http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161012/k10010726971000.html?utm_int=all_side_ranking-access_004

東京電力によりますと、12日午後3時半ごろから東京の港区、千代田区、練馬区、中野区、杉並区、板橋区、豊島区、文京区、北区、中央区、それに新宿区の11の区で停電が発生し、停電の戸数は58万6000戸に上りました。
東京電力によりますと送電ルートを変えるシステムによって停電は午後4時25分ごろ、復旧したということです。
これより前の午後2時50分ごろには埼玉県新座市にある東京電力の地下の無人の施設で火災が起き通気口から激しく黒い煙が上がりました。
(10月13付NHKニュースウェブから一部引用)。

 

昨日の出来事ですが,私は,ちょうどこの頃地方に出張していたため,この出来事自体全く知りませんでした。

 

 

たまたま,東京地裁にいた知人と連絡を取る機会があり,「いま,地裁のエレベーターが停電で止まったようなんだけど・・」と言われ,「えー,天下の霞が関の東京地裁で停電なんてことがあるんだ」と思いました。

後から知りましたが,裁判所だけではなく,官庁街の主要官庁や多くの住宅,建物が停電になったと知り驚きました。一瞬,テロかとも思いましたが,どうやらそうではないようだということは,その後のツイッターやらニュースなどで分かりましたのでとりあえず胸をなでおろしました。

 

夕方から夜にかけての長野新幹線で東京に帰ってきたのですが,新幹線に遅れなどは全くなく,また,東京についてからも山手線,地下鉄もにな後ともなかったかのように動いていましたので,それほどの停電だったとは,自宅に帰ってから付けたテレビで確認したような次第でした。

 

 

■ランキングに参加中です。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ にほんブログ村

■着手金の簡易見積フォーム (弁護士江木大輔の法務ページに移動します。)

 

■弁護士江木大輔の法務ページに移動します。