http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20150703/3034101.html




大手旅行会社、JTBによりますと、今月15日から来月31日までの夏休みシーズンに、1泊以上の旅行に出かける人の数は推計で7816万人になる見通しです。
これは、去年より0.1%増えて、昭和44年に調査を始めて以来、2番目に多くなっています。
このうち、国内旅行に行く人は、夏のボーナスが増えたことなどから、去年より0.2%増えて7561万人となる見通しです。
(本日付配信のNHKウェブニュースから引用)。



若いころは夏休みなどなくてもへっちゃらでしたが、最近は、きちんと休んで、秋に備えるということをしないと、体力的にも気分的にもきつくなってきました。




また、休みを目標にすると、それまでの間にたまっている懸案の仕事を片付けて気持ちよく休みたいという動機づけにもなります。




私も、今年も1週間程度は休みに充てて、旅行にも行く予定です。

本当は1ヶ月くらい休みにして、海外旅行にでも行きたいのですが、さすがに今年は無理のようです。




今から思えば、学生時代などにもっと海外などに行っておくべきだったなと思うのですが(ただ、カネがないので行けませんでしたが)、今からでもそれを楽しみに頑張っていこうと思います。






■着手金の簡易見積フォーム
(弁護士江木大輔の法務ページに移動します。)


■弁護士江木大輔の法務ページに移動します。