2017年03月19日 14時00分33秒

食への貪欲さが生きる事への力

テーマ:スポンサー募金

3/10 この日も月ちゃん、一日中吠えまくって、昼も夜も寝ませんでした。

 

 

 

テレビのニュースで

介護疲れで無理心中のニュースを見た時

私は、誰でも良いので、相談出来ていたら、こんな悲しい結果に

ならなかったかもしれないのに・・・・

もしかしたら、誰かが助けてくれたかも知れないのにって思う人だったのに

実際、当事者になって

(人と犬とを比べられませんが、人の何十分の一の労力の介護だとしても)

気が付いたら、そんな冷静な判断(思考)が出来なくなっていましたやばい

 

 

連日、ほぼ徹夜に近い日が続き、それでも寝てくれず、原因がわからないので

対応する方法も無く

ただただ、さすり続ける日々

私がしたくてしている介護であり

誰かに変わってほしいとはみじんも思わない

し、思った事も無い

私さえ、頑張ればどうにかなるって

変な意地なのか

ちっぽけなプライドなのか

に邪魔されて、相談すらしませんでした。

(獣医さんには相談していましたが、

それ以外の人に相談しても迷惑だと思っていました。

家族には、疲れているのを少しでも見せると、

それみた事かと、愛護活動を良く思っていないので・・・うっ。

している事が駄目なんじゃなく、心配してくれているのね汗

文句を言われるだけなので、平気なふりをしなければならない。

休みの日は体を休める為にあるのだと言われ続けているので・・・汗)

が、つい、ポロリと愚痴ったんですよね

先輩ボランティアのMさんに・・・・

「月ちゃんが寝ないんですよ~・・・」って

(もう、限界だったんだと思います。心の声があふれてしまった涙)

そしたら、Mさん、すぐに自身が利用している動物病院の先生に

相談してくれて、鎮静剤もらってきてくれました。

(今かかっている病院でもらう鎮静剤が品切れで

入荷に3週間以上かかるとの事だったので)

私なりに、別の病院で安定剤をもらったのですが

月ちゃんには全く効果はゼロでした。

(ミクチャンにはほんの少し効果ありました)

しかし、残念ながら、Mさんがもらってくれた鎮静剤こちらも、効果が見られず

そしたら、今度は睡眠導入剤をもらってきてくれました。

とても良く効くと言われました。

が、初日は2時間

次の日は増量しても2時間は寝てくれるのですが

その後、吠え続けるのです。

良く効くと言われている薬も、もう、効かない状態でした。

興奮状態が収まらず、吠えるのにも勢いがあり

目もぱっちりでずーっと吠え続けています。

その結果を、Mさんに伝えたら、

「明らかに異常行動だよね。何か別に原因があるのでは?」

と言われました。

 

寝てほしい

どうして寝てくれないんだろうと

目の前の問題行動にいっぱいいっぱいで、当たり前の、そんな疑問すら

私は持てない精神状態になっていました。

言われて初めて

「あっ、本当だ、寝ない犬なんておかしい。」

とやっと当たり前の事に気付いたのです。

 

脳の中の、寝ようという信号が、何かしら問題が起きている

もしくは

どこか痛みがあって、痛い痛いと泣き叫んでいる

血液検査も異常なかったし

今の所、癌が出来ていた事も無い

膀胱炎もほぼ完治に向かっているし

床ずれが出来てもいない

脳系の発作も起きていない

 

 

主治医の先生にその事を伝え

「寝ない病気って何かありますか?」

と聞きに行きました。

「考えられる一般的な寝ない病気はないなぁ?」

と言うことでした。

しかし、1つ気になる事がわかりました。

現在長期間飲んでいる重症筋無力症のお薬の副作用の1つにある

副交感神経を刺激しているのかも?と言う事

つまり、リラックスする、休息する、オフになる

と言う副交感神経がうまく

働かず、常にオンの状態になっているのかも?

それも、影響しているのかもしれないので薬を減らすことになりました。

(結果、現在はやめています)

 

 

そして、3/11土曜日も一睡もせず、月は吠えていました。

 

私は、日曜日が来れば、朝、少し睡眠がとれるから(仕事が休みの為)

何とかなると思っていました。

しかし、夜中ずっと泣き続け

そして

日曜日の朝も泣きやむ事はありませんでした。

もう、一歩も動けなくなりました。

私が、さすり続けても泣きやみませんが

泣いている月をほったらかしにすることはできません。

Mさんに、睡眠導入剤も効果が無かったとメールしたら

朝早かったのにもかかわらず

「入院させてはどうか?」

と返事が帰ってきました。

「山ちゃんも何日も寝ないで限界だろうし、月ちゃんも体が限界にきていると・・・」

涙が出る思いでした。

自分さえ頑張れば何とかなると思い続けていたけれど

一番肝心な事を私は忘れていると気づかされました。

入院がまるで介護放棄のようで、嫌だった

逃げるようで嫌だったけれど、

それは自分主体の考え方であり

月ちゃんにとって何が一番良いか?

