絵本づくし・心づくし

一冊の絵本から、
一人のつぶやきから、
いつか仕舞い込んだ感情が、
清水のように湧き上がってくる。

大人の絵本の交流をナビゲートしています。


テーマ:
八月十五日、
今日、読みたい絵本が二冊あります。

一冊目は、「うまれる」
おなかの中の赤ちゃんと母親の会話が
聞こえてくるような絵本です。

うまれる/江口 あさ子 絵
¥1,512
Amazon.co.jp

作者は中川さくたろうさん、男性です。
おなかの赤ちゃんのお話を、なぜ男性が?

背景にある体験をお聞きし、心も子宮も震えました。

終戦当時、さくたろうさんのお母様は
大陸で臨月を迎えていました。
多くの日本人は帰還することが叶いませんでした。
しかし、ロシア兵は妊婦には手を出さなかったそうです。
それどころか、
妊婦は神様だと言ってお祈りをしたのだそうです。

お母様はお腹の中のさくたろうさんに
助けられたというのです。


{A4A6739F-CC85-4802-9139-C59C5C143238}


そして、もう一冊は、
「おかあさんのいのり」
おかあさんのいのり/武鹿 悦子
¥1,512
Amazon.co.jp

戦後が71年続いたおかげで、
今、私には生後一か月の孫がいます。

戦後の数字が100、200、300、、、、
永遠に続きますように。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。