絵本の家 英語応援団

洋書絵本・キャラクターグッズ ・英語教育 「絵本の家」

絵本をもっと好きになってもらいたいから…
英語を使って、楽しく遊ぼう。

読み聞かせイベントや、英語体験学習、おすすめ絵本についてなど…
さまざまな情報をお届けします。


テーマ:

英語 de 子育て! English おててサイン 追加イベント決定



以前にも記事を書きましたが、絵本の家のカフェスペースで『English おててサイン』のレッスンをしている、加山絵梨先生。今回、絵本の家でイベントをしていただくことになりました!!



加山先生のレッスンには、0歳児からのお子さんと保護者の方が参加されています。




自分の子育てを振り返ると、子どもがお話できるようになる前、「何が言いたいの?」「何がしたいの?」が、お互いに通じなくて、双方でキーキー、イライラしてしまった時期がありました。こちらまで泣きたくなったのを覚えています。



それが、『English おててサイン』では、まだ言葉を話せない赤ちゃんとジェスチャーでコミュニケーションを図るといいます。しかも簡単な英語を取り入れて!なんて、電気がビビッと走るような驚きでした。こんな素敵な方法を知っていたら、この頃の子育てがもっと楽しかったかもしれませんね。



また、先生は英語の絵本も上手にレッスンに取り入れていらっしゃるので、毎日の子育てに英語を少しプラスしてみたい方には、ぜひぜひ参考にしていただきたいなとの思いから、このイベントが実現しました。



詳細はこちらです。


http://ehon-house.co.jp/culture-school/_1121.php





実は、この記事を掲載する前に、917日(木)11001130分の回が定員に達してしまいました!!多数のお申し込み、またはお問い合わせ、ありがとうございました。



そこで、またまた先生にお願いして、120012302回目のイベントを行うことが決まりました!!加山先生、ご協力ありがとうございます。まだお申し込みされてない方、ぜひこの機会に絵本の家にいらしてくださいね。ご参加お待ちしております。お申し込みはお電話でも受け付けております。電話:03-3985-3350(株式会社 絵本の家)




加山絵梨先生のお教室の詳細はこちらです。


http://ameblo.jp/otete-heart/













AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

毎日ぐずついたお天気ですね。2学期も始まり、子どもたちも学校へと戻りました。



さて、『夏休みを応援!子ども英語ワークショップ』当日も、あいにくのお天気でしたが、お集まりくださった皆さんありがとうございました!ご報告が大変遅くなってしまいましたが、いつもより長い1時間のプログラムで、たくさんの絵本を使ってのレッスンになり、見ている私もわくわくする内容でした。



フォニックス

《何度でも書いて消せるWipe Clean アルファベットフラッシュカード》でまずは、フォニックスのお勉強。このフラッシュカード、写真がはっきりしていて分かりやすく、大文字と小文字が両方並んで出ていて、アルファベットの形と書き順まで学べる優れものです。付属のペンで何度でも書く練習が出来るので、ご家庭でも何通りもの使い方が出来る人気の商品。“A says a, a, apple.”と美香先生に続いて発音しました。このカードはオンラインショップでもご購入いただけます。



http://ehon-house.com/shopdetail/000000000890/english/page3/recommend/



テーマは魚!そしてさかなつりゲーム!

さあ、ここでナーサリーライムを歌います。“One, two, three, four, five, Once I caught a fish alive……”数の遊び歌ですが、さかなつりに関する内容になっていて、子どもたちはすぐに覚えられましたね。私は少し練習が必要です…。子どもたちの反応の早さには本当に驚かされます。さて、美香先生が取り出した、本日一冊目の絵本はロイス・エイラトの“Fish Eyes”。エイラトらしい色鮮やかな魚たちに混ざって、自分も一緒に泳げたらと、楽しい想像が出来る絵本。足し算の要素も入っているので、面白い読み聞かせ方が出来る絵本です。