と言う相手主体の考え方を忘れていた

寝ないで吠え続けている月を休ませる事を優先しなくては・・・・

一番大切な事を忘れて私は何をしているのだろうボー

気が付かせてくれてありがとうありがとう

 

 

病院が開くのを待って、電話しました。

先生は快く連れて来て下さいと言ってくれました。

連れて行った時、月ちゃんは大人しく、落ち着いていました。

あれほど泣き叫んでいた犬だったのに・・・

診察中も吠える事は全くなかったので

痛みで吠えていない事は明確でした。

看護師さんが、

「電話の向こうでも、ずっと吠えていたのにね。」

って言われました。

爪を切ってもらい(前足だけ少し伸びていましたが、後ろ足は全く伸びていません)

片目が昨日から目やにが出る事を伝えると

検査してくれて、傷が付いていたのがわかりました。

目薬と軟膏で処置です。

注射一本で、ものの数分で診察中にもかかわらず

深い眠りに入りました。

あまりに早くてびっくりしましたが、月ちゃんの体はもはや限界まで疲れていたのです。

(安全性の高い鎮静剤で、そんなに強いものではないですよと言われましたが、いきなり

眠りに入って正直ビビりましたビックリ)

とにかく、月ちゃんの体を休めましょうと先生もおっしゃってくれました。

そして、睡眠を取らせた後、どのようになるか様子を見てみますと言われました。

正直、最後まで、どうしようかと迷いましたが

連れて来て良かったと心から思えました。

体重は15.2キロ

痩せたなぁと思っていたけれど、ほとんど変わっていない事に

私も先生も驚きました。

(以前は15.4キロ、若い時は20キロ)

診察台からはみ出している大きな犬です。

骨格が大きいから、散歩していた時に、猟犬ですか?と言われた事もあります。

 

3/12・・・月・・目の検査・目薬・軟膏・爪切り・鎮静剤注射・入院

 

 

帰って来て、月ちゃんの居ないベットを見て

無性に寂しくなりました涙

亡くなったわけではないけれど、存在の大きさを改めて感じました。

あの大きな顔をなで回したいと無性に思いました。

少しでも寝ようかとも思いましたが

動ける時間があるのにもったいないもったいない

月ちゃんを預ける事が出来たのだもの、私が休んでいては申し訳ない

月ちゃんが帰って来るキラキラまでに

ペットをすべて洗濯して洗濯

綺麗にして迎えに行かなきゃy’s

そうだ、美味しいご飯を買ってきておこう

私が、月ちゃんにしてあげられるのは、今はこれくらい

毛布も良く乾く、いい天気でした晴れ

いつもよりミクチャンや猫達の世話も時間をかけて丁寧に出来ますうふふ

私も、お昼から入浴剤を入れお風呂に落ち着いて入り(なんて贅沢)

さっぱりして、譲渡会に行きました。

 

 

夕方に動物病院から電話が入りました。

何かあったら電話すると言われていたので

心臓ドキドキが飛び出そうでした。

抗生物質のお薬を

朝飲ませているのか

夜飲ませているのか

の質問でした焦り

あぁぁぁぁ、息出来んかったぁぁぁぁ泣

びびったぁぁぁ

何かあったんかと思ったぁぁぁぁあへへ

 

月ちゃんの兄弟マコちゃんです。

やっぱり似ているね

 

元気にしていると言う事

15時頃起き始めて

(朝9時1本の鎮静剤の注射のみ)

18時過ぎている今も、吠える事無く大人しくしていますよ

と言う事でした。

あれ?orange?

