http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150910/k10010226701000.html



JR東日本によりますと、山形新幹線は、11日午前中も福島駅と山形県の新庄駅の間の上下線で、運転を見合わせるということです。山形新幹線は大雨の影響で、10日は終日、福島駅と新庄駅の間の運転を取りやめています。11日の午後以降、この区間の安全が確認されしだい運転を再開したいとしています(本日付NHKニュースウェブから一部引用)。



実は、明日山形県鶴岡市で山形弁護士会主催で開催される権利擁護の集いというものに参加するため、今夜発の山形新幹線に乗って終点の新庄まで行き、一泊して翌朝に鶴岡入りするという計画を立てていたのですが、午前中の段階で山形新幹線の全区間の終日見合わせという情報が入ったため(記事では福島-新庄間の運転見合わせとなっていますが、全区間の終日運転見合わせとなっています。)、急きょ、山形新幹線ルートではなく、上越新幹線で新潟に入り、翌朝に鶴岡に行くという計画に変更し、ホテルの予約のキャンセルや取り直しなどをしました。


飛行機も含めて、天候のために乗る予定の交通機関に乗れなかったというのは生まれて初めての体験です。



昨日からの天気図を見ると、ちょうど、山形新幹線の通り道の真上に沿うようにして、雨雲が一本の帯のように連なっており、このような天気図を見たというのも、こう着状態のようになってなかなかこの雨雲の帯が消えないというのも、初めて見たような気がします。



そんなわけで、先ほど夕方まで東京地裁で尋問を行った足で東京駅から新幹線に乗り、いま、新潟に到着しました。新潟も天気は悪いですが、普通の雨模様という感じです。




今日は一日出ずっぱりだったため、あまりニュースに接していませんでしたが、鬼怒川が氾濫したりするなど、大変な被害も出ているようです。

日本の気候が大きく変動しているような気がしてなりません。

それにしても、ここのところ雨続きで、本当にいい加減に気持ちの良い晴天を望みたいものです。





■ランキングに参加中です。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村



■着手金の簡易見積フォーム
(弁護士江木大輔の法務ページに移動します。)


■弁護士江木大輔の法務ページに移動します。