億円の価値があることになるね
だけど、インドは貧困層の占める割合が大きいので
もっと価値はあるでしょうが、詳細な値は不明

754 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 12:18:09 ID:GSBe0rmT
なんでPG12なの?

755 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 12:21:34 ID:mtG2V5od
子供の目玉潰すから。

756 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 12:24:25 ID:ZBv6cPfW
そうかウ○コは関係ないんだな

770 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 15:19:39 ID:Qzg2uikT
面白かった。ほぼ完璧なエンターテイメント映画。
ただ後半、英語劇になったのが違和感あった。
兄弟で話してるのに、つたない英語で喋るのはどうかと。

783 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 17:41:34 ID:Yd2E1Ajb
いい映画だけど、そこまで絶賛するほどのものでも・・・
俺にはジャマールがストーカーに思えて仕方なかった。ww
しつこすぎる。
いい加減忘れれ。ww

784 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 17:42:30 ID:KW2SKYnO
彼女みつかったんだから、最後の問題はドロップアウトするべきだよな。普通だったら。

918 :名無シネマ@上映中 :2009/04/20(月) 08:38:34 ID:yYtBAYrT
ストーリーの2/3過ぎた頃からジャマールのひたむきな姿に自然と涙が出てきた。
ラティカと離れ離れになってからラティカとの再会のみが人生の全てみたいな。
ストーカーみたいって書いてた人もいるけど、ジャマールがラティカの身の安全を思いやるところがストーカーとは違うとこ。

798 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 19:00:05 ID:y3/N34MW
お兄さんの性格がいまいちよくわからんかったな。
いろいろと偉そうにしたり嘘ついたりしておいて、
ラスト間際に二人のよりを戻させようとしてるのがいまいち不明。
自分で女を捕まえてさらっときながら、その先で心変わりする理由があんまり描かれていなかったような。

799 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 19:00:22 ID:JlzvQFF8
確かに構成はすばらしいが最後の問題が簡単過ぎ。

802 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 19:05:24 ID:KJItSYXt
>>799
小学校で習う問題だもんなあ

805 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 19:18:44 ID:6VSpGni2
>>802
最後の問題って三銃士だっけ?
小学校でそんなん教えてるか?
デュマの作品なんて

807 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 19:27:56 ID:KJItSYXt
>>805
日本の小学校じゃなくて、ジャマールたちが通ってた学校の話

810 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 19:36:13 ID:6VSpGni2
>>807
インドでは小学生で習う事だって言う台詞でもあったっけ
本編だいぶ前にみたから忘れちゃったよ

812 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 19:39:15 ID:KJItSYXt
>>810
先生が三銃士の本でジャマールの頭を叩きまくってたがな

808 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 19:30:45 ID:DW9nwlsM
普通にダルタニャンだと思ったw

800 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 19:04:09 ID:CNp4r1cA
ライフラインが最後まで残ってるなんてw

816 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 20:04:55 ID:y3OpHsx1
最後兄貴が金に埋もれて
「神は偉大なり」って言って死んじゃったけど、
なにか深い意味あるのかね?

817 :名無シネマ@上映中 :2009/04/19(日) 20:28:02 ID:tqusuz0+
>>816
「正義(ジャマール)が栄え、悪(サリーム)が滅びる」
という結果になったからじゃないの

819 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 20:50:55 ID:6oKAAY8u
>>816
人生をかけて一途に初恋の相手との再会を願ってきた弟は
紆余曲折の末にその想いを成就させようとしてる。
一方で人生をかけて金と力を追い求めてきた自分は
それらを得た末にそれらによって因果な最期を迎える。
確かに自らの決断の結果ではあるけれど…。

こんなシナリオを書くなんてやっぱり神は偉大だぜと、
そんな感慨もあったのかもしれないね。

865 :名無シネマ@上映中:2009/04/20(月) 00:27:00 ID:cy4klSVK
ベンジャミン・バトン、ミルク、ダークナイトと
今年はどれがアカデミー賞を獲ってもおかしくはない
クオリティの高さだった訳だけれど、
最終的に獲ったのはスラムドッグだった。

・・・なるほど。これは理解できる。
クイズとインドという題材でどんな映画になるのか不安だったが、
観おわった後に本当に爽やかな気分になれる映画だった。

インドの映画のもつ熱気と、ダニーボイルの疾走感を撮る巧さが
良い意味で化学反応を起こし、相乗効果を生み出している。
更にインド(というか途上国)が持つ社会的な問題を、
根底部分で提示しているが故に、単なる御伽噺で終わらせない力があった。

間違いなくこれはスポッティングに代わる、
ボイルの代表作となっていくであろう作品だった。

そして、「恋」っていいなぁ~、とオモタ。

881 :名無シネマ@上映中 :2009/04/20(月) 00:59:36 ID:EXoCj+jE
貧困から生き残る手段

弟とラティカを守る為に汚い事全てを兄貴が飲み込みんだ
だからこそ、守られ野犬になることもなく希望を持てる人間で入れた

兄貴は真の男

最後のダンスに兄貴も一緒がよかったな。。。

882 :名無シネマ@上映中:2009/04/20(月) 01:04:29 ID:BmCST43G
>兄貴は真の男

別にそこまで全肯定しなくていいような気がするけどね。

883 :名無シネマ@上映中 :2009/04/20(月) 01:08:47 ID:OHHSgRWn
まぁ兄ちゃん居なかったらきっともっと悲惨だったよね

884 :名無シネマ@上映中 :2009/04/20(月) 01:12:12 ID:9iaS2p2e
兄貴の肩車で泥沼渡ったみたいなところはあるね
ただ奴は金に弱かったw

