メロメロパーク
1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005年03月30日

コアラのピクニクごっこ

テーマ:図書館の

先日のご紹介以来、えらく気に入って、今日はごっこあそび始めちゃいました。
私もちょっとお手伝い。お鼻をくっつけてあげました。


著者: ガブリエル・バンサン, もり ひさし
タイトル: にんぎょう いかが
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年03月29日

マクロビオティックの本

テーマ:お店の
昨日紹介したクレヨンハウスで
この本ともう1冊マクロビオティックの本を購入してきました。


著者: 中島 デコ, エバレット・ブラウン
タイトル: 生きてるだけで、いいんじゃない

絵本ではないのですが、ちょっとご紹介。
お酒をよく飲んでいたダンナが、ちょっと調子が悪く
食生活をみんなで気をつけようということで、
先日図書館で野菜中心のレシピ本を何冊も借りてきました。
その中の1冊が↓でした。


著者: 中島 デコ
タイトル: かんたん、おいしい! マクロビオティックはじめてレシピ

正直、マクロビオティックってなんだろう??
の私でした。美容やダイエットに敏感な方には、笑われるかもしれませんね^^;
マドンナをはじめ、ハリウッドのセレブたちが夢中とか。

食べものを陽と陰に分け…とか詳しくはこちら を。

簡単に言うと、昔の日本の食生活、玄米菜食。なのですよね。
クレヨンハウスは昔からオーガニックレストランを併設するくらい、
食生活も提唱してきたところ。
当然、マクロビオティックの本も広く場所をとって紹介していました。
図書館で借りた本といい、ここを訪れたのも何かの縁と2冊購入したのです。

現代の生活に慣れきっているから、毎食はどう考えても無理ですが、
少しずつ取り入れてみようかなと思っています。
購入したもう1冊はこちら。
     ↓


著者: 長沢 池早子
タイトル: はじめてのマクロビオティック―おいしい玄米菜食レシピ

中島デコさんの暮すブラウンズフィールド のHP素敵です。
虫の声のする田園の風景癒されます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月27日

クレヨンハウス

テーマ:お店の

快晴で、この春一番の暖かい日でしたね。
知り合いの息子さんのシニアリーグ(リトルリーグの上の学年チーム)の
西東京大会決勝戦の応援にいって来ました。
去年のリトルリーグではなんと、
世界1になったチームなんですよ!TVでもかなり話題になりました。
今日もまたまた優勝。
「とんとんとん日記」に関連記事あり。
観戦後、青山・表参道を散歩。
子供たちのためにクレヨンハウスに行きました。
(こどもの城に行くには時間が中途半端で…)
自由に座って読んでいい席には、
たくさんの飛び出す絵本しかけえほんが見本とともにおいてありました。
中でもお勧めは、これ↓。もう芸術です!!


著者: デビッド・A. カーター, David A. Carter, きたむら まさお
タイトル: あかまるちゃん


著者: チャック マーフィー, Chuck Murphy
タイトル: びっくりいろあそび―しかけえほん


著者: メラニー ガース, Melanie Gerth, Laura Huliska‐Beith, きたむら まさお, ローラ ハリスカ・ベイス
タイトル: かわいいてんとうむし

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年03月26日

だるまちゃんシリーズ

テーマ:うちの

子供たち二人とも小さい時からラボパーティーに通っているので、
だるまちゃんが大好き!
台詞はちょっとだけ英語でも言えるよ。
"I'm a man. I'm strong."ってね。

写真は、幼稚園のスモック。
一部洗えるフェルトじゃないので作っちゃったので、
1年間着たら、アップリケが薄くなってきた(+_+)

