人間関係が楽になる!思考世界から解放されて本質を思い出す

思考からの解放とは、ものごとはこうなっているのだというストーリー、観念、思い込み、説明、ラベルから目覚めることです
何ものでもない、ただそのままのあなたでナチュラル&シンプルライフを♪

人間関係はエネルギー関係
・自分を縛る考え方のクセや執着
・癒されないままの感情のしこりやわだかまり
これらの心のブロックエネルギーが解放されることで
人間関係は変わります
「自分はこのままでよかったんだ!」
心からそう思える安心感を是非体感されてください^^
幸せに在るとは、悩みや問題がなくなることではなく
それらを含めて受け容れられるようになることです
すべてはエネルギーの表現です
あらゆる苦悩の根っこは思い込みの「私」というエネルギーを
自分だと信じていることです

本質を取り戻して、ナチュラル&シンプルライフを♪

テーマ:

私たちは、思いと裏腹な言動や行動をしては
その後罪悪感に苛まれることがあったりします

私も幼い頃、怖くてたまらなかった父に対して
お父さんのこと好きかどうか尋ねられたら
『好きだ』と答え、なんとも言えない気持ちが
わいてきたことを思い出します

嫌いだと言ったら殺されると信じていました

嘘つきの私
騙す私
隠す私
イヤだと言えない私
などなど

こうした出来事から
私たちは沢山のアイデンティティ信念を持つことになり

何かある度にそのイヤな感覚が蘇ったり
自分への否定や責めるエネルギーに
しんどくなったりしがちです

ちょっとの時間の間だけでも

何かのフリをするのをやめてみてはいかがでしょう
今そうである通りに過ごしてみると
フリをする時の感覚とどんな違いがあるでしょう

よかったら、調べてみてください(^-^)/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

癒されると不快感が消える

癒しとは不快感がなくなること

 

そんな信念が、苦しみの元になっていたりします

 

さまざまな快や不快のエネルギーが

現れたり消えたりしているこの世界で

同じ何かがずっと続くということはあり得ないのですが

 

私たちは、言葉に感じるイメージを信じていて

○○とは△△というものだ

と、固定化できないものを固定化して認識していたりします

美化したり理想化して、強く信じ込んでいたりします

 

私たちは、あるがままの世界から

あるべき姿の世界へ移行しようと

不可能なことを試みては

そうならないことへの怒りや不満をため込んでいたりします

 

不快感を感じる度に

「私はまだ癒されていない」という

新しい信念が現れることになり

固定観念となる可能性があります

 

すべてが現れては消えている世界で

「まだ」とか「もう」という言葉はあてはまりません

 

癒しとは不快を受け容れることではないでしょうか

 

無意識に、避けるエネルギーが現れやすいので

不快を避けることが現れれば現れるのですが

『受け容れてみようかな』と、ちょっと意識してみると

エネルギーは変容しやすくなります

 

どんなに傷ついた痛みであっても

排除するべきエネルギーは何もありません

 

どこも離れていない同じエネルギーだとわかってくると

排除とか離れるとかはあり得ないことが明らかになってきます

 

快とか不快とかも言葉のラベルであり

そんなものはどこにもないことが明らかになってきます

 

あるがままの今から、あるがままではない

今ではないあるべき姿へ行こうと努力することを

お休みしてみると、どんな感覚が現れるでしょう(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この世界は

まーんま、そのものに
思考のベールがかかっているような世界です

『あ!』と現れたら
それは思考の概念世界

どの世界がどうということではありませんが

思考のベールが剥がれたら
なんという神秘でしょう

その身体は、身体という言葉もラベルであり
名前もラベルであり

あらゆるベールが剥がれると

なんという神秘的な存在なのでしょう

そこに存在する


それ


何ですか?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)