2006-06-26 20:06:27

歩く。

テーマ:こい・いろごと

cat


どうせ、歩くんだったら、肩肘張って歩くんじゃなくて、

気楽に楽しく歩いていきたい。

あせらずに、無理もしないで。

目的地は遠いかもしれない。

寄り道もたくさんすると思うけど。

迷子になるかもしれないし。

そのうち到着すると思う。

それで、到着したら、

そこも通過するところだったって

気がつくね。


ただ、いつでも気楽にのんびりと歩いていたい。


ユーモアを自分の味方にして。



********************


自分が誰かを探す途中で、今まで自分がそうだと思っていた自分とは違う・・・と気がつくことがあります。


そのとき、それを気楽に受け入れてくれる人もいるし、心理的葛藤を覚えながらも受け入れてくれる人もいるし。受け入れられない人もいるし・・・。


ただ、近しければ近しいほど、今までのわたしはそうだと思っていたけど違っていて、本当はこうだったんです、というと、「裏切られた」ように感じやすいんだろうな。


だって、そうだと思っていたのに・・・。誰よりもあなたのことを知っていると理解していると思っていたのに。そうすることがあなたにとって一番いいはずだったのに。それが、違った、なんて・・・。


その人が「わたしはそうである。」と思っていた「わたし」はその人のアイデンティティーの一部になってしまっているから。いまさらそれをなしにしてくれ、と言われれば、その人も自分が誰であるかを見失ってしまうのかもしれない。少なくとも、その人の一部になっていたものを、わたしは引きちぎらなければいけなくなる。そして、深い傷を残してしまうんだろう。


じゃあ、自分はもしかしたらそうかもしれない、と思っていても、そういう新しい自分に変わることをしないで、古い自分のままでいたいとは思えない。


新しい自分に変わりたいと思う。それは、気がつかないまま胸の奥にずっと隠れていた強い強い思い。それを、今までずっと抑圧してきていた。無意識のうちに。


そして、その押さえつけられた自分の一部が澱み、腐臭を放っていて、わたしの暗闇を形成していたのかも知れない。


だから、わたしが新しい自分に緩やかに変わっていくことは、単にわたしがより自然に自分になっていくという美しい側面だけ持っているわけじゃない。


抑圧され、押さえつけられてゆがんでしまったわたしの一部は、そのゆがみを、澱みを、腐臭を、今までの「わたし」を形成してくることに深くかかわってきた人に投げ返したいと思っている。今までおかれていた暗闇にその誰かを突き落としてやりたいと、歯噛みをしている。押さえつけられたわたしの一部にかわってその人の一部をもぎ取り引き裂き、深い淵に投げ込んでやりたいと、つめを研いでいる。


わたしは、そういう復讐の衝動を完全にやり過ごしていけるような人間ではない。


だから。


だからこそ、今こそ、笑いたいし、気楽に楽しく歩きたい。


たくさん冗談を言って、へらへらと笑って毎日を過ごしたい。


重苦しく迫ってくる復讐の衝動を、ユーモアに包みこんで笑いに昇華してしまおう。


・・・と、思う


AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006-06-26 07:10:32

ありがとう。

テーマ:ブログ

これからもよろしく。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-06-21 04:39:48

動いてる~

テーマ:ねこねこねこ

cat


わー、動いてる~。


アニメーション、初チャレンジ。

自分の書いた落書きが動くのってすごい感動です。



追記・・・(午後4時)


こういうのって、職人魂が刺激されて、もうちょっとしたくなる。


cat


もう少し動かして見ました・・・。




*****************

その割には本人はあんまり動いていません。

コメレスもしないままで申し訳ありません。

コメレスさせていただきました。よろしかったらご笑覧くださいませ。

(6月27日)

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006-06-16 18:49:26

梅干つけましょ。

テーマ:日々雑感

こちらの記事 で梅干のことを書きました。難しくはないのです。とっても簡単。


梅は洗ってヘタをとって、よく乾かします。それから梅をできるだけ丈夫なナイロン袋に入れます。


そこに焼酎を大匙一杯くらい入れます。なけれはウォッカでもジンでも。わたしは焼酎が手に入らないのでジンを使います。


焼酎を梅全体によくなじませます。


そして、梅の重量の12%から18%の塩を入れます。12%だとかびやすいです。わたしはしょっぱくてすっぱい梅干が好きなので、減塩とか考えずに18%入れています。たくさん食べなかったらいいんだもん。


袋の中からなるべく空気を出して、陶器かガラスの容器に入れて、その上に梅の重量の10%から20%くらいの重石を乗せます。わたしは缶詰をナイロン袋に入れてお皿に乗せて重石のかわりにしています。


梅が硬ければ重石は重く。梅が柔らかければ軽く。その辺は適当に。


だいたい2日で梅酢がしっかりあがり、塩が完全に溶けます。


このままでも食べられます。梅漬け。ただし、ちょっとかびやすい。


晴れている日にお皿に梅だけ並べて干してあげます。日向に出しておくだけ。一応、ネットを上からかけておくけど、ひっくり返したりとかしません。そのまま、お皿の上に並べたままで、夜になったら取り込んで、翌日、また日向に出すのを三日間くらい繰り返します。


