TEAMエギ壱!

エギ壱製作所の「壱ちゃん」が色々書きます(笑)


テーマ:
皆さん、こんにちは♪

昨晩は二択に絞り込んだkuno壱クリアボディーのテストに行ってきました!

{1AFA49D2-A7CD-47FE-A957-3913BB334F7E}

先ずは波やウネリが無い穏やかなポイントで1つずつスイムチェックを行いました。

この時点でほぼ決まっていましたが、次は潮の流れがある所でチェック!

移動後、タイミング良くいい潮の流れが入り、

流れを利用した釣りでも最初に好印象だった重い方がやはり使いやすい。

もうここまで来ればあえてもう1つの軽い方を選択する要素が無くなっちゃいました(^^;)

バランス以外のスペックの違いは自重だけで、

ここまででどちらも重い方が使いやすく、ダブルフックの針先がボディーに密着し過ぎない姿勢も保てている。

たとえ0.05g差とはいえ、他の部分でクリア出来ているのであれば自重が重い方が飛距離面でも風やウネリの中でも有利ですしね(^^)


って事で、

ここからは重い方をメインにフッキング率のチェック!

まだ潮が走っていたのでストラクチャーの影のヨレまで流し込んで「アタルならココ!」というタイミングで…ゴンッ!
{62FBF771-72EA-4059-B9AC-046C8949C7C5}
気持ちい釣れ方でした(^^)

このkuno壱はスローリトリーブだけでは無く、ジグ単みたいな感覚で差し込めるのも面白い所です。

そして同じ様にもう一度
{D63798A4-B0E7-4495-9C52-56118992404C}
ベリーのフックに掛かっていましたが暴れて外れています。

潮が止まったので、ウネリ絡みでサラシの出るポイントに移動!

ここからはテンポ良く連発!
{FB623951-0910-4047-B88F-A84C243D3299}

{5F1AF257-E0A2-474F-8749-5A0E584F1291}

写真撮るのが面倒臭くなったのでまとめて(^^;)
{2C479797-1D46-46C0-8012-394D318333F7}

この日の食い方にもよりますが、フッキング率の悪さを感じる事は有りませんでした。

勿論一発で掛からない事もありましたが、

クリアボディーの強みでもある見切られにくさで追い食いもあり、それだけでもヒットチャンスは確実にUPしています。

そして今回のパターンで見つけたのは、

追い食いでも乗らない…

追従している違和感があるのに食って来ない…

そんな時に極小さくトゥイッチを入れてやると「カツ〜ン!」と当たって来ましたね〜(^^)

こんな小さな子でもkuno壱を食って来ます(^^;)
{54D6CF06-7AFB-4E79-B465-3B4445781760}

{9BBD7EA1-91EC-49E5-9963-7D3A336C8A43}

サイズが出なくなったので最初の潮の流れがあったポイントへ移動〜。

強い流れはありませんでしたが、同じ様に差し込んで、
{564B1814-0854-402D-AE9E-0E0DA355AFD7}
今日イチ!

掛かりが浅く抜き上げ直後にポロンしましたが(^^;)


自分以外に他のアングラーさん達も叩き倒した後なので深追いはせず移動〜!

最後のポイントで今回最小の…
{1303658B-283C-4D6C-B0D5-4EE059A982DD}
アンダー10で納竿となりました(^^)(笑)


今回は最初に絞り込んだkuno壱プロトとジグ単タックルを持って釣り回りましたが、

ジグ単では1匹も釣れませんでした(汗)

アタリはあるんですが全然乗らなく、乗っても皮一枚なのか?直ぐにバレる…。

そんな状況の中で今回はプラグへの反応が良かったのか?アベレージ20センチ弱ではありますが20匹以上は抜けたので、フッキング率のチェックは出来たと思います。

という事で、

二択に絞られた最終チェックも済んだので…

リリースに向けて量産に入ります!

「kuno壱クリアボディー」

お楽しみに!



ではでは〜( ´ ▽ ` )ノ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

壱ちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。