吠えないの?orange

なんでかな?orange

 

 

月ちゃんには会いませんが(興奮させるだけなので)

毎日病院に行き、現在の様子を伺い、アドバイスをもらいながら

相談していました。(日々の変化と照らし合わせて)

(私の声が聞こえると、バタバタ動いたり、吠えたりしていたみたいですあせり)

 

Mさんと相談していた時、もしも、経過を見て改善されなければ

脳内の検査(CTやMRI検査)をしてみようかと話していました。

何かわかったとして、治療の方法があるのか不明ですが

もしかしたら、投薬等で改善する方法があるかもしれない

可能性にかけたい

そんな事も話していたのです。

 

 

次の日は、一日中吠えていましたが、勢いよくと言うより

痴呆の犬のような同じリズムでの吠え方だったそうです。

次の日は、吠える回数・長さもぐっと短くなり、

「良い子にしていますよ。」

と言われました。

注文している鎮静剤はまだ入荷していないけれど、落ち着いたみたいなので

退院させることにしました。

先生との話し合いの結果、おおまかな原因がわかってきたからです。

 

 

私の態度が月ちゃんを困ったチャンにしていると言う事に気が付きました。

(薄々気が付いていたけれど、ついついしてしまっていました汗)

私が、興奮の元になっているみたいです。

私が行くと、泣き、そばに来てくれて、吠えればなで続けてくれたり

ご飯をくれる

寝たきりの御舅さんが、大した用も無いのに、嫁さんを呼ぶような

そんな状態になっているんじゃないかと指摘されました。

確かに・・・・

(例題がわかりやすいね笑 先生ナイスセンスナイス)

この先、一緒に居られる時間が短いと思うと、何でもしてあげたい

ずっとそばにいてあげたい

と甘やかし放題だったのですねうー

吠えれば叶うのだから、要求はエスカレートするばかり・・・

あまりなで回すのもやめましょうかねって汗

注意されました。

 

久しぶりに座れたよ上がる

 

私、犬との距離感がいつもうまく取れないんですよね

それで、問題行動に困ったとなるのは自業自得ですよね汗

今までの事を反省し

心配だけれど、私は、自分の部屋で寝ることにします。

(大丈夫かなぁ~心配)

私が居るから、熟睡できていなかったのかぁ~あせり

ごめんねぼちいさん ペコリ

もちろん、世話も今まで通りだし

なでなでだっていっぱいするけれど

泊まり込みでの付き添いのような完全看護スタイルは改善します000000

 

それと、先生からのアドバイスとして

1もっと暖かくすること

2一回の食事も30分間を開けて前後にあげ

水を飲ませて、小分けにする事で

誤飲防止になるのではないか

(一日3~4回の食事をさらに一回当たり2つに時間差で分けると言う意味)

と指導受けました。

もちろん、食事の時は座布団等を差し込んで上体を起こし、

出来るだけ寝たままの姿勢をやめさせます。

3必要以上にかまい過ぎない事 y’s

 

このクッションを差し込んで上半身を起こし、ご飯を食べます。

普通の時は、クッション撤去(また、びりびりにするから汗)

 

 

3/14・・・月・・・心臓のお薬14日分

 

そんなこんなで、月ちゃん睡眠も取れ、体力回復したので

(食欲は旺盛だし)

退院しました。

確かに、退院してきて、寝ていても、私が寝ている方を見て吠え

私が、無視していると、ぐるぐる回って来て、顔をこちらに向けて吠え続けます。

目がはっきりと見えている様子です。

強く訴えています。

やはり、私が興奮要素みたいだと言うのは明確でした。

ミクが夜中に泣くので、それで世話に行くと

ずっと、吠えて怒っています。

「こっちに来いってムキー

結局、ミクの世話に行くのも私が動くので刺激になります。

(月の場所から見えるから)

ミクも夜中に起きないように工夫しなければなりませんあせり

 

夜中もおなか減っちゃうんだもの~泣いちゃうよ~汗

 

鎮静剤が入荷していないのに退院してきたので

鎮静剤の注射で夜は眠りを促進させています。

(完全に眠らせるものではないので、私が居ただけで

刺激になり、起きて吠え、眠らなくなる感じです。

静かな環境だと大人しく寝ていると思います。)

 

食欲は、ミクの生きる力の源

 

洋服をチェンジしたよ、気が付いた?orange 似合ってる?orange

 

3/16 私は、自分の部屋に布団を戻し

月を一人にして、電気を消し、静かな環境にして鎮静剤の効果の様子を見ました。

初めは順調でした。

私が、原因だったんだと納得でした。

興奮しなければ、寝てくれています。

よしよし

うまく行きそうだぞ笑

 

しかし、そうやすやすとはいかなかったのですえっ

今度は、何故だかミクがオールナイトで吠え続けたのです。

10時~4時まで、いろんな事をしましたが

興奮状態で効果ゼロ

まさに

 

