「上州麦豚(むぎぶた)」など銘柄豚の産地として知られる前橋市で28日、豚料理ナンバーワンを決める「第1回T-1グランプリ」の発表があった。参加57店のトップに輝いたのは「そば処大村総社」が出品した「おそば屋さんのソースカツ丼」。

 はしでほぐれるほど柔らかい上州豚のヒレ肉を使用。わき水で米を炊き、甘辛いそばつゆベースのたれをかけたジューシーな逸品だ。値段は870円。

 実行委事務局の同市によると、中心商店街は約2割が空き店舗。「TONTONのまち前橋」をキャッチフレーズに活性化を図っており、グランプリを機に街おこしもトントン拍子となるか。【奥山はるな】

公務員「早期勧奨退職」継続、総務相が意向(読売新聞)
<冷却ジェルパッド>女性2人がアレルギー性接触皮膚炎に(毎日新聞)
児童にセクハラ、教諭を懲戒免=富山(時事通信)
水俣病未認定訴訟、チッソが和解案受け入れ(読売新聞)
特養介護職に医療行為=「たん吸引」など来年度から-厚労省(時事通信)
AD