かこさとしさんの本は、
私が小さい時もたくさんよんでもらったので、
次回記事書こうかな。




著者: 加古 里子
タイトル: だるまちゃんとかみなりちゃん


著者: 加古 里子
タイトル: だるまちゃんとだいこくちゃん


著者: 加古 里子
タイトル: だるまちゃんととらのこちゃん


著者: かこ さとし
タイトル: だるまちゃん・りんごんちゃん―だるまちゃんのともだち
これはなんだ?すみませんが、読んだことありません<m(__)m>


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年03月25日

えほん42冊+わたし15冊

テーマ:図書館の

久しぶりに図書館に行ってきました。
今日は自転車なので、少々控えめに
えほん42冊+わたし15冊。
帰りは、下の子の体重+本の重みでよろよろです。

1ヶ月ごとくらいに特集のコーナーが変わりますが、
昨日は「くまの本」でした。
くまって、外国でも人気があるから、たくさんありましたが
その中から借りてきたのがこれ。
みんな違ったタイプのくまちゃんです。






著者: クレイ カーミッシェル, Clay Carmichael, 江国 香織
タイトル: さびしいくま

は、絵がかわいくって、ちょっとほんわか

寝る前に結局、8冊読みましたが、(読まされましたが^^;)
私が中でも、かわいーと思ったのは、これ!
くまのアーネストおじさんシリーズのガブリエル・バンサン
ちいさなコアラ・ピクニクシリーズの1冊。
ストーリーは単純だけど、やさしいタッチでかわいい!!
コアラがお店やさんなんて(*^。^*)







著者: ガブリエル・バンサン, もり ひさし
タイトル: にんぎょう いかが


著者: ガブリエル・バンサン, もり ひさし
タイトル: ねえ こっちむいて
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年03月22日

メーシーちゃん

テーマ:うちの
メーシーちゃんの絵本は、絵本の頒布会から毎月届いていたので、
かなり揃っています。
中でも、しかけ絵本はどれもお気に入りで、ボロボロのものも…^^;
ちょっと与えるのが早かったのもあるかも。
それにしてもよくできていますよね。
修理をしていると、うらのしくみがよくわかって、作ってみたくなりましたが、
実際には…(-_-;)

その代わり、というわけではありませんが、
ねんどでちょっと作ってみました。
この本(りかちゃんハウスみたいに広げて遊ぶ)は
こんなミニサイズのお人形で遊ぶのにぴったりですよ。



著者: ルーシー カズンズ, Lucy Cousins, 五味 太郎
タイトル: メイシーちゃんのおうち―くみたてあそびえほん


著者: ルーシー カズンズ, Lucy Cousins, なぎ ともこ
タイトル: どこにいるのメイシーちゃん?


著者: ルーシー カズンズ, Lucy Cousins, なぎ ともこ
タイトル: メイシーちゃんおやつをつくります


著者: ルーシー カズンズ, Lucy Cousins
タイトル: メイシーちゃんのABC


著者: ルーシー・カズンズ, なぎ ともこ
タイトル: メイシーちゃん、いまなんじ?―とけいのはりをうごかしてじかんをいってみよう!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月22日

お宝・あんぱんまん

テーマ:うちの
上の子は小学生になっても大好きなあんぱんまん
下の娘と一緒になって、今も真剣にビデオを見ている。
昔のビデオは一言一句台詞を覚えているほど…(-_-;)
そうだよな~、娘が2才の頃わざわざ四谷のあんぱんまんショップ
まで、連れて行ったもんな。
さすがに、アンパンマンの商品なら何でも揃っている。
高知のあんぱんまんミュージアムの商品も。
うれしくって、いろいろ買った覚えがあるけど、
中でも今も大切にしているのが、
直筆サイン入りの初期の「あんぱんまん」。
このショップで本を購入して送料をそえて頼むと1週間くらいで、
やなせ先生がサインを入れて送ってきてくれるんです。
ちょっと感激しますよ。今もやっているのかな?

