sHIROヵブログ

普段、スーパーカブ110。時々、NC700X。


テーマ:
sHIROヵブログ-洗い越しお久しぶりです。決して放置していたわけではないです(汗
ずっとNC700Xで遊んでばかりで、カブは少しおやすみ中でした。

そんなこんなで、カブとは久しぶりのツーリング。
目指したのは滋賀県の山奥。関西唯一の洗い越し(道路と川の平面交差)を味わいに行ってきたのであります。
うちのカブは川の中を走ったり、千里浜で海の中を走ったりと水の中を走った事がチョコチョコ。
でも、洗い越しは初めて。どんなか楽しみー。

国道307号線で滋賀県をひたすら北上し、多賀大社の手前で東に進路を変え、滋賀県道226号線と34号線で山の中へと進んでいきます。
とても水が澄んだ綺麗な川の横をグネグネ進むとダムがあったり、崖が崩れてたり、道路が崩れてたり…でも、道路維持パトロールカー(黄色いパトカー)が偶然に前を走っていたので、安心のライディングでございました。
そんなパトカーも34号線の手前でいなくなり、ついに洗い越しの待つ34号線に突入!となる前に立て看板発見!

「落石注意!特に降雨時の通行に気をつけて下さい。夜間の通行は極力避けて下さい。」

えー!どんだけやねん!と思いながら恐る恐る山奥へ。
そして、やっと現れたのが写真の洗い越し。
うーん、ちょっとしょぼかったなぁ。
道路が石畳でマリオカートのクッパ城コースみたい。
油断したらスリップするから気をつけないとねー。

写真をいっぱい撮って退散。
うーん、面白かったけど、もう少しインパクトのあるものを探したいな。
今度は福井県にある秘境の村に行こうかなー。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
sHIROヵブログ-キャンプ誰も求めてないでしょうが、私のキャンプツーリングアイテムをご紹介。
元々はNC700Xでのキャンツーから始まったのですが、カブで行ったほうが楽しい気がしてきて、全開のしまなみ海道に引き続き、次回のキャンプもカブで行こうかなーっと妄想中…(・∀・)






◯テント
North Eagle(ノースイーグル) イーグルツーリングドームIINE165 [1人用]/North Eagle(ノースイーグル)

¥6,980
Amazon.co.jp
「安いから!」ってので選んだテントがこれ。。安物故に生地がすぐにヨレヨレになったり、風に弱かったりするけども、コンパクトな収納サイズは最高。でも、キャンプ場での「見たこと無いブランドですね?どこのブランドですか?」という安物扱い質問には…(´・ω・`)ちなみに日本のブランド、北海道発祥らしいよ。

◯寝袋
Snugpak(スナグパック) スリーパーエクストリーム マミー レッド [最低使用温度-12度]/Snugpak(スナグパック)

¥10,500
Amazon.co.jp
ゴールデンウィークの残雪残る大山キャンプに対応すべくGETした寝袋。定価は高いけど、結構お安いですよ。「どこのメーカー?」と聞かれるのは海外ブランドだから。でも、知ってる人は知っている。世界各国の軍隊で使われているシュラフのメーカーだと!

◯マット
ロゴス(LOGOS) スカイラダーエアベッド 73802801/ロゴス(LOGOS)

¥2,200
Amazon.co.jp
最初は銀マットを使っていたけども、銀マットを積むとルックスが損なわれてしまう…。そこで導入したのがコレ。でも、ポンプが無いと大変です。まぁ、いい運動と考えればいいんでしょうけど…(-_-;)

◯クッカー
スノーピーク(snow peak) トレックコンボ SCS-010/スノーピーク(snow peak)

¥4,074
Amazon.co.jp
ホンダの「ライダーズボイス」に投稿した写真が入賞してもらったクッカー。もらってから2年以上経って、やっとつかだした。結構便利でおすすめ。

◯ストーブ
スノーピーク(snow peak) ギガパワーストーブ 地 GS-100/スノーピーク(snow peak)

¥4,480
Amazon.co.jp
クッカーと同じくホンダにもらった品。今までホンダにもらったもので一番使えr…(略) 折りたたみ式で、折りたたむとグリコの箱ぐらいのサイズになる。

