http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160311/k10010439851000.html


東日本大震災の発生から5年となる11日、天皇皇后両陛下が出席されて、政府主催の追悼式が東京で開かれ、地震の発生時刻に合わせて、安倍総理大臣や遺族の代表ら出席者全員が黙とうをささげて、震災で亡くなった人たちに哀悼の意を表しました。
(3月11日付NHKニュースウェブから一部引用)。


今日は、立川支部で尋問があったため、午前中から立川におり、午後も目いっぱい尋問をしていたため、式典の模様などをテレビで見ることはできませんでした(昨年はテレビで見ており、執務室内で一人でいましたが、黙とうをしたように思います。)。



あれからもう5年経過したのかというのが率直な感想ですが、今日のように何事もなく平穏な一日を送ることができていることに感謝です。



式典での天皇陛下のおことばや各県代表の遺族代表者らのあいさつは、いつも粛然として胸を打つものがあるので、遅ればせながらですが、これからテレビのニュースなどで振り返りたいと思います。



■ランキングに参加中です。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村



■着手金の簡易見積フォーム
(弁護士江木大輔の法務ページに移動します。)


■弁護士江木大輔の法務ページに移動します。