そしていよいよ、お待ちかねのさかなつりゲーム。美香先生手作りのつり竿は、突っ張り棒を利用して作られたとか。お魚には、英語で数が書いてありましたが、同じ数でもドットで表す事も出来ますし、エイラトの絵本に関連させて魚に模様を付けることもよいですね。時間があれば、子どもたちに好きな魚を作ってもらっても楽しかったかも知れません。ゲームとなると、子どもたちはとても真剣。がんばってお魚を釣り上げていました。このゲームも、いろいろな工夫が出来る余地のあるよいアクティビティでした。



ゲームで遊んだ後は、少し落ち着く時間が必要です。それでは、また1冊、絵本を読んでもらいましょう。“Five Little Monkeys Sitting in a Tree.”。このお話の読み聞かせで、一番盛り上がるのは、木の上のおさるの子をワニが一匹ずつ‘SNAP!’と飲み込んでしまうところです。両手でワニの口を作り、‘SNAP!’のところでパチン!と手を鳴らすのが、みんなとても楽しかった様子で、今か今かとその場面を待っていました。そうすることで、集中してお話を聞けるので、これもまた驚きです。



さあ、本日の目玉、 “Float or Sink”の実験です。美香先生が用意してくれたチャートには、クリップ、消しゴム、鉛筆…など、これから水に落としてみるものの名前が書いてあります。果たして浮く?あるいは沈む?を、まずは自分で考えて、チャートに書き込みます。そして、実験の後、結果をまた表に書き込みます。自分で結果を予想してみる、そして試してみるという事が、子どもたちにとってはこんなに楽しいことなのだ、とわくわくした表情を見て実感しました。きっと今日はお風呂で実験の続きかな?



1時間があっという間にすぎ、最後は“See You Later, Alligator!”の本を歌にしたCDをきいて、グッバイ・ソングの代わりにしました。



小学校での英語の授業も担当していた美香先生は、色々なアクティビティを使って、子どもの興味ややる気を引き出すのが上手だな~というのが、今回の印象です。



同じ絵本でも、使い方次第で、様々な年齢や英語レベルに対応したレッスンが出来るのだと、改めて感じました。小学生の英語レッスンも、奥が深くて楽しかったので、学年別に洋書絵本を選書したリストをぜひ作りたいなと思います。また小学生向けのイベントもしたいな~。

























AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 ★夏休みを応援!子ども英語ワークショップ開催 8月20日★



夏休みが始まり、プールバッグを持って楽しそうに歩いている小学生を毎日見かけます。一緒に思いっきり水遊びができたら楽しいだろうな~と、妄想しながら会社へ会社へと向かう今日この頃です。


さて、絵本の家直営店では、毎月恒例の「よみきかせ会」をお休みにして、幼稚園生~小学生までのお子さまへ向けた『夏休みスペシャルイベント』を開催します!テーマは≪夏・海・English!≫ 。



絵本の家で「よみきかせ会」を担当している美香先生は、小学校で英語の授業を担当したこともあり、夏休みにはぜひ小学生向けのイベントをしたいとご提案がありました。



毎月の「よみきかせ会」は、1歳から3歳くらいのお子様が中心です。今回は5歳~小学生が対象ということもあって、どんな内容がよいか、美香先生といろいろな案を話しあいました!


クッキングもいいけれど、お店のスペースには限りがあります。そこで、「英語で自由研究に取り組む体験はどうでしょう?」と美香先生からわくわくするような案がでて、現在も先生が内容をさらに企画中です。



絵本の家の直営店には4000冊以上の洋書絵本が並びます。英語以外の言語の絵本や、点字絵本などもあるので、きっとすてきな英語体験をしていただけると思います。ぜひご参加ください。



日時:8月20()

時間:10時~11時

対象:5歳~小学生

参加費:540(税込)

※定員に達し次第締め切らせていただきます。



お申し込み、お問い合わせは:

・電話:03-3985-3350(株式会社絵本の家)

e-mail:ouendan@ehon-house.co.jp



こちらのページでも詳細をご覧いただけます。

http://ehon-house.co.jp/culture-school/_1121.php











AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。