ゆっこのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

5年前に試験を受けて認定をもらいもう5年。

今年度再認定の年で今、願書(英文)を辞書と首っ引きで格闘している。認定を受けるためには必要なセミナーをある程度受けて受験必要単位に達してなければ願書出せない。


5年間日本国内あちらこちらで行われる認定されたセミナーを受けなければ単位証書をもらえないし、その単位を75単位なければ再認定されない仕組み。

IBCLCとしてセミナーに出席していつでも最新の科学的根拠のある母乳育児支援ができるようにという狙い。

単位計算したら110単位あったので資格は十分。後は英文願書で間違いなく提出し受理されることを望むだけ。


年々応募者が増え5年前は広島ではまだ私1人だったけど今では2人増え3人になった。資格者が増え母乳育児支援の輪がどんどん広がって欲しい。


ホームページをアップして訪問の依頼が増えてきている。

出張というキーワードが小さなお子様を育児していらっしゃるお母さまたちには連絡しやすいのだろう。お子様づれで病院まで出向くことはなかなか大変だろうと思われる。

母乳育児支援コンサルタントとしてお役にたてれば嬉しい。

トラブルあればすぐに訪問する必要があるがスケジュールがあわず他の助産師に依頼することもある。

緊急性がなければスケジュール調整できありがたいが、トラブルはそうはならず、、、折角 依頼の電話を頂くのに他の方を紹介させて頂かなければいけないことにこころ苦しさを感じる。


トラブルを防ぐ唯一の方法はきちんと深くふくませる、頻回に飲ませて時間を長く開けないことが大切。

おっぱい育ての皆様、食事に気を付けるのも大切ですが授乳ポジション頑張ってほしい。

いいね!した人  |  コメント(1)
PR
同じテーマ 「ブログ」 の記事

[PR]気になるキーワード