困っている人を助けて、顔がまったくなくなっちゃうシーンは、今のあんぱんまんしか知らないと、ちょっとびっくりですよね。


著者: やなせ たかし
タイトル: あんぱんまん



著者: やなせ たかし, TMS
タイトル: アンパンマンスーパー大図鑑
この本があると、あんぱんまんのすべて?がわかるよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月21日

こちらもよろしくね。

テーマ:ブログ
姉妹ブログ「とんとんとん日記」もどうぞよろしくね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月21日

テディとアニー

テーマ:うちの
数年前、テレビで見て以来その絵のかわいさにすっかりはまっちゃいました。
放映が終わって、ガッカリ(T_T)
図書館には1冊もおいていないし、かろうじて近所のビデオ店に1本発見した時は感激したけれど…

そんなとき、アマゾンで発見したのです。即出ているもの全部購入。
私にとっては初アマゾンでした。
残りのも、ある時たまたま覗いたブックフェアで見つけ、全部揃った!!
こんなにかわいい本が、お安くなっているなんて。
大好きで娘の園のバッグにもアップリケしちゃいました(*^。^*)

今、アマゾンでも安く買えるみたいですよ!



著者: マリア オニール, Maria O’Neill, Maureen Galvani, 井辻 朱美, モーリーン ガルバーニ
タイトル: テディとアニー〈3〉遊園地はだいきらい



著者: ノーマン レッドファーン, 井辻 朱美, ポール シャルドロー, グレアム ラルフ
タイトル: テディとアニー



著者: ノーマン レッドファーン, Norman Redfern, Maureen Galvani, 井辻 朱美, モーリーン ガルバーニ
タイトル: テディとアニー〈4〉世界一せまいどうぶつえん



著者: マリア オニール, Maria O’Neill, Maureen Galvani, 井辻 朱美, モーリーン ガルバーニ
タイトル: テディとアニー〈2〉また忘れられて



著者: ノーマン レッドファーン, Norman Redfern, Les Gibbard, 井辻 朱美, レス ギバード
タイトル: テディとアニー〈5〉どろぼうをつかまえろ!



著者: ノーマン レッドファーン, Norman Redfern, Les Gibbard, 井辻 朱美, レス ギバード
タイトル: テディとアニー〈6〉びょういんは大さわぎ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年03月19日

4月から幼稚園のお子さんに読んであげたい本

テーマ:うちの



著者: ローレンス アンホールト, Laurence Anholt, Catherine Anholt, 角野 栄子, キャスリーン アンホールト
タイトル: わたし ようちえんに いくの

昨日は下の子の園は終了式でした。園バスから下りてきて、うれしそうに
「ママー、これ!」

出席シールを貼るカードを1年分、先生がつなげてくれたのだ。
少し風が強かったので、ちょっと手を放した好きに、
カードは6~7メートルも風になびいて、
まるでこいのぼりの吹流しのようにきれいだった。

飛んで行かないように必死だったけど、
1年間の長さを感じて、感慨深いものがあった。
早生まれで入園当時はかなり幼かった娘が、
よくがんばったものだ…と。

まあ、上のこの子の時の方がずっと、気を遣ったけどね(-_-;)
この本もその1冊。
5月生まれでしっかりしていたものの、意外とナイーブで難しいところが
あったし、下が生まれたばかりでどうしても手をかけてあげられないところも気になったので…
先日紹介した
「おねえさんになるひ」
と同じ
ローレンス&キャスリーン・アンホールト夫妻の作品です。
ほんとこのお二人の作品は、子どもの心の微妙な部分をうまく捉えていて、
不安を取り除いてくれます。

きっと、みなさんのお子さんも安心して、

「わたし、ようちえんにいくの!」って言ってくれますよ。



著者: キャスリーン アンホールト, ローレンス アンホールト, Catherine Anholt, Laurence Anholt, 星川 菜津代
タイトル: あなたのこと




著者: ローレンス・アンホールト, キャスリン・アンホールト, 松野 正子
タイトル: ビリーはもうすぐ1ねんせい



著者: キャサリン アンホールト, ローレンス アンホールト, Catherine Anholt, Laurence Anholt, 角野 栄子
タイトル: わたしのだいじなかぞく


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。