「ミク、お前もか!!」 ←「ブルータスお前もか!!」風に

 

と心で叫んでしまいました泣

 

 

月から見えますので、電気をつけないで、真っ暗な中、手探りで暗闇の中から

ペットシーツ替えてみたり

ご飯食べさせてみたり

水飲ませてみたり

さすってみたり・・・・

何度も行っては対応しましたが、駄目でしたsao☆

でも、私の存在に気が付きにくい感じで行っていたので

ミクの声だけでは月は興奮する事無く、大人しくしていました

 

 

朝の4時に月が吠え始めたので、もういっかと

あきらめて(本当は5時起床なのですが)

みんなのご飯にしました。

ミクはしっかりご飯を食べ、寝始めました。

えっビックリ今からですかトホホ

今度は月がご飯食べ終わってから、ずーっと吠え続けますとほほ

私は行ってはいけないと思い放置のまま

これがしんどい

吠えっぱなしにさせるのです涙

吠えても私は行かないよって比呂

 

6時に家を出て(会社へGO)ドアを閉めた途端

月は泣きやんで寝たそうです(旦那曰く)呆然

私が家に居なくなったから、

「呼んでもどうせ来ないや」って・・・・

寝たのですか?orange月さん・・・・呆然

 

犬をなめちゃあきません

頭のいい動物なのですちーん

(少なくとも、私はいつも負けていますうっ。)

 

3/17・・・ミク・月・・・安定剤・鎮痛注射

 

 

3/18・・・月・・・尿検査・鎮痛剤注射・入院

 

 

 

私の悪い介護の見本を発表して恥ずかしい限りですがとほほ

(出来れば、隠したかったけれど>。<)

私を反面教師にして、みなさんはこんな失敗をしないようにと

公開しますね

笑わないでね汗ネコ

 

 

 

スマイルご支援に感謝いたしますThank you!

 

 

会員のYさんからウエットティッシュ頂きました。

いつも心配してくれてありがとうゴキゲン

すごい食べ方でしょ~やばい下矢印

食べさせるたびに、すごいんですよ~

なので、ウエットティッシュは大量消費で大活躍なのです。

もちろん、お尻も拭くしねshokopon

 

 

いつもご支援頂いているI様より

おしっこオムツ・パウチ・うんち袋

が届きました。

うんち袋たくさん入っているタイプもあるのですねうふふ

どれも不足している物ばかりでうれしいですハート

レトルトかなり気に入ったみたいで

ミクチャン食欲が止まりません~キャー

 

 

 

西条市のM様よりオムツやタオルいただきました。

愛犬chiroを介護されて居たそうで

いとおしく、幸せな時間でしたと書かれてあり

きっと、ポチ君は幸せな気持ちで天国に旅立った事でしょうねはーと。

愛情のバトンを受け取った気がしますクローバー

ポチ君の介護グッズ大切に使わせていただきますね。

「好きなものでも食べさせてあげてください。」と御志を頂きましたので

こちらを購入させていただきました

下矢印

ありがとうございますペコリ

 

 

 

 

K君からホワイトデーでウエットティッシュ頂きましたはーと。

めっちゃ笑っちゃったけれど、ホワイトデーの中で

一番嬉しかったよ嬉

やっぱり、お兄ちゃんはわかってるねぇ~ナイス

 

 

 

 

 

クローバーご支援いただけると大変助かりますペコリ

 

はーと。大型犬でも乗せれる犬用乳母車ベビーカーをお持ちで、もう使っていないので

  あげるよって言う方いらっしゃいませんか?orange

 (人間用の座るタイプは使えません)

 イメージ写真

 イメージ写真

 

 

はーと。男の子用おしっこオムツ(Mサイズ小~中型犬用45cm)

普通のオムツじゃないよあ

 

はーと。ペットシーツ

はーと。缶詰・カリカリフード

 

 

 

スポンサー募金とは
保護した犬猫が重症をおっていたり、重病になったりと高額医療がかかる子に対して、
6ヶ月間スポンサー募金を募ります。
期限を切っているのは、次々と対象の犬猫が居ますし、不幸にして死亡する場合があるからです。
その為、半年としております。

その子の医療費を支えていただける方は、
スポンサー募金を必要としている子の名前を記載していただきお振込みご協力お願いいたします。


郵便局口座番号01660-7-4828
特定非営利活動法人えひめイヌ・ネコの会

 

AD

犬猫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。