◯ランタン
GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー 【明るさ36ルーメン/Amazo.../GENTOS(ジェントス)

¥価格不明
Amazon.co.jp
ちゃんとしたガスやガソリンのランタンは収納にスペースを取ったり、取扱注意だったりと結構面倒。それに比べLED式はめっちゃコンパクトで優れもの。いざという時はバイクに付け補助ライトの代わりになる。明るくて便利。

◯ヘッドライト
GENTOS(ジェントス) LEDヘルプライト 【連続点灯16時間】 HC-12SL/GENTOS(ジェントス)

¥1,575
Amazon.co.jp
なんたって安い!そして、小さい。さらに防水!と、自分が求めてたものが揃ってます。ヘッドライトとして売ってるわけではなく、ヘルプライトと言う謎ジャンル。実は、まだ使ったことがないけども、きっと良い品のはず。うん。多分そう。

と、こんな感じです。
カブの後ろにつけてる鉄箱にこれが全部入るんだからたまげたもんです。
キャンプ先でも「荷物、コンパクトすぎません?」と聞かれるぐらいコンパクトに収納する。
それがモットーで色々選んでるわけですね。はい。
寝袋の氷点下10度対応はちょっとオーバーだから、夏用に小さないいやつを入手したいが、どうしようかなぁ…うーん。考え中。
AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:
$sHIROヵブログ-青山高原ブログの住民でもある桜花さんと昨日のカフェカブで「明日ツーリング行っちゃう??」と盛り上がり、有言実行。
11時に道の駅「宇陀路室生」で集合してツーリング開始。
桜花さんの愛車は郵便局のカブ「通称:郵政カブ」。赤い塗装のままで、どう見ても郵便屋さんです。
道行く人が「あ、ん???郵便屋さん…じゃないよな?」と振り返る。そして停まっていると「郵便配達中ですか??」と聞いてくる。
「いやぁ、違うんです。郵便局のカブに乗ってるだけで、ツーリング中です」と言い訳(?)。
なるほど!郵政カブに乗ってると、そんな事があるのか…。

途中、郵政カブの面倒を見てくれるというバイク屋さんへ。
なんでも、普通のお店で取り扱っていない郵便局専用のカブは、普通のお店に持って行くと点検等を断られるんだとか…。
見た目はカブでもエンジンの設計やフレームが全然違うんだとさ。
バイク屋さんでは桜花さんがお店のお姉さんと「赤い箱をつけて郵便車っぽさをUPさせるべきか、色を塗り替えて自分色に染めるべきか」のご相談。
塗り替えるなら阪急電車みたいな上品な茶色に塗り替えたいんだとか。茶色の郵政カブ…なかなかセンスいいかもー。
自分は塗り替えをプッシュしましたよ…っと。

バイク屋さんを後にして、目指すは三重県青山高原。
風が強くて雲行きあやしい。おまけに気温も低め。青山高原はちょっと寒かった(´・ω・`)
でも、二人でご自慢の野外調理セットを持込み、ラーメン作りにとりかかる。
寒い所で食べるラーメンはうまし。今日は奮発してマルタイラーメンだったぜ(*^^)v
残ったお湯でコーヒーブレイク。二人で自分のカメラについて語り合う。なんと素敵な時間。

「あ、そうだ!お互いのバイクを交換して乗ってみない?」と桜花さん。
自分も白いカブを買う前はなんとかして手に入れたいと思っていた郵政カブ。それにまたがれるチャンスを逃すわけがない。OK!OK!
郵政カブ桜花Specialはエンジンが変わっていて、ミッション系にも手が加えられている。
おぉー、なかなかいいぞ。彼のこだわりがヒシヒシと伝わるエンジンフィール。これが純正だったら何としてでも欲しいところ…。
そうそう。同じカブでも乗り心地も違うのがカブワールドの奥深さ。ハンドルの位置やステップの位置、ブレーキの感覚までもが普通のカブとは異なる。なるほど、これが郵政カブか。と試乗を終えて二人でカブの良さを語り合う。
「これだからカブはやめられないよね」と二人でカブを眺めながら語っていた姿は怪しかったに違いない。
っと言うか、今日のこの組み合わせってさ…。

