今日は,朝から埼玉県和光市にある司法研修所に行ってきました。



2002年(平成14年)10月に卒業して以来初めて訪れ,また,敷地内に足を踏み入れました。久々です。



本年の初仕事?です。

現在,司法修習を行っている第66期の司法修習生の内,東京修習の修習生に対して実施される民事弁護,刑事弁護の教官による講義の見学をしました(弁護士会の司法修習委員会の業務です)。




行きは,和光市駅からだとかなり混雑すると聞いていたので,大泉学園駅からバスに乗り,司法研修所前で降りました。まったく混まなかったです。



弁護士江木大輔のブログ


久しぶりの研修所でしたが,外観上は全く変わっていませんでした。

教室は私たちが勉強していたころと同じ70人くらいの階段教室でした。


弁護士江木大輔のブログ



朝から午後3時ころまで民事,刑事とも各2時間づつ,教室の後ろの机に座りながら,まるで修習生に戻ったかのようにして講義を聴いてきました。



講義の後は,各教官方と弁護修習の在り方などについて意見交換をして,もう暗くなりかけたころに終了しました。




今年の初めの仕事といってよいのかどうか分りませんが,弁護士11年目に司法研修所の講義を聴き,初心に帰って頑張りたいと思いました。







■ランキングに参加中です。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村


■着手金の簡易見積フォーム
(弁護士江木大輔の法務ページに移動します。)


■弁護士江木大輔の法務ページに移動します。