日本シリーズ 楽天日本一

テーマ:

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131104-00000004-spnannex-base



レンジャーズのダルビッシュが楽天・田中の体を心配した。自身のツイッターで、ファンから田中の連投について質問されると「間違いなく身体には良くないですね。肩、肘の炎症はまだとれてませんので」。
 前日に160球投げたことには「メジャー各球団のスカウトは冷や冷やでしょうね」とつぶやいた。また、CBSスポーツの看板記者ジョン・ヘイマン氏らも「前日160球投げて、また15球投げるなんて驚きだ」とつぶやくなど、米国でも大きな反響があった。
(本日配信のスポニチアネックスより引用)



レギュラーシーズンは,セリーグもパリーグも一度もテレビでも球場でも野球を見ませんでしたが,今年の日本シリーズは,楽天を応援したい気持ちがあり,すべてのゲームをテレビで観戦しました。




昨夜の楽天優勝の瞬間もテレビで見ていましたが,復興道半ばとはいえ,東北に本拠を置く楽天の優勝はとても感動しました。




田中投手への継投については賛否両論でしょうが,星野監督もインタビューで「考えられない継投なのだけど・・・」と言っていましたので,やっぱり普通に考えればなしなのでしょうね。




昨夜の8回までは則本投手が抑えていたことや,第6戦で田中投手が巨人打線打たれていることを考えると,巨人としては田中投手が出てきてくれた方が

有難かったのではないかと思いましたし,現実に,昨夜の9回はピンチを招いてしまいました。




ただ,星野監督としては,あのまま第6戦で田中投手のシーズンが終わっていたら,最後の最後でベストな形で終われないということも考え,本人の意向も踏まえて,起用したのではないかなと思いました。





田中投手にはメジャー挑戦ということもささやかれていますし,しっかり休養して,アメリカに行ったとしても大活躍してほしいと思います。




■ランキングに参加中です。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村



■着手金の簡易見積フォーム
(弁護士江木大輔の法務ページに移動します。)


■弁護士江木大輔の法務ページに移動します。