2017年05月17日(水) 08時35分25秒

やりがい

テーマ:思ったこと!

組織には様々な役割があり役職があります。

 

部長、課長、次長、店長、主任、リーダー、チーフなど・・・・

 

最初は皆、新人です。

 

色々な経験を積み、業務を把握し新たな業務を任されていきます。

 

私は経営者として、スタッフに「○○の役職についてもらい!」と要望する時には緊張します。

 

快諾してくれるんだろうか?自分の意図、期待は伝わるのだろうか?断られやしないか?

 

その役職をしてもらう事で、その人の成長に繋がるのだろうか?本人の負担にならないか?他のスタッフはどう感じるか?

 

多くの視点で考え、要請するかどうかの決断をします。

 

当社では基本的に正社員は管理者意識を持てるかどうか?という気持ちで

人事採用を行っています。

 

「経営者の気持ちは社員に伝わらない」

「経営者は孤独だ!」

と良く聞くことです。

 

確かにそれは、経営者としての使命かもしれません。

 

しかし、そういった壁は自分からは持ちたくないと感じています。

 

これは、責任を共有するのではなく、気持ちを共有したいからです。

 

会社が良い時には社員にも還元できる。

その逆の時は社員にも一緒に頑張ってもらう。

 

そういった関係が私の目指す所です。

 

管理者にはなりたくない。私には向いていない。

特に介護業界では多くある事だと思います。

 

他業種であれば名誉に感ずる事柄が、介護業界では「負担」「プレッシャー」という言葉で断ってしまう傾向が稀にあると思います。

 

勿論、向き不向きもあるので、そういったこともあると思います。

 

ただ、要請するには理由があるのです。

「この人だったら!」

という想いが強いから要請するものです。

 

1日24時間の内、仕事をする時間は8時間。休憩も合わせると9時間。

通勤、準備の時間も合わせると11時間前後、約半日を仕事が中心になって生きていく訳です。

 

家族、友人よりも長い時間を共にする訳です。

そこまで自己の人生に影響があるのが仕事です。

 

その中で自己を成長させていく気持ちを持つ事がよりよい人生になるのではないかと思います。

 

それを私は仕事だからと割り切ってしまうと寂しいと思います。

 

仕事が楽しいと私生活も充実する。私生活が充実すると仕事に打ち込める。

仕事で仲間(同僚)からとても認められたとします。

そんな日は私生活も気分良く過ごせると思います。

 

逆に仕事で失敗ばかりしてしまった日は私生活は快適に過ごせるでしょうか?

 

人はそんなに器用ではないので、割り切ってオンオフを上手に切り替える事は難しいと思います。

 

仕事は夢の追求。

生きがいの追求。

自己の人生の発表の場。

 

色んな表現がありますが、定年退職したときに、

「これを成し遂げた!」「挑戦した!」「克服した!」等の心の財産を沢山持つ為には、縁があり従事している仕事を一生懸命し、私生活も楽しむ事だと思います。

ただ、遊んでいる人生では楽なようですが寂しく感じませんか?

 

私は何故、仕事をしてるのか?

と聞かれたら「人に喜んでもらいたい」「誰かを助けたい」と言います。

 

綺麗事に聞こえると思います。

 

しかし、意味は「人に喜んでもらう」という事は、「自己重要感の確認」だからです。

 

自分の行為によって人から認められる事が「やりがい」だと思います。

 

9年前の5月頃の写真です。
当時本社は三鷹駅前にあり、会社を出て直ぐに

テツ&トモに遭遇。

三鷹グルメの取材を受けました。

懐かしい写真です。

 

この時の自分から考えると良くなった面、もっと出来た面、

色々ありますが今が最高になるように努力しようと再認しました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

辻川泰史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース