2006-06-05 01:00:27

たそがれ

テーマ:日々雑感

梅干


いつの間にか6月。すっかり夏らしい毎日。


日差しも強くなって、夜も10時過ぎまで薄明かりが残っていて。


日本よりも大分緯度が高いここでは、この時期、黄昏時がいつまでも続く。薄明かりがいつまでも残り、その時間帯に散歩をするのが好きだ。


薄青い光の中を歩いていると、会いたい人たちが向こうから歩いてくるような気がする。




*************************

相変わらず、ぼちぼちとすごしています。


問題・・・と前に書きましたが、問題ではなく、それは自分でも気がつかずにいたけれど、実際にはそうであったことを認めるだけです。それは、まったく難しくないのです。ただ、それに伴って、まわりにいろんな影響を及ぼしてしまって。そういう意味では、付加的にわたしが問題を起こしてしまった・・・という感じでしょうか。


それも落ち着きつつあり、与えられた状況に対応していくしかないわけで。そういう状況にまわりを引きずり込んでしまったことに対して、申し訳ないとは思うのですが。


実は、罪悪感はない(笑)。


だって、今、はじめて自分は自分だって思えるんだもん。自分に対する自己嫌悪とか劣等感とかがなくなったんだもん。


満月になれない月のままで生きてきたような部分があると思うけど、今、はじめて満月になれる幸せをしることができたんだもん。


だから、元の状態には戻りたくない。


そして、だんなは、知性によってわれわれはどのようなことでも乗り越えられる、と、理解を示してくれたし。


・・・しかしながら、そのだんなは、本日、外に干した洗濯物にかもめ軍による機銃掃射を受け、全滅の憂き目にあい、知性ではどうしようもない事態を目の前にして、茫然自失しております。


あ、ちなみに、トップの写真。記事と全然関係なくなっちゃった・・・(笑)。夏になって日差しが強くなったので梅干を作りました、ということを書こうと思っていたのだが(笑)。


梅は手に入らないので、出回りはじめで、まだすっぱくて硬い杏を使います。毎年2Kgほどつけます。いま食べているのは5年前につけたもの。やはり、梅干でも時間を経て円熟していくのですね。古いもののほうが俄然おいしいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

ei-oh-ohさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

16 ■Sandar☆さん

元気ですよ。ちょいと飲みすぎて、久しぶりにげろっちゃったりするくらい元気(爆)。

Sandarさんもいろいろと大変ですね・・・。ブログを拝見していて本当にこういう戦いってしんどいだろうな・・・と思っています。一日も早く、なされた不正が正されるといいのですが。遠くから応援しています。

つかれたときは、絶対にすっぱい梅干です。蜂蜜入りとかだし入りとかじゃなくて、塩だけで漬けためっちゃくちゃすっぱい梅干。それですっぱい顔をするのがいいんです。

杏の梅干は梅干の味です・・・。違うものなのになぜ、同じ味になるんだろう・・・。

15 ■マッチーさん

長い間気がつかずにいた部分や、自分から否定していた部分に気がつく、というのは大事かも・・・。ただ、なかなか自分でもそういう部分に慣れていない部分もあるし、そういうところをまわりにどう伝えることができるのか・・・考えています。

満月になったことはなったけど、やはり、いまだに満ち欠けもあります。満月になれる自分があることを知った今では、それを乗り切ることも以前ほど苦痛ではなくなりました。

嫌な部分や駄目な部分も自分なんですよね。それを自分の一部だと認めて、それを認めてくれる誰かに出会えることって大事なのだな・・・と感じています。多分、自分ひとりではこういう変化をすることはできなかったと思っています。もちろん、今でも自己嫌悪とか感じますが、それでもいいんだ、と思えると、それが自己憐憫に発展しないで前向きな何かに変換できるように思っています。

14 ■みさん

杏って甘いので、漬けると甘辛くなるかな・・・と思ったのですが、しっかりすっぱい梅干の味です。甘みはどこへ?

えへへ。満月になるのっていいものですね。ほんとに、自分が幸せだとまわりも幸せになるんだな・・・。もう少し、新しい自分をきちんと見て、緩やかに変わっていきたいです。

13 ■きゃろたまさん

ええと、洗濯は手洗いではなく、殺菌作用のある漂白剤を足して、60度の高温で洗い直しをしました。

杏で作っても味は梅干(笑)。甘くならないんですよ。すごい不思議です。

12 ■リエさん

梅干食べたい、でも、梅がない・・・。というわけで、考え込んで、一番似ている感じのする杏ではどうだぁ~って感じでやってみたんです。そうしたらおいしかった。その上、青森の友人から、彼女の実家でも杏を使うと聞きました。彼女いわく、「青森では梅干は杏で作るんだよ。だから、eiのやり方が正しいの。それが本物の梅干だよ」・・・。杏で作るのであれば、梅干ではなく、杏干しでは・・・。

梅干簡単ですよ。

自己嫌悪とか劣等感まで含めて受け入れてくださるなんて、いいだんな様ですよね。そういう人がいると、自分を否定しなくていいから、前向きになれるんだな・・・。

11 ■zusterさん

かもめ軍の機銃掃射は悲惨です・・・。
それも、洗濯物の一部じゃなくて、全滅ですよ、全滅。

10 ■あるもさん

なんか、謎の画像だよね(笑)。

自分が誰かということが分かると楽は楽なんですが・・・。それをまわりにどう伝えていくかが、なかなかうまく行きません。自分自身、まだ、新しい自分になじんでいないし・・・。

9 ■10enさん

梅干ってかんたんですよ~。干すのめんどくさかったら干さなくてもいいし。干さないと梅漬けになるらしいです。絶対に自分でつけたほうがおいしいと思う。

8 ■変化か進化か

eiさん、お元気でしょうか?

俺もこれから生活が激変していく模様です。

疲れたときは梅干しがいいですね。今更ながら、帰った後に冷蔵庫から一粒、又一粒と食べていると元気が蘇ります。

杏の梅干、味はどうなのかな?食べてみたいです^^

7 ■かわたれ

満月eiさん、おめでとうございます。
…という言葉がふさわしいかは分からないのですが、やっぱり自分を自分と思える瞬間というのはやはり記念日かなっと思うんで。

私も先月中頃、気づいたらそうなっていました。世界が違って見えるといのはこういうことなんですね。逆上がりができた瞬間みたいでした。
満月という言葉、とっても素敵です。私のそれとeiさんのものは違っているかもしれないけれど、私が幸せを感じているようにeiさんが幸せを感じているのはとても嬉しいことと思います。

自分のイヤな面やダメな面というのはすぐになくなるものではないけれど、それと自分全てを嫌いになったり否定してしまったりするのとを分けて考えられるようになると、自己嫌悪って感じずに済む…と知ったのですが、eiさんはどうですか?

6 ■杏干し

どんな味なんだろう。。。
興味シンシンですわぁ。

満月!
いいですね(*^_^*)
eiさんが幸せだとワタシも嬉しくなりますわぁ。。。
満月効果ですね!

5 ■アイタタタ

カモメ軍による攻撃は つらい・・・・それは 一つ一つ手洗いしていくんでしょうか・・・・

杏が梅干しみたいになるなんて 不思議(@0@)食べてみたいけど自分では作れないし 作らない(笑)

4 ■杏でも

梅干みたいになるんですか??不思議だぁ~!
杏ってそもそもどんな食べ物なのか良く知らないけどw
果物だと思ってたので、何となく違和感。
なんかとても手間がかかりそう・・・
でもそれを難なくやってしまうeiさんってすごい!!
やっぱり尊敬☆

いいですね、満月かぁ~。
私はどうかな・・・考えたこともなかったです。
自己嫌悪ばかりだし、劣等感ばかりだけど、
でも、それでも受け入れてくれる人がいるから、
まぁいっかぁ~ってお気楽に生きてますw

3 ■雨よりも悲惨ですね…

にかもめ軍の機銃掃射…。
想像しただけでも恐いです…。
ヒー

2 ■何の

画像かずっと考えながら読んでた。指先もじもじかと思いました。

「自分は自分」って思えるようになったんですか。
それはとても楽ですか?

1 ■梅干し

漬けてみたいなぁ。
でも、干すのが大変だしなぁ。(^_^;A

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。