http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160628/k10010575711000.html?utm_int=news-sports_contents_list-items_005

 

プロ野球は5試合が行われ、セ・リーグ首位の広島はヤクルトに競り勝ち、22年ぶりに10連勝をマークしました。
(本日付NHKニュースウェブから一部引用)。

 

広島は、私が高校時代までいた土地になります。最近はめっきりプロ野球をみる機会も減りましたが、広島カープが好調で、もしかしたらこのまま優勝するかもしれないということで、ちょっと注目してみようかなと思っています。

 

 

22年前といえば1994年(平成6年)のことであり、広島のリーグ優勝自体はさらにさかのぼって1991年(平成3年)以来ということです。

 

 

広島が最後にリーグ優勝した年は高校生でしたが、この頃はサッカーのJリーグも始まっておらず、まだまだ今よりもプロ野球人気が高く、特に広島という土地柄もあり、リーグ優勝がかかったり、日本シリーズがある日には、なんとなくそわそわして、学校が終わると自転車を飛ばして家に帰ったり友達の家に寄ったりしてTVにかじりついていたような記憶があります。

 

 

あの頃の広島といえば、今の洗練された格好いい選手たちに比べて、正田とか山崎隆三とか西田(西田の応援歌が当時CMで流行っていた「マメ、マメ マ~メ マメ~」というフレーズに乗せた音楽だったことがなぜか頭にこびりついています)とか、お世辞にも恰好いいとはいえないようないぶし銀の選手たちがひしめいていました。

 

 

当時はカープ女子などとは想像もできず、時代は変わりましたと実感します。

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ にほんブログ村

■着手金の簡易見積フォーム (弁護士江木大輔の法務ページに移動します。)

 

■弁護士江木大輔の法務ページに移動します。

 

 

■ランキングに参加中です。