2011年04月02日(土) 20時41分31秒

父との会話。

テーマ:日常のブログ
今僕は広島にいて、父の仕事を手伝いながら、父と毎日話をしている。

僕は(父はどうだか知らないが)、小さな頃から父とはあまり会話をしたことがないので、父という人間を今更ながら知ることが出来ているように思えて少し嬉しい。

多分、これが思春期に少年から大人に変わるというやつの一種だな。

原子力発電所の話が盛んにニュースに取り上げられて、僕は知識は少ないけど、やはり日本は脱原発すべきだと思うと父に言った。

なんて答えが返ってくるのか聞いていたら、、、

まず原発も大事だけど、その前に、この国は企業と国民で成り立っている。企業と国民あっての政治であり、その企業や国民からの税金でこの国は運営されている。

今の政治は何らかの理由で、その金を上手く使えないから借金まみれであり、これがもし企業であったならば、お世辞にも優良とはいえないんじゃないかなあ。倒産だよね。

父さん、、、

昔の学生運動とかにも通じる話だけど、僕らは日本という国に住んでいて、その自分の住む国を1人1人が運営しているということを忘れちゃならない。

でも残念ながら、そんな気持ちを忘れて自分は、自分の企業は、と自分のことだけを考えている人達もいる。

だからこんな時でも夜中のネオンは必要以上に輝き、道にはゴミが溢れるんじゃないかなあ。

その大量の明かりとゴミになる前のモノは本当に必要かなあ?

なんて考えないんだ。

そう。電力だけの問題じゃないけど、日本にいる一人一人の、一つ一つの企業の意識が変わらなければ、原子力発電所が有る無しに関係なく電力はどうしたって不足するんだ。

食料だって水だってそうだよ。

と、言った。
(記録はしてないから、そのままじゃないけど。)

僕は父と話せて良かったと思った。
僕も日本に住んでいるという意識が少なかったから。

自分の住む国(生まれた国)。
次の命が生まれてくる国。

とても大事なことだし、自分の息子にも伝えたい事だなあと思う。

多分、色んな意見があって、色んな考えの人がいると思うけど、僕は父の考え方が好きだ。

だから忘れないようにブログに残そうと思う。

Ego Colo











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。