もし、雨が降ったりしたら、お皿の上に並べたままで置いておいて晴れるまで待ってもいいし、諦めて梅酢に戻してもいいです。この辺も適当。


本当は、三日間干して、最後の日は夜も出しっぱなしにしておいて、夜露に当てるんだそうです。こうすると皮が柔らかくなる・・・とか。ほんとかな。


紫蘇は・・・今年は育てなかったので、なし。そういうのもあり(笑)。とにかく、梅の重量の18%の塩、これだけが大事です。袋に入れてつけているので、できたらそのまま冷蔵庫に入れてもいいしね。


実は、わたしは梅干がだいすきなんです。おにぎりにも使えるし、サラダドレッシングにもいいし、チャーハンの隠し味に、きのこの梅肉和えに、豆腐に、魚に、酒の肴に・・・。


が、こちらで梅干買うと高いんですよ・・・。しかも、はちみつ入りだのだし入りだの、そういうのしかない。だから、これは、自分で作らねば・・・と、決心を固めました。


が、梅もない。紫蘇は自分で育てればいいんだけど。梅の木を買ってきて庭に植えるか・・・とも思ったのですが、売ってないんです。花の咲く梅はあるけど、実のなる梅は。


それで、考えた。別のものを使えないか・・・。桃は・・・スモモは・・・りんご? バナナ・・・はあかんやろ・・・。と思いつつ、果物売り場をうろついていたら、杏があるではありませんか。


この皮の感じ、梅に似てるやん。まだ、きちんと熟してへんさかい、硬いしすっぱい・・・。梅っぽいといえんことはない!


というわけで、つけたのが約7年前。


おいしいやん・・・。


しかもですね、おくさん、杏ですとね、果肉が種からきれいに離れるんですのよ。つるりんって。ほらほら、梅干って種から果肉が離れないじゃないですか。それがもったいなくってねぇ。種しゃぶりますわよね。それもいいんでございますけどね、きれいに離れるんですのよ、果肉が。無駄にならない感じが、わたくし、非常に気に入っておりますの。


味・・・味は梅干の味です(笑)。ぜひ、味わっていただきたいのですが・・・。スクリーンなめると味がわかるとかいう機能はまだないみたいですね。



****************


状況はかなり落ち着きました・・・。でも、まだ新しい自分がよくわかっていないし、それをどういう形でお伝えすればいいのかもわかっていません。それがわかるまで、放置っぽい感じのままかと思います・・・。


なんかね、そんなの気にしなくてもいいかもしれないんだけど、自分が誰かを伝えないでいると、ここに来てくださる皆様に嘘をついてるみたいで、落ち着かないのです。


それで、今、自分が緩やかに変わっているのを感じているのですが、その最中にそれを言葉にして表現してしまうのも、抵抗があるのです。表現してしまうと、そうだ、という風に変化をしているものを固定して規定してしまうようで。


そういうわけですので、皆様のブログにはお邪魔をしているのですが、なかなかコメントが残せないままでいます。何を書いても上っ面の嘘を書いてるみたいに感じて。ごめんなさい。

いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2006-06-05 01:00:27

たそがれ

テーマ:日々雑感

梅干


いつの間にか6月。すっかり夏らしい毎日。


日差しも強くなって、夜も10時過ぎまで薄明かりが残っていて。


日本よりも大分緯度が高いここでは、この時期、黄昏時がいつまでも続く。薄明かりがいつまでも残り、その時間帯に散歩をするのが好きだ。


薄青い光の中を歩いていると、会いたい人たちが向こうから歩いてくるような気がする。




*************************

相変わらず、ぼちぼちとすごしています。


問題・・・と前に書きましたが、問題ではなく、それは自分でも気がつかずにいたけれど、実際にはそうであったことを認めるだけです。それは、まったく難しくないのです。ただ、それに伴って、まわりにいろんな影響を及ぼしてしまって。そういう意味では、付加的にわたしが問題を起こしてしまった・・・という感じでしょうか。


それも落ち着きつつあり、与えられた状況に対応していくしかないわけで。そういう状況にまわりを引きずり込んでしまったことに対して、申し訳ないとは思うのですが。


実は、罪悪感はない(笑)。


だって、今、はじめて自分は自分だって思えるんだもん。自分に対する自己嫌悪とか劣等感とかがなくなったんだもん。


満月になれない月のままで生きてきたような部分があると思うけど、今、はじめて満月になれる幸せをしることができたんだもん。


だから、元の状態には戻りたくない。


そして、だんなは、知性によってわれわれはどのようなことでも乗り越えられる、と、理解を示してくれたし。


・・・しかしながら、そのだんなは、本日、外に干した洗濯物にかもめ軍による機銃掃射を受け、全滅の憂き目にあい、知性ではどうしようもない事態を目の前にして、茫然自失しております。


あ、ちなみに、トップの写真。記事と全然関係なくなっちゃった・・・(笑)。夏になって日差しが強くなったので梅干を作りました、ということを書こうと思っていたのだが(笑)。


梅は手に入らないので、出回りはじめで、まだすっぱくて硬い杏を使います。毎年2Kgほどつけます。いま食べているのは5年前につけたもの。やはり、梅干でも時間を経て円熟していくのですね。古いもののほうが俄然おいしいです。

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。