警察のカブと郵便屋さんのカブ…
$sHIROヵブログ-紅白カブ

そりゃ、道行く人が振り返り、後続の車も「えー?抜かしていいのかな?」と戸惑うわ(-_-;)
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
sHIROヵブログ-カフェカブ2013カフェカブ行ってきたー!
ブログでコメント下さるご近所にお住まいのリスペクトカブ。ぽんくりさんの白いカブとランデブー…の予定がまさかの寝坊。
こんな時に限って、ガソリン入ってないなんてどうかしてるぜ(´・ω・`)
結局集合場所に20分の遅延。…大変申し訳無かったです…。

集合場所からずーっと前後ろを走ってた木箱付きベージュカブはいつも職場から見てるカブだ。勝手に興奮(*^^)v
他にも桜花さんの郵政カブにも遭遇したりして、会場入りの前からカフェカブ開始状態。

会場に着くと大行列。
スタートから30分くらいしか経ってないはずなのにエントリーナンバーは300番代に突入の勢い。
自分は307番でした。
その後も、他のカブが続々と会場入りしてきて500台近くまでいたんじゃないだろうか?
今年はカフェカブ大盛り上がりですごーい。
何でこんなに盛り上がってるのかな…?
あと、ユニクロで売ってるカブのTシャツ来てる人が多すぎ。
自分も着てたんだけど、まぁそうだろうね。安いし、カブだし。
そんなこんなで会場は大盛り上がりですよ。
軽二輪登録のカブとかもいるんよね。毎年何台かいるけど、みんなあれで高速走るのかな…っと(;・∀・)

そうそう。今年のカフェカブ京都はビックサプライズがあって、クロスカブのノーマルモデルとカスタムモデルと更なるシークレットモデルを披露するとか何とか。
クロスカブのノーマルに跨ったけど、ホイールのインチアップとアップハンドル、そして車高アップが伴って、オフ車感覚の車格。近くで見るとデカイし、跨るとデカイ。XR230Motardの様な感覚で、これは見た目だけでなく乗り心地も軽くオフ車な予感(・ω<)
カスタムモデルは結構カッコいいんだけど、カスタムパーツが1つ3万円以上したりするんだよなー。
車体も高いし、ガチガチにカスタムしたら車体含めた総額50万円コースかもなぁ…。
そうそう、シークレットなモデルはキタコが発表のカスタムモデル。
APEのホイールを装着してインチダウン。色もさわやかな白と水色で可愛さアピールのモデル。
sHIROヵブログ-クロスカブ

「これはなかなかいいかも」と会場どよめく。すごーい。
なかなかかわいくていいかも…。でも、うちの丸目カブさんは手放すつもり無いぞ!

残念ながら表彰台には登れず、水樹奈々っぽいMCのお姉さんのキャピキャピを眺めながらカフェカブはおしまい。
帰り道はカブの大洪水。どこを見てもカブがいっぱいで「ばいばーい」とみんなに手を振りながら帰るなり。
たのしいー♪カブって本当に良いバイクー♪
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
sHIROヵブログ-箱そうそう。キャンプツーリングに合わせてカブに箱を導入しました。
と言っても、普通の箱。銀行の営業周りのオジサンや警察のカブについてるのと一緒ですよー。
この箱、すごい実力の持ち主でして…
テント、寝袋、エアーマット、クッカー、バーナー、ガスボンベなどなど、まだ色んなものが入っているのですが、すごいもんんですね。
この箱すごいわ。
ただ、見た目が旅・ツーリングっぽくなくなるのがすごく激しい難点。
ツーリング中に「v(・∀・)yaeh!」ってやっても誰も返してくれない。
あれは頂けない。

でも、通勤にも使うカブに、この箱は最強すぎて、もうやめられない。
さぁ、この真っ白なカブの箱。これからどうしてみようかなーっと。

そうそう。画像は箱カブで行った箱郵便局。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。