912 :名無シネマ@上映中:2009/04/20(月) 07:11:40 ID:Lwasb1fQ
おれは兄貴の最後の行動はちと疑問。
ボスを生かしておけば弟とラティナが狙われるから
殺しておかねばならないが、あの状況ではボスが先頭に立って
入ってくるかどうか分からないし、確実性に欠ける。
それに自分が死ぬ必要もない。
まだ油断しているうちに自分から襲撃して殺してさっさと逃亡が自然な発想。
感動的にするための無理ヤリな演出のような。

902 :名無シネマ@上映中:2009/04/20(月) 02:07:51 ID:omGRI3y2
泣いたよ。
21世紀の「天空の城ラピュタ」かな。
インドに輪廻転生したシータとパズーがいて、金銀財宝のミリオネア城にムスカ。
財宝はどうでもよくてシータさえ連れて帰れればいい。

919 :名無シネマ@上映中:2009/04/20(月) 08:55:29 ID:zgMFQ+l4
低予算で無名俳優しか出演してなくて、それがアカデミー賞8部門も取るなんて
監督はじめ誰も予想してなかったんだよね。劇場公開も危うくてDVDのみ発売
される予定だったなんて信じられないね!(ってことは日本未公開だったかも?)

私は子供時代はあまりに悲惨で過酷な場面ばかりで観てるのがつらかった。
だから成長してクライマックスに向かって盛り上がって行く所やスピード感に
興奮したけど、子役達のエネルギーやきらきらした目は本当に印象的だった。

盲目の少年にも奇跡が起きて幸せになって欲しい。

959 :名無シネマ@上映中:2009/04/20(月) 11:11:50 ID:dPKQr8U7
歌の子供が気づいて「ジャマール、出世したね」って
言ったときは泣いたなぁ
あの子も幸せになって欲しい



http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1243988563/
2ちゃんねる映画ブログ

4 :名無シネマ@上映中 :2009/06/03(水) 09:29:53 ID:fX6MjrZW
Q:なぜ主人公はミリオネアに出場することができたのか?
A:ミリオネアの応募電話受付システムの開発者が職場の同僚。
  その同僚から回線が開くタイミングを教えてもらったから。
  だだ応募する場面は映画にはない。

Q:取り調べ刑事から「その後、彼女に会ったのか?」と訊かれて、
 「会ってればこんなところにはいないよ!」と答えてたが、
 次の数年後のシーンでマフィアのボス邸でしっかり会ってるが?
A:警官の言う「その後」とは「現在まで」という意味じゃなくて「ホテルを追い出された」の直後と言う意味。
  ジャマールがホテルに戻るともぬけの殻で警備員に追い返されるシーンがある(日本版ではカットされている)
  ジャマールが戻るとホテルはもぬけの殻→「二人には会ってない」→電話局で働く→二人の居所突き止める
  →ミリオネア出場→警察で尋問→「会ってたらここには居ないよ」

Q:最後の問題の答えはジャマールは知ってたの?
A:知らなかった
  子供のころのエピソードで三銃士の2人目までは覚えてるのに3人目を覚えていなかった。
  皮肉にもその3人目が問題になったので苦笑い。 「分かった上」で笑っていたのではない。
  そもそもジャマールはミリオネアに出たのは、金が目的ではない。
  ラティカが必ず観てるあの番組に出れば、ひょっとしたらラティカに会うことができるかもしれないと思ったから。
  電話でラティカが電話に出て「安全なところ」に逃げおおせたことを確認でき、番組に出た目的は十二分に達成できた。   
  たから、最後の問題はどうでも良くなったから適当に「A」と答えた。

Q:サリームは何でバスタブに札束入れてたの?
A:ダニー・ボイル監督の特徴らしいです。
  シャロウグレイヴの時からやってるらしいです。

5 :名無シネマ@上映中 :2009/06/03(水) 09:39:33 ID:fX6MjrZW
Q:何で銃の問題分かったの?
A:サリームが「このコルト45をぶっぱなすぞ!」と言ってます。

Q:コールセンターのところがよくわからない。
A:前スレのレスから。
 「イギリス在住者向けのコールセンター業務を、人件費の安いインドで請け負っているから、
 インド人の従業員にはイギリス生活に関する基礎知識を教え込む必要がある。」

Q:司会者はスラム出身で唯一の全問正解者?
A:「自分はスラム出身で一夜にしてミリオネアになった唯一の男だ」と言ってます。
  これがその台詞です。これをどう解釈するかだと思います。
  PREM
  A guy from the slums becomes a millionaire overnight.
  You know the only other person who's done that? Me.
  I know what it's like.
  I know what you've been through.

2ちゃんねる映画ブログ

Q:少年時代にヒンドゥー教徒に襲われたときのラーマ神は何?幻覚?
A:シナリオを見る限り幻覚ではなく実在したことになってます。
  襲ってきたヒンドゥー集団にいた子供らしく
  あんな格好してるのは、その子供も物乞いだから(収入up対策)だそうです。
  (Yahoo! answersより)

スラムドッグ$ミリオネア [DVD]
¥2,892
Amazon.co.jp

スラムドッグ$ミリオネア[Blu-ray]
¥3,617
Amazon.co.jp

スラムドッグ$ミリオネア
¥2,059
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

江戸川長治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。