マラソン初心者に多いケガを治す方法と傷害保険の選び方‼

生涯現役で生きよう!まったくの初心者でもケガを防ぎ、楽しんで走り続ければフルマラソンを完走できる! 笑顔がモットーのランニングコーチが、マラソン初心者に多いケガを治す方法とおすすめ傷害保険の選び方をお伝えします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




 生涯現役で生きるために必要なこと!


 


 ランニング初心者がやるべき心と身体作り。


 

 あなたの知らない、ランナーの常識と非常識 !?


 

 ランニングは史上最高のダイエット法!!


 


 ケガのリスクをなくす方法と、必要な保険!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



姉妹サイト:初心者ランナーのケガを治そう!

テーマ:
みなさ~ん、走っていますかあ~。
私は、2016年夏も大汗かきながらなんとか走っていま~す。(笑)
とは言っても・・・週末の早朝(朝4時起き)が中心です。

そんな中、リオ・オリンピックを目前に控えて、
陸上長距離、5千m・1万mの代表決定戦、陸上日本選手権が行われました。

陸上長距離のエース・・・ナイキオレゴンプロジェクト所属の大迫傑選手、
やりましたあ~!
5千・1万の両方で圧勝!!

文句なしの代表を勝ち取りました!
強かったあ~。

どんなスピードで引っ張られても、
まったくフォームを変えずに余裕でついていくスピード。
私が観ても、一人だけ異次元の中間走でした。
勝負どころの残り600m(5千では400m)、
全く力みのないスパートを仕掛けて、あっという間に差が広がりました。

あの村山紘太選手や設楽悠太選手が勝負させてもらえませんでした。

やっぱり、大迫の選んだ環境は間違っていなかった!!!
ナイキ・オレゴンプロジェクトという、世界のエリート12名しか参加できない環境に飛び込んで、
これまでの長距離の練習方法を覆すような徹底したスピード練習!
効率的な、ランニングに必要な体作り。

長い走り込みを殆どしなくても、スピードのあるアフリカ勢に対抗できる!!
根性だけでなく、しっかりと考えて必要な練習をすれば、
日本の長距離選手でも世界のトップを目指せる!

そんな希望が目の前に広がってきました!!!

この勢いで、この夏のリオでトラック(1万・5千)で入賞!
そして、フルマラソンに移行し効率的なマラソン練習で結果を出して・・・、
「東京オリンピック」では・・・ぶっちぎりで金メダル!!!

そんな姿を描いているのは、私だけではないはずです!

大迫選手、頑張れえ~!!!

つづく。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。